つれづれと、、、

あまり毒は吐きません。
つぶやきというより、ゆるい自己主張かな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

受験生

2008-05-31 | Weblog
 娘が中3になった。受験生だ。
 今日は、午前中は(息抜きで)友人と遊びに行ったようだが、今頃は塾で缶詰になっている。4時から11時まで塾なのだ。明日も3時間程、塾に行く。
 子どもの数が減っているんだから、受験も楽になってるんじゃないの?、なんてノンキなことを考えていたら、妻に「認識不足」と指摘されてしまった。

 いつの時代も大変らしい。
 
 宿題を忘れたり、期限までにやるべき通販の問題を提出していなかったりと、朝から妻は子ども達にカリカリ。(旗日なのがこれに輪をかけているのかも)
 大変なのは判るけど、私自身、勉強にかこつけ、深夜放送ばかり聞いていた不真面目な受験生だったので、あーだ、こーだ言う資格がないものだと思い、あまり小うるさく言えないのだが、妻は違う。どんな受験生だったのかは知らないが、まあ、よくこれだけ言えるもんだと感心してしまうくらいだ。

 そうすると、子ども達は私の所に避難してくる。
 妻と子ども達の間を取り持って、ハァ~疲れた。

 腰もだいぶんよくなってきた。久々にWii Fitを再開。
 フラフープで最高記録だしたから、腰はバッチリだ。

コメント (2)

もう、カラダが、、、

2008-05-29 | Weblog
 昨日の朝のこと。
 結局、原因不明のまま腰が痛いので、シップを張って寝た。
 朝になり、目が覚めたものの、かなり時間があるので、二度寝体制に入るか入らないか、というトロトロしたいい気分の時、頭の中でジョーズオープニングのBGM(又は「リング」の挿入歌にある「来る。きっと来る」)が頭の中に響き渡った。
 えっ?やめてくれ。来るなあ~。と思ってみても、どうしようもない。
 右足のふくらはぎが痙攣、、、、、

 腰は痛いわ、足はつるわ。隣で寝ていた妻を起こしてしまった。
 マグネシウム不足なのか?何だろう。

 「酒ばっかり飲んで、キチンと食べないから、栄養不足、とカラダが訴えているんだよ。こんなんじゃ、当分お預けしないといけないわ」

 ん~、と聞き流したものの、おいおい、「お預け」って何だ?
 問いかけようとしたら、「さあさあ、用意しなくちゃ」と妻は洗面に行ってしまった。
 
 まあ、こういうジョークが自然に出るようになったのはよいことなのか、本当にお預けになってしまうのか、どのようにでも解釈できるのが、悩ましいところだ。


コメント (2)

せっかくの休日が、、、

2008-05-26 | Weblog
 この土日と寝ていました。
 のんびりゴロ寝、ではなく、体調不良でベッドで過ごす。トホホな週末でした。
 そんな訳で、ただでさえ物忘れが激しい上に、ボーッとする頭のせいで、歯医者に予約を入れてあったことをすっかり忘れてしまい、リカバリー(80%ぐらいだが)できた本日も、歯医者に連絡することを忘れる始末。
 
 でも、アルコールを摂取したいと思わないのだから、まだまだ完全な状態ではないことを認識。本日で3日連続の断酒。これは自分でもすんごく珍しいことなので、妻や子ども達より、自分が一番驚いている。

 「何で飲まないの?そんなにまだアカンの?」と逆に妻を心配させてしまうぐらいだ。普段、そんなに飲んでいるつもりはないけれど、いつでもチビチビやっているイメージがあるのかなあ。

 ずっと寝ていたせいか、腰が痛い。
 早々と寝てしまうと逆効果かもしれないけど、今夜も早く寝ようっと。 
コメント (2)

忘れ物と物忘れ

2008-05-21 | Weblog
 かつては、上靴を忘れ、傘を忘れ、宿題をやったのだが持って行くのを忘れ、とっておきは弁当まで忘れたという我が息子は「忘れ物名人」として名を馳せたものだった。
 本人及び周りのその後の努力によって、今ではその面影はない。

 一方、私は、、、
 昨日は、職場に着くなり、携帯を忘れたことに気が付いた。幸い、外出することもなく、大した影響はなかったが、帰宅する段になり、駐車場に止めた車に乗り込むと、助手席に転がっていた。
 携帯を持って家を出たところから覚えていないのだ。ちょっとショックだった。

 そして、今朝。早めに職場に着いたので、缶コーヒーでも飲もうと思って財布を取り出そうとしたら、、、ない。
 財布を忘れてしまった。
 昨日の件があるため、一旦、車まで戻り、捜してみたけどない。今度は、本当に家に忘れてきたようだ。

 机の引き出しの中に、ジャリ銭を入れておく習慣があるので、かき集めて、何とか昼食は乗りきったが、何で二日連続でこんなモノを忘れるのか、、、

 アホになっているのか、単なる注意力不足か?
 ストレスってことはないはずだけどなあ。
コメント

女房酔わせて、、、

2008-05-19 | Weblog
 妻はビールを飲まない。
 理由。おいしくない。
 カクテル系や酎ハイは飲むし、日本酒もたまに飲む。
 出張したついでに日本酒を買ってきたら、チビチビ舐めていた。しばらくして頬を赤く染め、眠くなった、と言う。

 万年酔っぱらいの私の姿を見て、自分はしっかりしなくちゃと思うのかどうかは別として、普段、妻はアルコール類をあまり口にしない。
 たま~に、飲んでクダ~、となる姿がこれがまた可愛いのだ。現在、ソファーで仮眠中。

