ギャロップ3ハロン

一口馬主【キャロットクラブ】、馬券予想などをつづっていきたいと思います!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

競走馬 近況

2015年02月22日 | キャロットクラブ
アーデント・・・トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週は基本的にトレッドミルで体を動かし調整していましたが、この中間より乗りも取り入れています。春競馬に備えるためにも馬場を使ってキャンター調教を始めて、今朝は周回コースに入れて5ハロンから15-15くらいのペースで動かしていますよ」(天栄担当者)


ピグマリオン・・・18日は美浦南Pコースで追い切りました(71秒7-55秒5-41秒4-14秒2)。
「先週の金曜日に入厩させていただきました。天栄ではパワーアップを兼ねてしっかりと時間をかけて乗り込んでもらっていましたし、ある程度のベースはできているような状態でしたので、スムーズに調教を開始することができていますよ。今朝はポリトラックコースを単走で走らせましたが、終始キビキビとしていて悪くないなと思える動きを見せてくれました。この調子で進めていけるようであれば、早速来週あたりから競馬を考えることが出来るかもしれませんね。もちろん足りないと思えれば予定を変える可能性もありますし、来週の動きをしっかりと確認してから出走を決めたいと思います」(加藤征師)
→3月1日の中山競馬(冨里特別・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて17頭の登録があります。


ジャイアントリープ・・・18日は軽めの調整を行いました。19日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-38秒6-25秒3-12秒8)。
「この中間も順調に過ごすことができています。今朝はシュタルケ騎手に跨ってもらって坂路で追い切りました。走りやすい馬場状態ではあったのですが、動きも軽やかでいい感じでしたし、この馬にしてはなかなか速い時計が出ましたね。日曜日にも小崎騎手に乗ってもらって、馬なりである程度の時計を出していますし、ここまではしっかりと乗り込むことができています。脚元に関しても今のところは問題なさそうですし、これならば来週の競馬に使っていけそうですね。引き続き、ケアも継続しながら調整していきたいと思います」(担当助手)
28日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)にシュタルケ騎手で出走を予定しています。
→28日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて15頭の登録があります。


ディアデルレイ・・・トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。
「まだ2月ですし、寒い日も続きますからこちらでも慎重に進めるようにしています。ただし、大きな不安もなく順調に来ていますので、このまましっかりとしていければ理想的でしょう。そうしていくうちに少しずつ春競馬が始まってきますで、徐々に調教師とも相談していければと思っています」(天栄担当者)


スタートレイル・・・19日は弥富トレセンダートコースでキャンター調整を行いました。
「この中間は脚元のこともあるので目立った時計を出すのではなく、じっくり距離を乗って、じんわり負荷をかけるようにしています。脚元の方はすっきりとまではいきませんが、前回よりも回復は早い感じで問題なく進めることができています。本当はこれまで同様1400mに使いたかったのですが、賞金的に800mの番組に組みこまれる公算が大です。決して有利な条件とは言えないと思いますが、若さを覗かせながら初戦を勝ち切った力からすれば対応は可能と見ていますし、中央に戻すことができたならば今以上に強い相手に挑まなければいけないことを考えると正直なところ克服してほしいところです。乗り役は都合がつけば岡部騎手を検討していますが、都合がつかなかった場合は普段から稽古をつけてくれている柿原で行くつもりです。途上だった前走を使ったことで状態は着実に上向いていますし、レースまでにゲートの確認はやっておきます。改めて期待したいと思います」(角田師)
今のところ24日の名古屋競馬(サラC・ダ800m)に出走を予定しています。
→24日の名古屋競馬(サラC22組・ダ800m)に岡部騎手で出走いたします。


パンデイア・・・18日は軽めの調整を行いました。
「牧場から帰ってきた当初は間に合うかなと言う不安もあった中で、しっかりと状態を見極め、オーバーワークにならないように配慮しながらしっかりと動かしてきて態勢を整えてから先週の競馬へ向かいました。実際仕上がりは良かったと思いますし、内心ではここは負けられないというくらいの気持ちではいたんです。ゲートに関しては致し方ない部分でもありますが、最後は来ているだけに非常に歯がゆいですね。しかも、勝った馬が抜け出した時にフラフラしてパンデイア自身が真っ直ぐ走れなかったところがあったように見えましたし、余計に悔しく思います。ただ、牡馬相手でもこのような競馬ができますし、チャンスは間違いなく近いでしょうから、何とか結果を出したいですね。前回はレースを使った後にイライラした様子を見せていたためすぐに切り替えました。現時点ではその時のようなストレスを感じさせる素振りは今のところ見せていませんので、できることならば続戦したいと考えています。ただし、まだレースが終わって間もないところなので引き続き様子を見て、万が一苦しいと思えば切り替えます。このまま使うとしてもどこの競馬がいいか正直悩んでいるところで、良いジョッキーが捕まったり相手関係等が楽ならば間隔的にはきついけれど来週の競馬を考えるのか、適度に間を取った上で次を狙うべきか慎重にジャッジしています」(加藤征師)


クルーガー・・・舎飼にて休養しています。
「この中間も舎飼になるので運動を制限している状況ですが、カイバは問題なく食べてくれていますし、極端にイライラするようなところも見られませんよ。引き続き患部の安定具合を見ながら、それに合った対応を取っていきたいですね」(空港担当者)



アーデントは春競馬を目指して休養中です。
目標とするは4/5のダービー卿かな。
調子も良さそうなのでいい感じですね。


ピグは来週出走登録をしています。
芝の1800mを予定とか。
条件を変えないと厳しいと思っているので、路線変更はいいと思います。


ジャイアンも来週出走予定。
騎手もシュタルケ騎手を手配しました。
典型的な外国人騎手で積極的な前々で競馬をするタイプなので楽しみです。
手が合うと思います。


レイはもうそろそろですかね。
こういったコメントがでたということは入厩が近いと思います。


スタートレイルは何も言えない。
今回ダメならもういいかもしれない。


パンデイアは前走勝てなかったのが、厳しいですね。
中山はパワーがないので、流石に厳しいと思います。
阪神の外廻りはディープ産駒は滅法強いので適性だと思いますが、この馬の場合使い減りがするので輸送競馬はちょっと。。。
厳しいです。


クルーガーは静養ですね
コメント