三太夫の残日録

俳句を詠み、PCでニュースを読むこれを日課とす。
三太夫は先祖の位牌に書いてあつた名前
これを一寸借用した。

八十八夜

2018年05月02日 | 俳句
今日は「八十八夜」。
「夏も近づく」どころか2~3日前から、夏の真っ最中の暑さである。
余りにも暑いので氷菓子を買ってきてもらって猛烈に食べた
アイスクリームではなく氷だけの「ガリガリ君」。
食べている途中、腹が少し冷えるな、と思ったが、妻があきれた顔で「腹も身のうち」と言うので
意地を張って最後まで食べ終えた。
暫くして腹がゴロゴロ鳴り始めたが、そのまま散歩へ出かけ・・・途中で帰ってきた。
昔の人はよく言ったなもので「腹も身のうち」である
  ・春の虹端に立っているかもしれず
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
« 物を載せられない棚 | トップ | 新緑の中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事