信州松本囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

中南信団体戦&忘年会

2018年12月24日 | 信州囲碁





日曜は大会&忘年会、お疲れさまでした。
忘年会楽しかったなー!
次回は1月5日(土)あたり、研究会&鍋でもやりますか~
決まったらまた連絡しますね。


さて、中南信団体戦は200人くらい?が集まる大規模な大会でした。
そんな中で主催者側からもよねけんグループの活躍について評価していただきました。
グループといわれても、こんなものほとんど出入り自由ですからねw
どなたでもお気軽にご参加ください~



では大会結果を載せておきます












Aブロック優勝はHさん親子を中心とした「チームD」でした。
全試合2-1で勝ち進んでの見事な優勝、おめでとうございました!

1回戦で優勝候補(?)のよねけんゲートウェイを降したのはともかく(;^ω^)
2~4回戦はい~なちゃん、あずみーず、よねけんネクストという当たり方だったので、なかなか強そうなところに競り勝ってる印象でした。お見事でした。



そしてBブロック優勝が「よねけんシュガー」でした!
良いところまでいくのでは?と思っていたけど、まさか本当に優勝するとはw

簡単に紹介すると、砂糖くんとMくんとT先輩のチームです。
砂糖くんは囲碁以外にもトライボーディアンや七盤勝負のプレーヤーで、ちょくちょく東京や各地へ遠征しています。意外と行動力あるよね。
Mくんは第1回のよねけんから来てくれてます。じつは古参なんですよ。
今回は副将で4戦全勝の活躍でした!
T先輩は将棋勢なんですけど、今回メンバーが一人足りなかったので急遽参加を要請しました。
この年末の酔狂な日程にもかかわらず、囲碁大会に出てくれてありがとうございますw
ちなみにオレが把握しているT先輩の能力は
囲碁 <<< 将棋 < オセロ < 弁当調達力 < ポケモンGOです。




Aブロック準優勝によねけんネクストが入りました。
これも信大囲碁部やチームあゆピンクといった強いところに勝ってるのはさすがでしたね。

ここもオレがチーム編成させてもらったとこなんですが、強くて有名な中学生のOくんと、最近長野県の囲碁大会によく参加してくれているIさん夫妻のチームですね。
なんとなく収まりが良い感じのチームになって良かったですw

チーム名の「ネクスト」は、中大OB会がジャンボ囲碁大会に3チーム出るとき「白門ヤング」「白門ネクスト」「白門ミドル」という世代別のチーム編成で出場しますが、そこから頂戴しました。それが無かったら「よねけん核家族」にしてましたけどね。




次にあゆピンクwithこうへい。
キャリアウーマン・ブルゾンあゆみ率いる優勝候補・・・ですね!
スイス方式の点差で惜しくも入賞ならなかったとはいえ、チームで3勝したのはよく頑張りました。(こうへいくんが)

三将Aさんも、熱意は認めるw
でも今回なぜかオレの監督責任が問われてしまったので(;・∀・)
優勝目指すなら、自分が出るのではなくて、金で強そうな人を雇ってチームのスポンサーとして参加するのが良いのでは?と指導しておいたことをご報告します。




最後に我らがよねけんゲートウェイ。もちろん公募で決まった某駅名にちなんでます。
メンバーはヤマさんとオレとS木くん。
オレはまったく負けた記憶が無いんだけど、なぜかチームは2敗してるんだよね~不思議やな。

ザキヤマ先輩は当初、この日はバラ色の用事があったけど、それが崩壊して予定が空いてしまったため大会に参加できることになったそうです。
何があったのか気になりますけどね・・・w
飲み会まで参加してくれてありがとうございました。

三将のS木くんが大会前日に電話くれて、どうしたかと思ったら
「すいません。子供をあやすのに毎日スクワットをしなければならなくて、疲労困憊です。明日はまったく戦力にならないかもしれません」とのこと。
なんでも、夜中に泣き止まない赤ちゃんをあやすのに、横の動きではなく縦の動きが必要らしく、縦の動きをするために7kgの赤ちゃんを抱えてスクワットをし続けているらしい。
この電話がオレはこの一週間で一番笑ったけどなw








ということで、楽しい一日でした(*´ω`*)
ではまたね!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第16回活動 | トップ | 明日によろしく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

信州囲碁」カテゴリの最新記事