つれづれと、、、

あまり毒は吐きません。
つぶやきというより、ゆるい自己主張かな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっとすれ違い

2008-04-26 | Weblog
 先週の土日は私が仕事。今日は妻が仕事。
 なかなか休みの日が合わない。

 休日は寝坊して、ベッドの中でゴロゴロして、スキンシップを延々と、ってパターンになる筈が、さっさと起きて、ハイ出勤。これは寂しい。

 おまけに天気も悪く、雨が降ったりやんだりの状況。
 あんまり楽しくない土曜日だ。
コメント (2)

少々疲れ気味です

2008-04-21 | Weblog
 この土日連続で出勤し、休みがない。
 おまけに昨日は久々の立ち仕事だったので、一晩経ったら、腰にきた。
 にぶい痛みを感じる。
 「もう若くないんだから、気をつけてね。代休取りなよ」と妻は言うが、なかなかタイミングむずかしい。

 妻の方は、この4月からバカ上司に代わってやってきた後任者が普通の人だったので、安心している。上司が普通に仕事するだけで、こんなにみんなの気苦労が軽減されるのかと、驚くと同時に、前上司のおかげで、如何に迷惑を被ったかを考えて、思い出し怒りしている。

 それにしても、腰、早く元に戻らないかな、、、
 
コメント (2)

妻が嫌いなテレビ番組

2008-04-12 | Weblog
 アニメ、お笑い、ドラマ、ニュースと、テレビにも色々なジャンルがある。
 我が家では、テレビがBGVってカンジで、見ている見ていないに関わらず、スイッチオンの状態であることが多い。
 興味のない番組は見ずに、マンガを読んでいたり、風呂に入ったり、、、そんな調子だ。
 ただ、妻がやたら嫌う番組がある。
 子沢山家族の紹介ストーリーだ。各局で類似の番組が作られているので、それら全てが嫌いという訳でもないらしいが、、、

 要点は1ケ所のみ

 沢山の子どもに対して限られた生活費。愚痴やボヤキはともかく、衣食住で子ども達に辛い思いをさせ、ヒステリックに叱りつけるシーンを見ると、必ず妻はキレる。
「避妊もせず、自分たちの欲望で子どもを作っったなら、親の責任はきちんと果たせ」
 先日は、一旦離婚した夫婦がよりを戻すのかどうか、、を紹介した番組があった。
 今度生んだら母体が危ない、そう言われているのに、分かれた後なのに、実はまた妊娠して、、妻は新聞のテレビ欄の番組表を見ただけで、怒っていた。

 怒っていたかと思うと、「動物と会話ができる○○さん」なんて、いちころ。
 ウルウルし、何度も頷きながらテレビを見ている。
 こういうのはOKらしい。

 みなさん、どんなテレビ番組が好きなのかなあ?



コメント (2)

ランチと睡眠

2008-04-08 | Weblog
 サラリーマンって昼食はどうしているんだろう?
 外へランチに、愛妻弁当、社内食堂、コンビニ弁当、出前、弁当屋さんの日替わり配達弁当、、、20数年に及ぶサラリーマン生活。これら全てのパターンを一応は研究した。
 気分展開に外にランチに出る、これはよく判る。
 節約したいから弁当で、これもよく判る。
 動くことが面倒だから、移動距離の少ない弁当屋の日替わり、、、これが私の最近の昼食ライフだ。

 10分でかき込んで、残りの昼休みをウトウトして過ごす。考えてみれば、こんなオヤジ行動を自分がするなんて思ってもみなかったが、ランチに行って人と話をするよりも、一人で静かにしていたい、って気になるから不思議だ。

 春眠シーズンになると、決まって私は食後に睡魔に襲われる。
 職場ではウトウトで済むけど、オフの日は、朝食の段階から爆睡魔に襲われ、もう大変。薬飲んでるとかじゃなくて、とにかくやたら眠たくなってしまうのだ。
 これまた、休日に寝てばかりいるオヤジ、って思ってもいなかった行動を、、、

 只今、妻もソファーで爆睡中。3回声をかけたけど、「うんうん」と生返事。
 しばらく好きにさせておこうっと。
コメント (2)

花見

2008-04-05 | Weblog
 この土日が桜のピーク。天気もよいし、来週ではもう遅い、ということで、子ども達とちょいと花見に出かけた。
 とはいえ、「花より団子」的なところがあるので、屋台で売っている焼きそばや串カツが一番のメインになってしまった。

 堤防沿いに植えられた桜がちょうど花のトンネルのようになっていて、車の通行規制されているので、歩行者天国状態となった、堤防をブラブラ散策した。
 風もなく暑いくらいの天気だったので、河川敷で弁当を広げる人、バーベキューする人、バドミントンやフリスビーで遊ぶ人などがいた。

 「遊び道具を持ってきたらよかったね」なんて話しながら、花見は終了。
 その足で習い事に放り込み、私は駐車場に停めた車の中で、、、、気が付いたら爆睡していた。
 家に帰ってから、ベッドに直行し、爆睡の続き、、、、
 子ども達は、思う存分ゲームをして遊んだのだと思う。
コメント (4)

カゼ

2008-04-03 | Weblog
 帰宅すると、妻が喜んでテレビを見ていた。
 「これ、絶対パパ好みだよ」と行ってみていたのは、ロボットのように話し動く携帯電話と何かの捜査官のような話であった。ラストしか見ていないのでストーリーは不明。
 ところが喜んで見ている妻であるが、鼻水は凄いし、セキも出る。カゼ気味のようだ。
 もっとゴロゴロしていたい素振りであったが、「早く寝ろ」と追い立てるように寝かしつけた。

 朝になってみると、すんごい声。
 「カゼ引いたわ。移るといけないから、当分チューは、なし」という冷たい一言。
 ここで、「早く直せ」と間髪入れずに話すと、何を勘違いしたのか、妻は「もう、バカ」

 辛くなったら早引きするから、と言って妻は出勤。そろそろ私も出かけよう。
コメント (2)

精神的疲労って

2008-04-01 | Weblog
 外で目一杯頑張って、家に帰るとグダ~ッとなる。
 まあ、ヘベレケになっても何とか家に帰るが、玄関や廊下で死んだように酔いつぶれる酔っぱらい、そんな様子なのがここ数日の妻だ。
 家では、定位置のソファーでグーグー。
 子ども達も慣れたもので、寝ている妻を起こさないように、適度な音量でテレビを見たりしているようだ。
 
 一応は、「ベッドで寝なよ」と声をかけると、生返事はするけど妻は起きない。
 明け方3時4時になって、ベッドに潜り込んでくる。

 朝はギリギリまで寝ていて、起きると同時に朝シャンし、出勤。

 遠距離通勤しているモーレツ(これ、死語?)サラリーマンみたい。
 妻曰く、全てのストレスは睡魔となって襲ってくるようなので、私の力ではどうしようもない。
 こんな状態では、Hな話もできないし、早く脱却して欲しいな。
コメント