「天使のおうち」夫婦でかわいいペット仏壇を手作りしています

愛犬が癌になった事をきっかけに、可愛い天使達のお家を手作りしています。 愛犬の事・木工のお話 綴っていきま~す。

会社の看板犬だったアッシュちゃんのお家が完成しました

2019-05-17 21:05:45 | Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し


いつも会社にご家族と一緒に出勤し、会社の看板犬だったアッシュちゃん
昨年の11月に16歳のお誕生日を目前に天使となりました



そんなアッシュちゃんが安心して眠れるお家は、どこか会社の社屋に似せて欲しい・・・とのご希望でお作りしました




ご家族で経営されている工務店、人間のお家を作っていらっしゃる事もあり、制作状況を伝えるたびに、喜びや感動を伝えて下さるお言葉が、とても温かく、制作の大変さや苦労を凄く汲み取って下さっているのが伝わってきました。











このタイプのお家は屋根の範囲が広いので屋根の色で雰囲気が全く違って見えるのでいつも出来上がりがどうか、不安を抱えながら仕上げていきます。  今回のグリーンの屋根には、、淡い薄い黄色を挿し色に入れることで、優しさが出ました。 




看板犬だった事もあり、1階の出窓からアッシュちゃんの姿が見えてるデザインにしました

ドイツモヘアで作った看板犬のアッシュちゃんは、胴の部分は布を巻いて作り、その前面にアップリケを貼り付けて作りしました。ガラス越しに見えるので、ぬいぐるみっぽく見えますよね((笑))

鎧戸風にしたり、出窓のデザインも新しい挑戦のお家でした





屋根の色をペイントしてから、色合いを見ながらアップリケなどを装飾していきます







パパさんがスケッチしてくれた写真によるモチーフ






しっぽは、ドイツモヘアでお作りしました。 根元にワイヤーが入っているので、下向きのしっぽにもできます。





アッシュちゃんが愛用していた車の形のベッドは、使っていた布を送って頂いてお作りしました













アッシュちゃん、お家とベッドの居心地はどうですか???



きっとアッシュちゃんも喜んでくれていることでしょう💛




これからも、天使になった可愛いアッシュちゃんとご家族を結ぶ架け橋としてこのお家がお役に立てれば嬉しいなぁ!!


  思い出を形にした手作りのペット仏壇「天使のおうち」やペットメモリアル
        ご興味のある方は  HPにご訪問下さい

         http://www.raimu-pet.com


























コメント   この記事についてブログを書く
« 天使になった りくちゃんの... | トップ | うさぎのこはまちゃんのお家... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し」カテゴリの最新記事