日々綴る

日常のつれづれを綴ります。
シンプルライフを目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無印のキルティングラグと、匂いのお話

2013年11月17日 | 買う


子ども用ジョイントマットを撤去して、ホットカーペットを出しました。
上に敷いているのは、無印良品週間で買ってきたばかりの、あたたかファイバー ふんわりキルティングラグ。あたたかファイバー毛布の虜なので、このラグにしようと狙っていたわけですが、やっぱり気持ちいい!うふふな寝心地です。

無印良品週間で他に買ったのは、
・インテリアフレグランスセット・リラックス
・ほうじ茶プリン
・素のままミックスナッツ(久々にビスコッティを作ろうと思って)


インテリアフレグランス、早速使っていますが、いいですね~。
無印に行く度に欲しいなぁと思ってるアロマディフューザーは、いつか買うとして、今日は少し匂いの話を。

自分の家の匂いは、住んでいる当人たちには到底分からないですよね。
それはもう子どもの頃からの経験として身についている。
友だちの家に遊びに行き、玄関を入った瞬間から気づく、自分ちとは違う匂い。
その家その家にある、いろんなものが混ざって出来上がっているであろう匂い。
昔から、よその家の(それが祖父母の家であっても)その匂いに居心地の悪さを覚えました。
臭い家などはなかったけれど、なんだか低音として流れつづけている「よその匂い」。

私は人一倍鼻が利くと思っています。
(自分が気づいてる匂いを人に尋ねても無理解なことが多いので)
『片付けたくなる部屋づくり』を読んでいて、やっと自分の家の匂いに着目するようになりました。
上の文章も、それで思い出したのです。
そういえば、実家住まいのころは、ディプティック キャンドルのベスを部屋に置いていました。
ベス、すーごくすきでした。高価だから、今じゃ買う気もおきないけど……。

さて、分からない自分の家の匂いだからこそ、無意識にでもいい匂いをかぎたいなぁと思います。
テスターをかいで、リラックスにしました。
ルームフレグランスって結構高いものが多いけど、無印のは1本1000円(60ml)なので嬉しい。
みなさんもいかがですか、フレグランス。


にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へやっぱり好き MUJI 無印良品


にほんブログ村 トラコミュ * 無印良品( MUJI )との生活 *へ* 無印良品( MUJI )との生活 *



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« fogのエプロン | トップ | 家は少しずつ作っていくもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

買う」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事