信州松本 社会人囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する、高校生や20~30代の若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

次回の研究会の予定

2017年09月11日 | 研究会
また3連休の日になっちゃって悪い気もするけど、この日にやっちゃいます。
皆様お誘いあわせのうえお気軽にお越しください(*´ω`*)


9月16日(土)
あがたの森文化会館 2階IT教室

午前の部 9:00~12:00
来た人から対局、棋譜検討、9路盤、ペア碁などなど。
雑談しながらゆるくやりましょう。

午後の部 13:00~17:00
クジで組合せを決めて2局ほど打つ予定です。

終わったら時間のある人は近くのサイゼリヤでご飯食べていきましょう。
まだイオンはオープンしてないので・・・。







ちょっと詰碁を出しておこうかな。
黒先白死です。



これは以前オレの大学囲碁部の友達と話題になった問題です。
初手がすごい。

正直わかるわけないのでヒントもだしますけど、黒は2-7のハサミツケから行きたい。
でも上手くいかないので、その前に一仕事するという問題です。





それと前回、塩尻支部から譲り受けた本ですが




まだこれだけ残っているので今回も持っていきますよ~。
オレもパラパラと読んだりしてるけど読み切れないので。
まあこれも無理して配ることはないんだけど、毎回持っていけばいいよね。
遠くからはるばる来てくれる人もいるので、ちょっとでもお得だと思ってくれればありがたいですね。





そして、いま大好評の棋書といえば





これ買いましたか?( ̄ー ̄)ニヤリ

前作 「やさしく語る 碁の本質」に続き、「布石の原則」をテーマに白石六段がわかりやすく解説してくれます。
ブログ 「白石勇一の囲碁日記」 同様にコラムも面白いし。

やっぱりね、小手先の技術を学ぶのではなく、本質を学ばないといけないですよね。


門下生として宣伝もしたところで、今日はこのへんで。またね~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 囲碁ガールの件 | トップ | 第7回 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ギャル)
2017-09-12 19:32:16
3-7にパッと見て打ちたい。で、当日はmさんは予約だからね! あと、序盤の打ち方教えて
Unknown (よね)
2017-09-12 21:28:47
残念ながら違います。4-7と打ってくればいいけど、2-7から当ててきますね。

コメントを投稿

研究会」カテゴリの最新記事