ソラから来たよ

このブログは「地球の謎解き」(http://sora.ishikami.jp/)の情報を元に構成しています。

物部守屋

2010年07月28日 23時18分49秒 | Weblog
2004年1月31日
物部守屋の最期、イシカミより

2004年1月30日夜

「私は物部守屋です。
私は、星述べの者が何か知らせてくれる事を、皆に知らせる役でした。
知らせる事は農業の事で、仲間に教えていたのです。
いつ種を蒔いて、いつ何をするかという事を知らせていました」

2004年1月29日
物部守屋、宗教の闇NO.2

昨夜知らされたことです。
「小さな星述べの者は、“人間以外のもの(イシキ界)”と話が出来ました。
それで(農作物を)作るのに良かったので、多くの人が集まって来ました。
その星述べの者をヤマトの者が連れて行こうとしたので、物部守屋が反対し、争いとなったのです。
守屋とは“子供を守る”と言う事から名前がついたのです」

ソラ辞典より
物部の守屋
「物を述べる」から来た名前。
モノとはイシカミヤマタイコクの物語を言い伝えていた。
イカルガ(=何鹿)の物部村から出た人で、仏教を強制する蘇我氏や聖徳太子と戦った。
星延べの子供の後見人であったので、守屋という名前。
綾部の私市円山古墳には大小の遺体があったが、これが物部氏と、星延べの子供。

星述べ=いて座のイシカミからいろいろと農業や日常生活のアドバイスを受けていた人。
特に子供や女性。

2002年1月21日
私市の円山古墳 

2002年1月18日 綾部に向かう車中にて。
(綾部の)私市の円山古墳は、誰を埋葬していたか考えていた。

「あの丘の上にいる者で物部の守屋なり。
どこまでもウマヤどのミコは追って来た。
何としても君山(=城山)の見える所に葬って欲しいと言っておいた。
けれども(敵に)君山を気づかれては困るので、君尾山の見える所(少し離れた所=私市)にした」

「物部の守屋がどうして(あそこに)葬られたか仲間がお知らせします。
小さな子供が、白い木の子孫です。
物部氏が滅んだ後、その子供は信貴山に送られ、そこの僧侶にさせられたのです」

2002年1月19日 綾部にて真夜中

「丘の上の者です。物部の守屋です。
いつになったらお知らせできるかと思っていました。
【守屋】と名乗ったのはなぜかというと、矢でもってお守りする、と言う意味で名乗りました。
なぜ私のお墓が忘れられたかというと、仏教のせいなのです。
それはとてつもない言い方で押さえ込まれたのです。
守屋に付いていた小さな子供(白い木の子孫)は、支配星に支配された者につかまり、信貴山の寺に送り込まれました。
そしてその子供がそのお墓(物部氏のお墓)を祭ると、死んでから救われないから、と言わされたのです。
その代わり、家の屋根のところに口をあらわすもの(空気抜き)を作るように言ったのです。真実が隠された事を家は見ていた、と言う事をあらわすためです。
家々にその事が語りつがれていったので、この地方の家には口の形をしたもの(空気抜き)があるのです。
叉あの家はホシノミナをあらわします。
あの形(三角)の反対の形で地球に降りてきた事を表わしているのです。
茅(カヤ)葺の屋根も意味があるのです。
カヤの花=ススキは切るとすぐ枯れて、白髪のようになります。
それは人間の肉体もすぐ年をとることを現しています。
沢山のカヤで屋根を覆い、年月が経つと葺き替えますが、人間の生まれ変わりと同じ、と言う事をあらわしています」

注)物部氏は、以前から綾部市物部町から出た人とチャネリングでは言われていました。
物部は私市の近くにあります。
この地方の農家はカヤ葺きの入母屋造りで、三角の屋根の部分にひし形の空気抜きがありますが、それが丁度口のように見えます。

*)入母屋造りの屋根の写真

ソラ画像より
私市丸山古墳、ワの山古墳=イチゴ=ブッダの頭をあらわす
綾部市にあるワの山の古墳。
京都府一の大きな古墳ですが、近年高速道路の工事で見つけられるまで古墳という事は知られていなく、完全に隠され封印されていました。
ワの山の周りは丸い小石が敷き詰められ、石を大切にしていた事がわかります。
頂上には大人と子供のお墓があり、知らされた情報と一致しています。
周りの土器の真中に穴が開いているのは、将来このお墓の下に道路が通る事をチャネリングで知らされ、それをあらわしているとしらされました。
物部守屋と星延べの白い木の子孫のお墓だそうです。
大人と子供のお墓で1500年前。
小石が敷き詰められたワの山は、巨人の遺体です。
イチゴという名前【イシカミのチカイのゴロク】からつけられ、ワの山に小石をイチゴの種にみたてた形を真似て作られたと伝えられました。
大仏=ブッダの頭もこれをあらわしている。

綾部、私市丸山古墳
近年高速道路の工事で初めて発見された、京都府一の大きな円墳。
頂上部は葺石と埴輪で覆われている。
倭の国が完全にヤマトにより隠されていた証拠。
物部氏が埋葬されていると伝えられた。
物部町が近くにあり。

