ギャロップ3ハロン

一口馬主【キャロットクラブ】、馬券予想などをつづっていきたいと思います!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

競走馬 近況【シルク】

2016年08月20日 | キャロットクラブ
パーシーズベスト・・・

クラス:1000万

成績:2-2-0-2 6戦2勝※地方成績も含む

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 17日に坂路で追い切り

次走予定:中山9月10日 紫苑ステークス(GⅢ)・芝2000m[柴山雄一]

石坂調教師「17日に坂路で追い切りました。14-14ぐらいのところで上がってくるように指示を出していましたが、全体の時計が56.6で終い14.4と、考えていた通りの時計で上がってきました。毛艶も日毎に良くなって体調の良さが伝わってきますし、今のところ順調にきているので、後3週間しっかり調整して良い状態で競馬に向かえるようにしたいと思います」



サーブルノワール・・・

クラス:新馬

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14

次走予定:9月17日の中山・芝1,800m

天栄担当者「左前球節の腫れは、まだスッキリとはいかないまでも徐々に落ち着いてきています。引き続き注意は必要ですが、このまま問題なければ来週ぐらいに帰厩することになっています。楽しみな馬なので何とか無事に行ってほしいですね」馬体重510㎏



ビートフォーセール・・・

クラス:未勝利

成績:0-0-0-1 1戦0勝※地方成績も含む

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 17日にCWコースで追い切り

次走予定:小倉8月20日 芝1800m[ホワイト]

池江調教師「今朝(17日)、CWコースで半マイルから時計を出しました。先週長目からしっかり行っていますので、今回は長距離輸送を考慮して反応を確認する程度にしています。前走後はテンションが上がらない様にじっくり進めてきましたが、その後も順調そのもので、攻めの動きも言うことありません。デビュー戦は距離が短い印象を受けましたし、タフな馬場でもありましたから、決して楽なレースではなかったと思います。その中でこの馬の良さも見えましたし、距離を延ばして追走が楽になれば自分のリズムで競馬が出来ると思います。ホワイト騎手も2度目の騎乗でもありますし、前走後はリベンジしたいと燃えていたぐらいですから、きっと結果を出してくれるでしょう」



帰厩後順調に調教を積んでいるパーシー。
試金石となるこのレース。
結果次第によっては秋の有力どころとなってくるので期待しています。


ノワールは大した怪我ではないとの記載がありますが、こういうことが起こるとやはり馬は難しいと思うし、
こじふとはファンの方には申し訳ないけど、だから2流以下なんだと思ってしまいます。
決断力というか優柔不断すぎる。
馬なんてこういったトラブルが発生するものだから早め早めで手を打っていかないといけないのに。
この馬が関西の有力どころの調教師に所属していればデビューは多分もうしていたと思います。


ビートは今日出走というか後何分後かに出走します。
最低でも前走よりもいいレースをして今後に弾みをつけたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 競走馬 近況【キャロット】 | トップ | 競走馬 近況【キャロット】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キャロットクラブ」カテゴリの最新記事