信州松本 社会人囲碁同好会 よね研 活動日記

長野県松本市で活動する、高校生や20~30代の若者を中心とした囲碁の同好会です。
活動の様子などを発信していきます。

大人たるもの

2018年05月15日 | 信州囲碁






ここでの紹介が遅くなったけど、5~7月の中信地区本部のチラシを載せておきます。
ちょっと「緑の」って名前が苦心している感じがあるけどw
まあ手作り感があって良いですかね。
もともとあんまりちゃんと考えずに勢いで作ったものなので、若干適当なところはあります(;^ω^)



~大会のお知らせ~

・トライボーディアン長野県大会 7月22日 松本市にて(会場未定)
 ホームページはこちら
本家のホームページでも紹介していただきました。こちら



・5月20日(日) 信州最高位戦 地区大会  勤労者福祉センター 2-2室

・6月17日(日) アマ本因坊戦 地区大会  勤労者福祉センター 2階和室



この2つは、毎年なぜか参加者が少ないのです。
たぶん、今年も少ないと思いますw
なので代表になれるチャンスです!
奮ってご参加ください。



互先の大会なので、強い人しか出ちゃいけないんでしょ?とお考えの方。そんなことはありません。どなたでも歓迎です。
たしかに級位者だとちょっと厳しいものがあるかなという気はしますが、有段者ならぜひ一度は参加してみてください。

そして、「自分はまだ弱いから・・・」とか「5~6段くらいになったら出よう」と遠慮しているあなた!
やっぱりね、強くなってから出ようなどと考えているうちは、一生出れませんよ。
なんも考えずに出場すればいいんですよ。
6段になってから出るのではなく、出てくるうちになんとなく6段くらいになっているものです。

中信の参加者の方はみんな優しい人が多いので、たとえすぐ負けちゃっても親切に検討してくれるし、弱い人と打つのは嫌だ!なんて人はいないものです。
もしそんな人がいたらオレに言ってください。物理的に蹴とばしておきます。

地区本部の財政難をなんだと思ってるんだ!
いや、まちがえた。囲碁打つことは共通の趣味なんだから仲良くしましょう、とね。



なにしろ前任の赤羽さんが事務局長をやっていたときは、赤羽さんの人望・人脈もあってけっこう参加者は大勢いました。
長年にわたって熱心にやっていただいた歴史があるので、今後も盛り上げていきたいとは思っていますが・・・参加者を増やすのはなかなか難しいですね。

しかし俺とて、8月のアマ選手権と11月の棋聖戦に関してはすでに手を打ってあります。
人を呼ぶ策を考えてあります。

なんだと思う?(笑)

みなさんも考えてみてね。
当てたら棋友サロンの粗品をプレゼント(#^^#)



土曜のアマ名人戦県大会と日曜のよね研の記事も書きたかったけど、書き出すと内容が盛りだくさんで書ききれないのでまた今度。
すごい週末だったよ、いろいろとほんとにw

とりあえず名人戦県大会はここみてね。
オレ5位だから(*'▽')
10年かかったけどやっと入賞できました。

ではでは!

コメント