つれづれと、、、

あまり毒は吐きません。
つぶやきというより、ゆるい自己主張かな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アートの日

2011-07-06 | Weblog
 今年はどんどん休んで節電に協力するように、半ばマジ顔で上司から言われる日常である。

 休みを取って、妻とデート。ガラにもなく、美術館に行った。



 聞いたことのある名前だ。アートの世界は好き嫌いしかないので、実際に見てみるほかない。美術館に行ってみると、平日、それも会館直後だというのに、かなりの人が来ている。

 オランダ・フランドル絵画ということだが、冠に「フェルメール」とついている割には、フェルメールの作品は数えるほど、美術展の世界ってこういうものなのかなぁ。客寄せパンダって訳か、と納得。

 解説書や図録には色々書いてあるのだと思うが、講釈聞きながら鑑賞する趣味がないので、とくかく、この一派は、明暗の「暗」を書く一派なのだと実感した。

 歴史や宗教観など色々あるんだろう。まあ、面白かった。

 この企画展とは別に、現代アートの芸術なのかおもしろ工作なのかよくわからない巨大な作品とかあって、なかなか面白かった。

 当初は子どもたちも連れて行こうと考えていたが、娘はともかく、科学館や工場見学とタイアップさせない限り、息子には退屈だろうな。

 ともあれ、買い物以外で妻と一緒に過ごしたレアな時間であった。
コメント   この記事についてブログを書く
« 7月5日(火)のつぶやき | トップ | 7月6日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事