らじおのじかん

ふっ急になんかわかんないんですけど↑

『『あなた』は誰か』の件

2018年06月17日 | 松田聖子ちゃん研究
本稿敬称略

時系列で記載

1984年10月06(土)_07日(日) グリコ記念CF撮影 場所箱根ピク二ックガーデン
註:撮影は当初10月06(土)の終日の予定であったが、
実際には10月06(土)朝~午後にかけて昼食抜きで行われた。
撮影完了以後、翌日にかけてはプライベート。
10月06(土)は現地宿泊。
07日(日)はふたりでゴルフ。

  ↓この翌日

1984年10月08日(月) 夜のヒッ卜ス夕ジオ2時間スペシャル『あなた』

歌唱中時折雛壇が抜かれている。
また、下記参考文献の二本目にあるけど、歌唱前に司会者が余計なことを云っている。
本人は、流石に昨日の今日だから柳に風である。

更に、昨日の今日だから楽屋等で、
「昨日のゴルフがどーしたこーした」などと話をしてたと容易推考さる。
それ聞いていた人で、不明な理由によって不愉快になった者も居たんぢやないかな。

結論
『あなた』はこのとき、たぶん衣装替えの最中である。

-------------
参考文献:
つべ
『あなた』←音出ますよ
大陸のつべ(頭と終いに「万能中華の素」等のCM入ります。音のみ消せます)
『あなた』←音出ますよ

神田法子 著 『聖子』
昭和61年1月10日 第1版第1刷
昭和61年1月20日    第2刷 
発行所 小学館
2頁
---以下引用---
私は、いままで歌を通じて、その折々の気持ちを、みなさんに表現してきたつもりです。けれども、それだけではぬぐいきれない何かが、心の片隅に残っていました。
--------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『聖子ちゃんの腕隠し(後ろ手)』の件

2018年05月20日 | 松田聖子ちゃん研究
本稿基本的に敬称略だが
モノの弾みで「ちゃん」だの「さん」だのがつく可能性を否定出来ない。

----------
松田聖子研究開始の直接的なきっかけになったのが、
1985年04月08日(月)友引収録の、あのデュエットだ。

出のデュオコーナ→聖子ちゃんソロコーナ(ここで、えとその、せこたんがナニするわけです)
→田原君ソロコーナ への交代箇所。
中央の階段ですれ違うのだが、
登っていたせこたんが、あなたの直前で急に左腕を隠すんだよね。


そのまますれ違う。


もし予めフリが段取りされていたにしては妙な形だし。
そもそも、この危機的な状況では段取りどうりにはできないだろう。

「おっかしい仕草だなあ」とおもってた。

初出を調査した。
確定ではないが、
・1981年の中頃から持ち歌以外の歌の途中にあらわれることがある
・1981年04月からある番組司会をしてて、その司会場面ではやっている
・その番組の先輩司会者もやってる
・1982年の赤スイから、持ち歌でもこの仕草を全面的に採用している
とわかった。

赤スイの例

例えば1番で冒頭からずーっと腕隠しのままであり、
サビ前の「あなたって手も…」で前に出す。

ここからの推定。
本人のオリジナルの仕草ではない。
おそらく1981年に司会を始めた際、
先輩司会者に腕がぶらぶらすると形が悪いから隠したらどうかと提案された。
以後司会の時に活用。
1982年の歌から、フリとしても活用。
してるうちに、クセになった。
んじゃないかな。

でも腕隠しの意味するところがわからん。

-----------
1994年05月09日(放送)で、
奇しくも同じステージでデュオする機会があったの。
(このお二方がデッオするのは、冒頭の1985年04月08日以来である)
ここで「ああっ! わかった」。

ふたり登壇→聖子ちゃんソロセクション→あなたも登壇
ここでやったのだ。

文字おこし(呼称は互いにそう呼んでいたものを採用)
のり「うっふふ。ああー上手(←あなたの捌きに対して)」
あなた「いやいやいやほんとねえ」
のり「緊張しちゃったあたし」
あなた「緊張した?」
のり「うーん。すごくぅ」
あなた「なんとなくそんな感じした」
のり「でしょう」
あなた「でもなんか聖子ちゃんの歴史がね」
のり「うん」
◆ここでのりこさんの腕隠し

あなた「濃縮ジュースのようにぎゅっとこう詰まっててね」
のり「(一瞬の間のあと)ちゃんと見てくれました、今?」
あなた「ずっと見てましたよ(右手で舞台袖を示す)」
◆ここでのりこさんの腕が出てくる

のり「ほんとに?」
あなた「なんか昔をおもいだしながら」
のり「あっそっかぁ」(小さくガッツポーズ)