2003年12月27日
イチゴ=イシカミの誓いの語録、地軸異常、ストーンサークル

2003年12月25日 寝る前

「イチゴは種が実の外側にありますが、その悲しい物語です。
イチゴは小さな丸山のような形です。
その周りに小さな種?がありますが、その種?からは子供は増えていきません。
見せ掛けだけの種なのです。
それはイシカミも同じでした。
イシカミはイチゴに似せたもの(私市丸山古墳など)を作りましたが、忘れ去られて行きました。
世界中のイシカミたちも、落し物であちこちに自分の分身の岩を並べておきましたが(ストーンサークル、ドルメンなど)、そこからは子供(分身)は出来ませんでした。
そして、人間達にも忘れられて行ったという悲しい物語です」

【私市円山古墳】は“イチゴ”の形に似せて作ったそうですが、イシカミを伝えていた物部氏が敗れてから、権力者により葬り去られて行きました。
以前にもお知らせしましたが、この古墳は物部氏のお墓と伝えられましたが、最近高速道路の工事で見付けられるまで、この様に京都府最大の古墳でありながら、全く古墳ということさえ言い伝えられないようにされて来ました。
周りの土器は途中に穴が開いていますが、未来のこの古墳に穴(高速道路)が開けられるのをテレパシーで知らされて、作って飾っておいたと知らされました。

“イチゴ” とは、
【(イ)シカミの(チ)カイの(ゴ)ロク】
“イシカミの誓いの語録”という言葉から来ているのです。
アメリカのグランドサークルのホテルの側の山の上に、おだんごの(巨石に)お供え物のように丸い岩が乗せられていましたが、それを見た時に、【イシカミの、チカイの、ゴロク】“イチゴ”を伝えられていました。

2002年1月28日
続・物部氏、マンタ、鯨の大量死

2002年1月21日

「お知らせするように、星たちから言われました。
物部の守屋が、蘇我氏の一族から追われたのです。
それはいたいけな子供も一緒でした。
白い木の子孫を守るために、物部氏はホシノミナを目指したのです。
それは極少ない人数で人目を惑わすために、僧侶の身なりをして逃げました。
道中サンカに助けてもらいながら、遂にイカルガ(綾部)に逃げて来ました。
そしてイカルガ兵が守る所にたどり着いたのです。
お墓に一緒に葬られていたのが白い木の兄の方です。
信貴山の寺に預けられた子供は弟のほうでした。
物部氏は殺されましたが遺体は残されました。
何故なら坊さんの姿をしていたからです。
連れていかれたのは身代わりの人です。
敵がいなくなってから丘の上に葬りました。
昔から、丘は(イシカミが作ったと)大切にされていました。
(私市円山古墳は)人間が作った丘ではありませんでした」

2002年1月21日 マンタは何をあらわしているか?

「マンタの形はひし形ですね。
そして身体の半分が口です。
それでわかりませんか?
岩に来ては休むのはイシカミの子供(=魚のワケベラ)とお話しているのです。
(マンタは休むことなく泳ぎ続けるが、岩の所に来ると泳ぐのを少しの間休むと言う)
イシカミのことを伝えるために作られた魚です」

2002年3月17日
君山(城山)、小呂、ストーンサークルのビジョン

3月16日お風呂で小指が動かなくなる。
(昨日の情報を公開していないからと)

山彦(ヤマヒコ)は山と太陽の日の子供という意味でした。
山彦です。
ヒミコの娘の子供でした。
何故、私が星原に住んでいたかというと、キミ山とお話できたからです。
そして君山(=城山)にいつも登っていました。
そして大きくなると、ヒミコの娘の男性(ノアの息子)に似た風貌になりました。
周囲の人は気をつけるように言って来ました。
それは父親と同じ運命になるかも知れないと言われました。
そして本当に容貌が似ているというだけで殺されました。
(孤児になったので)私の子はイヌ(ヤギ)*のお乳で育ちました。
(読者の)夢で星原に茶色のヤギがいたと言うのはそれをあらわしたのです」

(*2001年3月、読者が行った事もないのに、キミ山や星原にとてもよく似た情景の夢を見たが、その時茶色のヤギがいたと知らされた)

「何もかも奪われ、悲惨な暮らしでした。
そして随分と時が経ってからですが、
一寸法師の話として知らされたとおりです。
一寸法師*は山彦の子孫の物語なのです。

隣の村の者がこれらの出来事を小さな声で(隠れて)語り伝えました。
それでそこの村は「小呂」と言うのです。
そしてその小呂の峠を通り抜けたところが「白道路=ハソウジ」と呼ばれるのは、そこを通ってこの物語が「物部」村に伝えられたからです。
(白い木の者=ノアの息子の子供が掃除された=ハクソウジ=討伐された所と伝えられた。
この隣がシガサトである)
物部村から出た人が、都でホシノミナとイシカミの物語を伝えてくれたのです。
それが物部氏です」

(寝るも、耳が痒くて目が覚める)

