リタイヤおじさんの日々

日常のほっとする風景を描いています

ワインボトルの破損

2012-08-16 07:47:30 | 日記
初めての経験である。フランス産・赤ワイン。
先日(12日)妹夫婦が来ていてワイガヤ飲み食いしていた時、抜いたワインの瓶口が細かく割れた。
瓶口の(鉛)シールのお陰で飛び散らなかったのが幸いだった。
最初は瓶口が割れたなんて気がつかなかった。
こんなことは初めてだから。
妹たちが居たのですぐ破損したガラス、瓶中のワインを捨て、(未練があったが、、、)。
その場ではそれで何事もなかったように振る舞った。

しかし本来の、我が家でいつも飲んでいる時の振る舞いでこのようなトラブルがあった場合、すぐ販売店などにクレームを出したろう。

でも今回はしない。この経験でおしまい。
何せ、
貰いもののワイン、買った先は分からない。瓶ラベルに輸入先販売業者の住所はあるが電話番号は無い、お問い合わせは購入した販売店にとある。(多分追跡した場合の効果は薄いだろう、、、、)

ワインボトル、こんな事もあるのだと、いうことだけ記録しておく。

。。。。。“トクトクトク”と捨てたワインが目に浮かぶ。もったいなかった。。。。。

蛇足だが、
当日、私自身は(腰痛が治りかけ故)酒類を飲んでいない。
また、ワインの栓抜きは使いなれたものである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« お見舞い・自家製パンとジャ... | トップ | 道路脇の野生のユリ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ワインボトル割れてた (今まさに体験しました)
2016-02-18 22:52:36
今日まさにそれでした。
購入した店も分かる、輸入元もバッチリ問い合わせられる。
よって、購入店舗と輸入元にもクレーム入れました。
相当酸っぱい臭いで飲めたもんじゃありませんでした。最早ビネガークラス。
ガラス片も恐らく入ってそう。
ネックの周りのビニールを裂いたところ、ネックがごろっと落ちてきました。気分は最悪です。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事