 ここで、いつもの決めぜりふを言うことになる。
「はいはい。ママ、ベッドに行ってネンネしや~」
コメント

ケータイ

2008-05-18 | Weblog
「小中学生に携帯電話持たせるな」教育再生懇提言へ(朝日新聞) - goo ニュース


 我が家は共働き世帯なので、連絡用に娘に携帯を持たせている。
 当然、出会い系サイトや使いすぎが心配されるので、窓口で聞いてみたら、所謂リミッター機能というシステムがない。金額的なことなら、パケ放題というものがある、ということだった。

 金額をセーブすることはできても、使用をセーブすることができないようだ。
 それぞれの社によって、システムは異なるから、一定量以上は使わせないというリミット機能がある携帯もあるのかも知れない。

 先月分の請求を見ると、娘のパケ代は、使い放題になっているので、4千円程度だが、パケ使用は13万分だった。
 おいおい、と少し心配になってしまった。
コメント

2ケ月ぶりに、、、

2008-05-17 | Weblog
 いえいえ、あまりストレートな表現がはばかられるのですが、実は、昨日、2ケ月ぶりに、がありました。
 のパターンは、ちょくちょくあるのですが、は、ホント久しぶりでした。賞味期限が切れる前に活用できた、コンちゃん、よかったよかった。<中略>
 
 その後、ベッドの中でくっつきあったまま、天井を見ながらしばらく話をした。
 なかなかよいカンジでした。
 そのようなよいムードの中、私のお腹がグゥ~っと鳴った。
「性欲満たしたら、次は食欲?」と妻に指摘されてしまった。
 どん欲なんだろうか、私は、、、
コメント (4)

おにぎり

2008-05-14 | Weblog
 夜半から降り始めた雨が上がったのは、今朝になってからだった。
 息子が楽しみにしていた遠足は、結局、延期となった。確かに公園に行っても、芝生も土もグチャグチャ、ドロドロではどうしようもない。
 遠足のあるなしに関係なく、今日は弁当持参の日だった。
 ところが、この弁当に2年ほど前から妙なルールができた。曰く、弁当は「おにぎり」だけ。オカズはなし。
 
 後になって、何故、こんなルールができたのかを聞いた。
 オカズに凝って、親が見栄の張り合いをする。家庭の事情により、キチンとした弁当を持って来ることができない児童がいる。
 所謂、「格差が生じるから、おにぎりにする」ということらしい。

 10年ほど前までは、鯉のぼりも、申し合わせにより揚げないことになっているような土地柄だ。色々気を遣う人がいるのだろう。
 ちなみに、鯉のぼりを揚げない、というのも、格差が生じるからダメというもの。お雛様は、家の中に入らないと判らないので、規制対象外だったようだ。

 格差社会という言葉をよく耳にするけど、こうやって、単に平坦にならすだけじゃあ、解決にはならないような気がするけど、息子にしてみれば、「今日は足らなかった。やっぱり何かオカズが欲しい」ということになる。
 
 明日の天気はどうなるのか判らないけど、「今日よりでっかいおにぎりを作ってあげるからね」と妻も張り切っている。
 その一方で、「明日は6時に起こして」と私に頼んできたりする。
コメント (2)

悲しいニュースが多い

2008-05-13 | Weblog
 ミャンマーのサイクロンに続き、中国の地震。ニュースで繰り返し流される被災地の様子、やりきれない。
 肉親、知人を失った人の泣き叫ぶ顔、見ていてつらい。
 
 ゲームばかりやって遊んでいる息子を注意し、給食当番のエプロンを持って帰って来なかった娘に檄を飛ばし、リビングの床に突っ伏して寝ている妻を見て、我が家は平和でよかった、としみじみ思ってしまう。

 暑くなったと思ったら涼しくなったり、布団を換えようかどうか、微妙な所である。ここ2,3日は、夜中から明け方にかけて、少し寒いくらいだ。
 無意識に寝返りして、妻がピタ~ッとくっついてくるのが、何とも嬉しい。(そのおかげで目が覚めてしまうけど、くっついたまま二度寝するのが気持ちいい)
 
 ところが、夜半にトイレに起きたときなんか、寝ている妻にくっついていくと、プイとソッポを向いて、離れていってしまう。なかなか自分の思うようにはいかないようだ。さあさあ、床で寝ている妻は、朝までこのままなのか、夜中に目覚めるのか、どうなる?

 
コメント (4)

せっかくのランチが、、、

2008-05-10 | Weblog
 明け方から雨となり、予定されていた廃品回収が中止となったので、みんなで朝寝坊。妻がくっついてきたので、子どもを起こさないよう、部屋を移動し、イチャイチャと…
 割引券があったので、近くのファミレスにランチに出かけた。そこではまった。
 
 とにかくオーダーしてから料理が出てくるまでが異常に長い。
 妻の注文した日替わりランチが最初にやってきたが、ハンバーグが両面真っ黒焦げで炭状態。しばし検討したが、クレームとして取り替え要求。
 続いて出てきた私の頼んだメニューも、チキングリルが真っ黒。
 生焼きをきにしているのか、単に調理担当(あえてコックとは呼ばない)がミスっているのか、自分達以外のテーブルを見渡してみても、一面黒こげ、、、黒焦げ大作戦となっている。

 隣のテーブルでも、「まだですか?」「こんな黒こげ、食べれません」「まだこないなら、キャンセルします」「デザートがまだなんですけど」と立て続けにクレームが出ていた。

 スープバーにカップはなく、ガチャ~ンと食器を割る音が店内に響き渡る。
 客が殺到してパニック状態になっている訳でもないのに、この状態はどうしたんだろう。チェーン店なのになあ。イタリア村の倒産が話題になっているので、ついついこの店の心配をしてしまった。

 しばらくこの店には行くまい。その間に精進して欲しいものだ。
 夜は家で鍋。鍋さえあれば文句なし。焼酎もススム君でした。
コメント