「もう少し書いて欲しいのです。
それは一番大切なことです。
それは家のことです。
(なかなか言葉が出てこない)
家(この地方の入母屋つくりの農家)の形は、そのような形をして(ホシノミナが)ソラから降りてきたことを伝えているのです。
そして(屋根の横の空気抜きが)口の形をあらわしているのです」

(寝るも歯がうずく)

「イシカミです。
いろいろお知らせしてきましたが、私の話も聞いてください。
私は君山(=城山)です。
“キミ”と言う意味はお知らせした通りです。
“キ”は、紙に書いて綴じたもの(記)=知らせたことを伝えた事がとても大切という意味です。
“ミ”は、人間は3位一体【肉体、イシキ、魂】から成り立っていることを知ることが一番大切、と人間達に教えてきました。
それでキミ山と呼んでもらったのです。
それが私達イシカミの言いたい事でした。
ヒミコはそれで大国主のことを、“わが君”と呼んでいたのです。
私(君山)がいつも私を信じる人にお知らせしたので物部氏の力が強くなったのですが、支配星に支配された者にはかないませんでした。
そして、完全に封印されたのです。
それでホシノミナをあらわす家を作るように教え、屋根に口をつけ形に残し語り伝えてもらったのです。
テレパシーで伝えたのです。
これが隠された歴史の一部です」

(* 君山とチャネリングをしていたのが“星述べ”と言われ、星野原、星原の地名になった)

【ストーンサークルのビジョン】
昔の人々はイシカミをあらわすストーンサークルの中へ入って、食物を与えてくださいと一心に願ったのです。
固まって多くの人が念ずる事により願いがわかりやすくなリ、イシカミにつながる事が出来て、イシカミが願いを聞き届けていたのです。

地球の謎解きシリーズ発売中!
・『ソラからの物語』(目次
9年間に渡り地球の平和のために知らされた情報を、小さな物語にまとめた冊子です。地球物語、イスラム物語、イエス物語、友達物語、ニウ物語と6枚の地震雲を紹介しています。海外の方にも紹介できるように日本語とアラビア語と英語からなり、パレスチナ、イスラエルなどにも贈っています。「友達物語」と「友達物語2」の物語を、新しい情報に書き直しています。
・『地震と雲』(目次
地震の前にあらわれる変わった形の雲を、280枚の写真で紹介します。この本は地震の予知を目的に作ったのではありません。なぜ地震が起きるかという、これまでにない情報をお知らせするために作りました。
・『ソラの人間誕生記』(目次
宇宙の成り立ちについての説明や、人類発生の理由とその過程について、それらが有史以前の遺跡や製作者の分からない多くの石像と関係していることを解き明かします。
・『ソラからの真実の歴史』(目次
ソラのものやイシカミたち、過去人間だった意識が語る宇宙、地球、世界、日本の隠された真実の歴史です。宇宙や地球の成り立ち、イシカミについて、ヤマタイコク、出雲と倭の国、ヤマト、太平洋戦争までの隠された真実について解き明かします。
・『ソラからの伝言』(目次
人間はどこから来たか? 地球はなぜ水の惑星なのか? 恐竜はなぜいなくなったか? アトランティスとは? ヤマタイコクとは? ピラミッドの謎など。それだけではありません。人がどうして大自然や美しいものに惹かれるのか? どうして醜い戦争の歴史を繰り返してきたのか?・・・などをお知らせします。
アト君とちきゅう君
アワ君
ミユ君
IshikamiTheMovie
地震雲画像
DATE LAT LON MAG DEPTH km REGION
28-JUL-2010 12:22:25 4.77 -82.55 M4.5 10.6 SOUTH OF PANAMA
28-JUL-2010 12:07:47 52.77 -169.40 M5.0 35.0 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUL-2010 11:31:50 52.68 -169.31 M5.5 35.0 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
28-JUL-2010 10:09:25 -3.05 100.81 M4.8 35.4 SOUTHERN SUMATERA, INDONESIA
28-JUL-2010 08:07:09 6.96 126.63 M4.8 187.9 MINDANAO, PHILIPPINE ISLANDS
28-JUL-2010 04:07:54 52.69 -169.54 M4.4 11.6 FOX ISLANDS, ALEUTIAN ISLANDS
27-JUL-2010 23:06:45 42.29 143.81 M4.7 47.8 HOKKAIDO, JAPAN REGION
27-JUL-2010 16:54:13 -7.32 126.38 M4.9 377.5 BANDA SEA

発生時刻 2010年7月27日21時48分頃
震源地 新潟県上中越沖(北緯37.6度 東経138.7度 深さ20km)
規模 M3.2 震度2 柏崎市、出雲崎町

【十勝沖連続地震】
発生時刻 2010年7月28日7時58分頃
震源地 十勝沖(北緯42.5度 東経143.8度 深さ60km)
規模 M3.3 震度1 十勝大樹町生花、釧路市音別町直別

発生時刻 2010年7月28日8時6分頃
震源地 十勝沖(北緯42.5度 東経143.8度 深さ60km)
規模 M4.5 震度3 浦幌町桜町、釧路市音別町直別

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上、地球の謎解きより。
写真は7月27日のソラ。
この記事についてブログを書く
« 宗教のエネルギー体 | トップ | 増殖 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事