わかったでしょ。
疑義があるとやるのよ、聖子ちゃんの腕隠し。
解消のとたんに出てくるんだから。

-----
すんと冒頭の1985年は、なの。

すれ違いの時点では、まだあなたの気持ちがわからないわ。
自らのそれは図らずも吐露してしまったけど。
したら、疑義だし、はずかしいのよ。
だから腕隠ししたわ。

------------

他の場面も確認したのよ。
・はずかしいとき
・相手の気持ちがわからないとき
に聖子さんは腕隠しするわ。


わたしの実験結果によると、はずかしさ等がやわらぐ効果があったわ。
たぶん、のりこさん自身に腕隠しがしみついてるとおもふのよ。


近年でもやっておられます。
コンサート等を観るときのご参考になれば なの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『モッキンバード』の件(論考)

2018年04月24日 | 松田聖子ちゃん研究
本稿基本的に敬称略だがモノの弾みで「ちゃん」だの「さん」だのがつく可能性を否定出来ない。

-------------

『モッキンバード』は、
松田聖子6枚目のオリジナルアルバム『Candy』1982年11月10日発売
の、4曲目に収録されている歌。
作詞:松本隆/作曲:南佳孝/編曲:大村雅朗
である。

巷間、録音当日聖子ちゃんが歌詞に驚いたと伝えられている。
んで松本先生に、
せ「先生。これちゅんちるるるって歌うんですか?」
ま「はい」
録音は、まあしたのだな。
が往時のコンサートでもあんま歌わなかったようだ。

2017年のコンサートで久々の歌唱。←音出ますよ
MC
せ「続いては。
こーれはっ。
これはみなさん。
私はけして歌うことのない歌だとおもっておりました。
えふん。
今日は、やります。
よろしいでしょうか。はい。
ちょっとはずかしいので、よかったら一緒に歌って下さい。
はい、それでは聴いて下さい。どうぞ」
1番部分歌唱
せ「いーやいや。
ろっ。
すごいですねモッキンバード私は小鳥ちゅんちゅるる。
もうほんとにありがとうございます」
メンバー紹介→2番以降歌唱
せ「あーりがとうございます。
どーですかこの曲。
もうコンサートでは何十年ぶりってゆう感じですよ。
けっして歌うことはないだろうとおもってましたけども。
でも。
歌ってみると、すごくかわいい曲なんですよねー。
そー。
いやなんだか楽しかったわ、みなさんのおかげでありがとう」


んでですね。
改めて聴き、とある部分から全部解けてびっくり仰天。

以下、論考。
(アタリマエだが裏はとってないよ。わたしが勝手にこうおもっただけだ)

-------------
前提

歌の中の「私」は、家で彼の到着を待っている。
また「私」は自身を「小鳥」に例えている。

(以下「」内は詞の引用である)
--------
「緑の梢は
小鳥たちのコーラス
窓辺のシャム猫
揺り椅子でうとうと」

小鳥たちの群れが居るのに猫が出てくる。
不穏な感じだ。
ただし猫は今は居眠りをしているから、この隙にアクションを起こすべきだ。

--------
「もうじきあなたが
レンガの小道に
花束抱えて
あらわれる時間なの」

前提の状況が描写されている。
これは、今私は“彼のなんらかのアクション”を待って/期待して/切望しているの意であろう。

--------
「モッキンバード
チュン・チュルル・ル
あなたが好きよ
私鳥の
言葉が話せるの」

出た。
「チュン・チュルル・ル」
ここでだまされるようにつくってあるのだ。

恋愛するのは当然にご本名の法子さんである。
松田聖子は仕事上の暖簾である。
したがってこれ、法子さんのことが書いてあるはずなのよ。
即ち法子さん
「あなたが好きよ」は云う。
たしかに云っている。
---
以下当該部分
せ「(小声で)今はあんまり会えなくなっちゃった」
と「なんか会えなくなっちゃったな」
せ「(小声で)そうねー」
と「なんでだろう」
せ「(小声で)ううーん」
と「きらいなのかおまえおれのこと」
せ「すき、好きよー」
と「あはははは」
せ「(ためいき/小声で)好きだけど……」
---
更に、
「私鳥の
言葉が話せるの」
ここね。
鳥の言葉しか話さない/話せないとの意である。
(後でここ解説すんから)

--------
「何もいらないわ
何も望まない
やさしい両手で
さえずっていたいだけ」

「何もいらないわ
何も望まない」
もしほんとに要らない/望まないのであれば、初めからこんなこと云わない。
ただ一つの例外があるつーことだな。

「やさしい両手で
さえずっていたいだけ」
普通であれば、例えば
やさしい両手で 強く抱きしめて
こうなるはずだ。
文が変である。
なぜかというと、
法子さんの性格に係る。(たぶんね)
「好きよ」は自分の感情だから云える。
しかし、
例えば強く抱きしめて等の要請はできない。

