「天使のおうち」夫婦でかわいいペット仏壇を手作りしています

愛犬が癌になった事をきっかけに、可愛い天使達のお家を手作りしています。 愛犬の事・木工のお話 綴っていきま~す。

地元のお客様、猫のシュウちゃんのお家が完成しました

2019年06月29日 15時40分55秒 | Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し
地元のお客様、猫のシュウちゃんのお家が完成し発送しました。



シュウちゃんは、2月12日、来夢が天使になった10日後に亡くなった猫ちゃんです。




来夢がお世話になった、広島ペット霊苑さんで火葬し、そこで「天使のおうち」の見本と
パンフレットを見て、ショールームまでご夫婦で訪問頂いたお客様です。

現在ご注文頂いているお客様が多く、納品まで4か月もお待たせしてしまいました。



シュウちゃんは、雑種だそうですが、フジ猫のような模様が特徴の猫ちゃんです
15歳で亡くなったシュウちゃん。





このたびは、ムートンでしっぽをお作りしました。
針金を中に入れているので、自由にしっぽの角度を変えることができます。



3㎝にも満たない毛、そしてヒゲを10本お持ちだと言う事で、「天使の飾り窓」に
毛はバスケットに、そしてヒゲは、猫のモチーフのクリップに挟んで保管して頂く事にしました。

男の子でしたが、ピンクの屋根と淡い水色のシェード、そしてプリザーブドフラワーで装飾したバスケットで優しい感じに仕上がりました。




「とっても可愛くて 子供達も大変喜んでます!!
 とてもかわいいお家ありがとうございました!

 大切にさせていただきます!  シュウも喜んでると思います!
 本当にありがとうございました!」


と、喜んで下さったお客様。。。来夢が亡くなった時期と殆んど同じなので
淋しい気持ちも良くわかります。

また、こちらに来た時には、気軽にお茶でも飲みに来てほしいご夫婦です。


思い出を形にした手作りのペット仏壇「天使のおうち」やペットメモリアル
        ご興味のある方は  HPにご訪問下さい


     http://www.raimu-pet.com














コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハーレーのバイクが完成した... | トップ | ポメラニアンの凛ちゃんのバ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し」カテゴリの最新記事