「天使のおうち」夫婦でかわいいペット仏壇を手作りしています

愛犬が癌になった事をきっかけに、可愛い天使達のお家を手作りしています。 愛犬の事・木工のお話 綴っていきま~す。

思い出を形にしたフレンチカントリーの供養台      ペット仏壇「天使のおうち」

2018-10-20 22:06:36 | Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し
フレンチカントリーの供養台もだんだん完成に近づいてきました。






  
お持ちの仏具を可愛く飾りたいので、フレンチカントリーの供養台を制作して欲しい・・・とのご希望で制作した供養台。

何度も打ち合わせしながら完成させていきました。

天使になったのは、黒猫のクロちゃん・柴犬のラブちゃん・ダックスフントのベリーちゃんです。




ベリーちゃんの首輪は、ストーンやビーズなどで装飾された素敵な首輪です。



少しでも、似た感じになるように、スワロスキーなどのパーツを購入して首輪をお作りしました。







ダックスのべりーちゃんが食事の時に使っていたというネコ型の台を思い出の品として再現しプレゼントさせて頂く事にしました。

べりーちゃんが愛用していた台



そして、パパさんが再現して制作した台




 
流石、パパさんどっちが本物かわからないくらい((笑))です。


写真が飾ってある場所には、位牌を置いて頂きます。



ラブの名前にちなんで、ラブちゃんの位牌の台にはハートのモチーフ。

ベリーちゃんは、いちごのモチーフを装飾しました。



可愛い供養台に仕上がり、お客様も喜んで下さり、私も自慢の1品となりました。

思い出を形にした供養台。

きっと、楽しく過ごした日々が思い出され、飼い主様の心を癒してくれそうです。



   思い出を形にした手作りのペット仏壇「天使のおうち」
        ご興味のある方は  HPにご訪問下さい

         http://www.raimu-pet.com



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 思い出の品、バギー完成しました | トップ | 写真によるモチーフ制作 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Raimu(来夢)・・・ 仕事のお話し」カテゴリの最新記事