リタイヤおじさんの日々

日常のほっとする風景を描いています

蕎麦パーティ3

2011-11-24 07:18:41 | 男の料理
(蕎麦パーティ、昨日の続き)
今年の麦打ちパーティには裏方に徹して参加した。

具体的には、
”蕎麦打ち”に、---何せ80人分を作るのだから---、能書きはともかく汗かいた。
更に、
中華鍋でのゆで豚、そして皿洗い、等など厨房の力仕事裏方仕事に専念した。
パーテイが終わって、
厨房で打ち上げしたが久しぶりに疲れた。

まぁ~、作った蕎麦は美味かったと言う評判だったようで、
蕎麦作りの”名人”と料理の”名人”のお二人の指導はともかく、
男の料理会員の奮闘はよかった。
その中の一人、我は裏方に徹した一日でした。

ちなみに今回のパーティ、
蕎麦以外のメニューは、奮闘して下記4点を作った。
・ゆで豚の甘辛煮
・クラッカーカナッペ
・カラスミアラカルト
・赤大根の甘煮つけ

合間、合間の携帯カメラ
・一番だし作り
・(会員農園の)辛味だいこん
・カナッペ

・(裏方だったので)会場の雰囲気カメラはなし(昨年のを引用されたし)

・成功裡の終わり満足の打ち上げ


蕎麦パーティの印象
発見一つ、
酒類は差し入れも含めかなりの量だったが、
かなり余った。

つくづくシニア世代を感じた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蕎麦パーティー2 | トップ | マーブルクッキー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

男の料理」カテゴリの最新記事