びん沼 へら釣り紀行

埼玉県のへら鮒釣り場!野釣りメインで、冬季は主に武蔵の池さんへ段底を楽しみに通ってます^^

三名湖 へら 下手で寄せきれず、へくり11尺2本で復活しました 2020.9.16

2020-09-18 00:17:58 | 三名湖



三名湖
9月16日水曜日
AM6:44~15:28
釣場所:一の入江
釣果  :65枚
サイズ:約30.0cm~40.0cm
竿      :朱紋峰神威18尺 特作一天11尺
道糸  :レキ1.0号 
ハリス:凱0.4号・0.5号
針      :バラサ6号金銀 バラサ7号金銀 

三名湖行って参りました...
行先を間瀬湖か三名湖と悩んでました
先輩釣り師さんの要望で三名湖決定し若女将さん
に電話で状況確認すると例会が2件30艇との事
朝6:00~開園なんだけど最近コロナ禍の影響で
朝ごはんが無いので藤岡IC出てすぐの24時間
やってるすき屋で朝食とって5:20ごろ到着
えっ?
車半端ない...それも他県NO.が多い...
取り合えず車止めれそうなとこと奥に行くと大手
張り桟橋のとこに空きを見つけ停車し事務所へ
行くと若女将対応して頂きご挨拶
今日は一人?と聞かれ先輩来ますと伝え状況を
伺うと小山圭造さんのサンスイ系の例会さんと
もうひとつフレンドさんと2つ入ってて受付時点
で24番の舟券で40艇前後になっていた
先輩5:30ごろ到着の先輩事務所で舟券買おうと
したら25番!流石女将さんの機転で連番だった
準備すべく並んでると開場され例会さん方すごい
勢いで石切り方面へ向かうん見えたんで...
一の入江最奥いかん?と聞かれ快諾。
個人的には新石切の対岸ロープなんて話してたけ
どあまりの例会さん方ほぼそっち行ったんで石坂
さんの提案乗って初場所に向かった
フレンド例会さんより先だったんでもちろんだけど
一の入り江は静観そのもの
ここらへんいんじゃない?で準備したらあと2名の
方来られ隣失礼しまーす!とお声がけ頂き自分ら
どうぞっお願いしますとハモってしまったw
自分は先釣者さんいらっしゃるときは必ず一声を
かけて入るけど三名湖で無視されたことは無い


石坂さんは猛者で三名湖釣行回数も片手越え
11回目のおいらなんかまだまだで未知の場所ばかり
水面からロープを持ち上げ船首んロープで縛り櫓の
とこも一緒で縛り固定した
石坂さんも船首固定はロープ上げて固定との事
セットの遅いおいらは18尺つないで準備完了で時間
は6:44 上下0.4号60cm80cm両🍡で開始
すーさん水深9.2mだと水深計測器持参の石坂さん
の声で本日開園となりました
いつもだけど満足度すでに50%超えで気分上々
浮きをたち風さんの深宙用で開始して様子見する
餌は寄るまで〆餌入れず数投目すでに石坂さんは
絞ってる
はぁ?やっぱり速いなぁーと呆れてた

開始10分でおらも一枚目ゲットで凸解除
そして沈黙が始まった...
石坂さんは等間隔で時速10枚前後で絞ってる
対して自分は馴染んで戻すの一辺倒な感じで触り
はあるけどトップが縦でなく横の振るだけ
明らかに食わせ棚にへらを寄せれてない?回遊?
8:30ごろまで18尺振るも力の無さを露骨にした
だけで無情な時間経過を改善すべく11尺を出す
何故かは...上層から馴染むまでの触りは?
だけど上から3mくらいまで?
上層へらは餌吸い込まずこぼれ麩をすってるんで
そん下かそのまた下あたりの下から来るへらが狙
い目かと感じてちょうちん両🍡にしても結果が
同じで泣きそうになる
常連さんの会話が聞こえてて渋いや型細かいやら
まさに自分とこも同じ状況
上層にへらが見えるけどハリスが張ると沈黙
18尺層へ寄せれない下手くそさなんか単純に
へらが薄いのか悩んだ挙句気づいたんが泳層。
棚が違うかも?んであまり魚影濃くないとこで
してる棚2本~2本半の層に棚を変えてネバ基餌に
パウダーベイトへら差して練らずボソ感出した
少ない引き出しひっちゃかめっちゃかにして調整
して一投目、上針が張る寸前ドっ消込で二枚目。
次も釣れそして5枚目まで連釣
当たり方も素直でドっ消込が始まった
けど次の仕込んでる餌は軽くまとまる凄麩系っ
案の定餌が変わって消込が無くなった
基餌に差し込む餌を考えて小分けにしても失敗。
ちょうどそんな時気分転換の鳥めしが届きお昼

超美味しい鳥めし食べて気分転換っ
50枚行ったら18尺戻そうと思ったのに全然増えず
餌作り直すのもったいない病である差し餌を小分け
に差し練らずに調整したら回復した
時計を見たら11:00ジャスト
ボート内はこんな感じです


バックに色々仕込んで行くんでかなり重い
そこから朝の餌を仕込んだもんと同じ配合で凄麩
抜きGD入りでまとめてったら良い感じに仕上がり
上層ガサ層を良いスピードで抜かせて棚に入ると
馴染む→上餌が張るときと下針が張る2回チャンス
が過ぎたら切ってまた同じことする
おいらの消込見て石坂さんが笑って下さってた

いつもの釣りで2本強の落ち取り風の釣りなんで
勝手がわかる為、大餌の芯残しで回転早くすると
棚にへら柱出来た感じになり連釣りもあったけど
やっぱり都度穴が開くけど関係なしで決めた餌を
打ってくと復調していきました

餌の大きさや針のサイズ?でサイズも尺UP
朝の3時間や餌が合わなくなった時間などあったが
最終65枚で閉店ガラガラでした
最後30分写真撮って頂いたりボートの基本設置や
使い方など色々教えて頂きました
石坂さん撮影・レクチャー有難う御座いました

本日活躍した舟水さんの浮きでソリッドトップで
トップ27cm全長46cm根元で合わせて三櫛残し
楽しかったです
そして事務所戻ったら例会の方々が釣果発表あり
130枚って言ってたので短竿?と思ったらなんと
18尺ちょうちんトロセットだった
新しい発見と一日日陰で楽しめました
次回は間瀬湖行くとのこでまた調整致します
長文読んで頂き有難う御座います



にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへにほんブログ村

三名湖 一の入江奥側 ボートです^^

難しく考えないで基本に返り泳層と棚を考えてみたら釣れるようになりました!

youtube#video

 

この記事についてブログを書く
« 三名湖 へら 18尺1日通して... | トップ | 間瀬湖 へら釣り 希望棚で... »
最新の画像もっと見る

三名湖」カテゴリの最新記事