信州松本 社会人囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する、高校生や20~30代の若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

最高位戦、などなど

2017年05月23日 | 信州囲碁
こんにちは。も~、急に暑いですね。
週末は信州最高位戦の地区予選ということで、出場してきたみなさんはお疲れさまでした。

オレは半日、家の手伝いで草刈りしてました。
なんにも使い道がなくて草ばかり生えてくる無駄な土地があるんですよ。暑い中、草刈りの労働して、税金払っているだけの。
囲碁で言うと団子石逃げてるようなものですよ。捨てるに捨てられなくなってるし。
まあそんな事情は余談ですけど(;^ω^)



出れなかったけど、中信、北信、南信予選の結果は聞きました。
各地区に友達できたから、予選結果の情報交換もしていけたらいいなと思います。
大会の結果ってもっと公開されてもいいと思うんだよね。

それ以前に、大会の開催情報をもっとネットで宣伝したほうがいいと思います。
新しい参加者を増やすためにはね。



予選の結果は、ライバル情報のチェックっていう意味もあるけど、見てると面白いよね。
こういう地区予選に出る人って4地区合わせて100人もいないし、ほとんどいつも同じメンバーが出てくるので毎回見てればだいたい名前と棋力は把握できます。
ここ見てる方々、いっしょに長野県のアマ囲碁界に詳しくなりましょう(笑)



それにオレは、予選で3勝1敗だったにもかかわらず、スイス方式の点差で代表からはじかれ、人知れず散っていった人たちを評価したいのです。
だってあれ可哀そうじゃんね。
同じ3勝なのになんでだ、って思うときないですか?直接対決で負けたならわかるけど。
スイス方式は良いシステムだと思うけど、いざ自分がそういう状況になれば、悲しいものは悲しいのです。

なのでオレはそういう人を見ると、「オレはあなたの強さを認めているよ」と一方的にエールを送っている時あります。
だから3勝したにもかかわらず予選落ちしたときは思い出してください。オレは正当に評価しています。
まあ特に何かあるわけでもないんですけど・・・(;^ω^)



ちなみに予選で4人の代表を選ぶなら、4つのブロックに分けてトーナメントをやるもんだと思いませんでしたか?
自分が初めて長野県の地区予選に出たときはそう思いました。
たとえば前回の地区代表者を4ブロックに振り分けておくくらいの配慮はするだろうけど、あとはクジでも。

まあ、それはそれでブロック分け時のクジ運によるところが大きかったり、初戦敗退で帰るのは悲しいとかいうことになるのでスイス方式に落ち着くんでしょうけどね。







それにしても「信州最高位戦」っていう名前、すごくカッコいいよね。
全国大会は無いので県大会までなんですけど、そういうローカルタイトルの中ではかなりカッコいい名前じゃないでしょうか。
オレが思うに長野県の6棋戦の中で最も名前のカッコいい棋戦です。「信州棋聖」といい勝負か?


「最強位」ではなく「最高位」ってのがいいじゃんね。格式高い感じで。

最強位だと、三国志で言うと武力MAXの呂布でしょ?
最高位というと知力・政治力・統率力もすべてパラメータ高いイメージ。諸葛亮あたりかな?


自分がもしこの最高位のタイトル獲ったら、墓に書いてほしいくらいですよ。
「第〇期信州最高位 よねつち ここに眠る」って。
あと人生50年あるし、1回くらい獲れないかな・・・





なんか、本当に余談だけで記事一つ書いた気がする(*´ω`*)
でも、こんなもんです。ではでは~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 県大会の続き | トップ | アルファ碁、などなど »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スイス方式 (とし)
2017-12-10 13:35:18
こんにちは
通りすがりの者です
スイス方式での地区予選の代表決定は間違ってると思います
毎年必ず悔しい気持ちになられる方が必ず居られます。大会方式を変えるべきです。
積極的に意見なされる事に期待します。(私は他県民です)
Re:スイス方式 (よねつち)
2017-12-11 22:01:25
ご意見ありがとうございます。
たしかにスイス方式は、当たってもいない相手に点差で負けるというのが悲しいですよね。
しかし総当たりリーグはできないし、トーナメントだと1回戦で終わる人が出ますし。やっぱりスイス方式が最適なのかなというところですね。他に何か良い案があればお聴きしたいところです(^_^;)

コメントを投稿

信州囲碁」カテゴリの最新記事