信州松本囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

「白か黒で答えろ」という難題を突きつけられ ぶちあたった壁の前で僕らはまた迷っている

2018年09月02日 | 信州囲碁
ミスチルのGIFTって曲、だいたい囲碁の曲だよねと友人が言ってました。
たしかにサビの歌詞が完全に囲碁のこと言ってますねw
ぜひ結婚式で使ってほしい曲ですね。



さて先週はタケさん(新郎友人がそう呼んでた)の結婚式で軽井沢に行ってきました。
新婦がすごくアクティブな人でした。交友関係も広そうですごい。
普段の囲碁界でのタケさんの感じを知ってる人から見たら、ちょっと意外なのでは。

挙式、披露宴から二次会まで参加させていただきましたが、とても良い結婚式でしたね。本当におめでとうございました!
明るい家庭を築いていってください。

辛いことがあるかもしれませんが、我々はいつでもタケさんの味方です。
T内さんみたいに家庭に居場所がなくなったら、棋友サロンへ避難してきてくださいねw





その日は軽井沢で一泊させてもらい、翌日は長野市でアマ選手権の県大会でした。
この大会が終わって、暑さが落ち着いてくると夏が終わったなという感じですよね。
今年は暑かったしなー。

結果のほうは、今回優勝したNくんにあたり、2回戦敗退でございました。
せっかく去年の優勝者の結婚式に出てきたというのに、2回戦敗退とは残念でしたね(;^ω^)

あの大会は2回戦から棋譜が信毎夕刊に掲載されるという大サービスがあるんですが・・・
あの、消しカスを払うがごとくあっさり負けた碁が、4譜(?)に分けて掲載されることになるとはw
いくら地力の差があったとはいえ、もうちょいなんとかなっただろ!という感じでしたね。

そう言えばもう1人、「タケさんの代わりに優勝してきます!」と言ってた人がいたはずなんですけどどうなったんでしょうw



まあ対局結果のほうはともかくとして、県大会は他の地区の人と会える機会です。
とくにこのアマ選手権の場合は地区代表が8人枠ですからね。4人枠だとなかなか出場できないですものですけど。
オレも知り合いが増えてきて、声をかけてもらうこともあって嬉しい限りです。

南信で子供たちを教える研究会が発足したという話もきけたし、また協力できることは協力していきたいなと思います。



もっといろいろ書くことあったはずなんですが、とりあえずこのへんで。
お疲れさまでした。またね~!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 週末のご予定 | トップ | 赤旗 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こちとん)
2018-09-05 21:59:59
タケさんの代わりに成れず、一回戦負けでした笑
Unknown (よね)
2018-09-09 21:32:10
やっぱりプライベートが充実すると弱くなるんじゃないですかねw

コメントを投稿

信州囲碁」カテゴリの最新記事