ギャロップ3ハロン

一口馬主【キャロットクラブ】、馬券予想などをつづっていきたいと思います!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

競走馬 近況【シルク】

2016年10月22日 | シルク
パーシーズベスト・・・

クラス:1000万

成績:2-2-0-4 8戦2勝※地方成績も含む

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:軽め調整

次走予定:京都11月20日 衣笠特別(牝)・芝1800m[C・ルメール]

石坂正調教師「スタンド前とあって、観客の声援に驚いてテンションが上がってしまい、その影響もありゲートを出遅れ気味に出てしまいました。いつもより行き脚が付かなかったものの、終いの脚は見せてくれましたから、これを機にドンドン成長していけば先々はもっと上のクラスで活躍してくれるようになると思います。飼い葉食いも良く、今の感じならこのまま続戦しても問題ないでしょうから、京都11月20日の衣笠特別を引き続きC・ルメール騎手で向かいたいと思っています」


サーブルノワール・・・

クラス:未勝利

成績:0-0-0-2 2戦0勝※地方成績も含む

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14、週1回15-15

次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路調教を始めています。左前球節の状態は治療の効果があり、だいぶ良くなっていますが、まだ残っているので引き続き注意が必要でしょう。順調なら年内には復帰できると思います」馬体重491㎏


ビートフォーセール・・・

クラス:未勝利

成績:0-1-0-1 2戦0勝※地方成績も含む

調教内容:助 手 10.20CW良 84.9- 68.5- 53.9- 39.6- 11.8[8]一杯追伸る   
ジェルファルレイ(二未勝)一杯の外に0.5秒先行クビ遅れ

在厩場所:栗東トレセン 18日に帰厩

次走予定:京都11月6日 芝1600m(牝)

池江泰寿調教師「18日の検疫で帰厩しています。牧場でじっくり立て直してもらったことで、とても良い状態で戻ってきています。成長も促せているようですから、復帰戦が楽しみですね。順調に仕上がるようであれば京都11月6日の芝1600m(牝)に向かいたいと思っています」


パーシーは先週秋華賞でした。
この馬にとってベストとは言えない京都内回りのレース。
私は、健闘したと思っています。
今持っている最大限の力を発揮してくれたのではないでしょうか
誤算としては、思ったよりも流れが遅く尚更この馬にとっては向かない瞬発力勝負になりましたが、
結果としては上がりが最速帯の33.4秒。
スタートと道中の追走など課題もあったレースですが、成長の後は見せてくれました。
勝ち馬とは0.6秒差の7着。
師の言うとおり、これを機に成長してくれればもっと上のクラス。
そう一年後の京都2200mでも活躍をしてくれる馬になってくれると思いますし、その可能性もあると思っています。
出資時は非常に期待した馬だし、師の期待も高くだからこそデビュー戦はルメールが騎乗をしました。
次ですね。次。
次走もルメールが乗ってくれるので更なる成長をしたレースを期待しています。


ノワールはまずは治療ですね。
そして、年内に復帰できれば。


ビートは帰厩をしました。
まずは、1勝を
そして、その先にまっている心肺能力が高いと言われたこの馬の特徴を活かせる舞台へ進めることができれば最高ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 競走馬 近況 【キャロット】 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シルク」カテゴリの最新記事