すんと示唆して悟ってもらうしかないので、
「やさしい両手で」とぎりぎりここまで云い、
まあなんだ。
えとあのそーゆー一種の所帯じみた状況になった上で、
「さえずっていたいだけ」
と云っておるのだ。
これが
「鳥の言葉」
である
「チュン・チュルル・ル」
なのだ。

--------
佳境に入った。
ここがこの論考に至る重要な示唆を与えた箇所である。

「モッキンバード
チュン・チュルル・ル
私は小鳥
秘密だけど
背中に羽がある」

「私は小鳥」
だから前記したように
「私鳥の
言葉が話せるの」
つまり要請できず示唆に留まるということ。
この要請の示唆の言葉が
「チュン・チュルル・ル」

「鳥の言葉」
ある。

そのあとがすげえ。
「秘密だけど
背中に羽がある」
どひぇ。
早くしないと、
あなた以外の誰かの処へ飛んでっちゃうよと云っておるのだ。
だから
「秘密だけど」
と前置きしてる。

これも
「チュン・チュルル・ル」
つまり
「鳥の言葉」
である。

--------
「テーブルに花びん
パイを焼く匂い
鏡をのぞいて
あとあなた待つだけよ」

「テーブルに花びん
パイを焼く匂い」
所帯じみた行為を表す。
有り体に云うと、まあなんだ。
その、えと、
あなたと一緒になれる準備万端
といったところか。
元々えと、あのー
およめさんになりたい人 なの だわ。
これ盛んに云ってたのでね。
始め18歳の時は 21歳で
後19歳の時は 25でしたいが27歳には
だったなあ。

「鏡をのぞいて
あとあなた待つだけよ」
ここも状況つまり事実の説明だから云える。
この段落全体がもろ「チュン・チュルル・ル」だ。

--------
「何もいらないわ
何も望まない
やさしい両手で
さえずっていたいだけ」

「私は小鳥
私は小鳥
私は小鳥」

繰り返し部分。
要求の示唆である。
この後の繰り返しに係る。

んで、
「私は小鳥」
ということを
念を押して3回繰り返している。

「私は小鳥」
だから、
「鳥の言葉」

「チュン・チュルル・ル」
しか云えず、
発言は、要請できずに示唆に留まるが、
「テーブルに花びん
パイを焼く匂い」
で、
「鏡をのぞいて
あとあなた待つだけよ」
と準備万端であって、
「何もいらないわ
何も望まない
やさしい両手で
さえずっていたいだけ」

「チュン・チュルル・ル」
であり、
「秘密だけど
背中に羽がある」
早くしないと行っちゃうよ、なのだ。

更に外部環境因があって、
このアルバムの発売日1982年11月10日付近では、
未だ
「窓辺のシャム猫
揺り椅子でうとうと」
であって、すぐさま喰われる状態でない。
だから今のうちにと云ってるん、だろうなあ。

-------------------------------------

松本隆先生、恐るべしである。

涙なくしては聴けぬ名曲である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奉祝超速報 \(^_^)/ 連勝中

2018年04月03日 | 深夜らじお倶楽部
日付入り,本名宛名入り,サイン入り進行表(V11快進撃)

浩子さんのオールナイトニッポンモバイル

机にでかい封筒が載せてある。
「未来のサイン入り進行表キタ」とびっくりしてたら、
やはり未来の進行表であった。
あはは。

'18/04/03配信分
の、特に開始8分10秒あたりからを特に重點的に聽こふ。
Mariage…赤い糸
『日本の學園テレビドラマ』

さあ知らないぞ。

レッツなんとかいうのを昔みてたな。
でも、こりゃどぼんであらふ。

だがしかし『青春ドラマ』とは云ってないよな。
ならアレだ!
アレが書けるぞ。


ひ「こぉれそーいえば學園ドラマだったなって云われるまでおもひつきませんでした」
て 拍手
ひ「『○○○○學園』 たしかに學園だし。はぁい」
て「永井豪さんの原作だつたんですね」
ひ「そうです、永井豪さんのねぇ」
て「P丁Aから問題になって」
ひ「問題視されたぁー、いまあ今おもふとそんなたいしたことないんですけどね。
あの時代はこれはかなり、それこそ破廉恥だってゆうね。
児島美ゆきさん、ああなつかし、かわいかったですね児島美ゆきさん。
えー70年」


疾風怒濤の連勝中。
來月は難解だなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『聖子キック』の件その弐實例

2018年04月02日 | 松田聖子ちゃん研究
例えばなほこちゃんと共演したとき。



せこたん

目線は基本。
かわいいですな。

なほこちゃん

忙しそうですな。

聖子キック部分

                    ↑キック

後、首をかしげたりする
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『聖子キック』の件

2018年03月10日 | 松田聖子ちゃん研究

2回目終演後。

38年遅れの、生せこたん初堪能。

倶樂部員専用
今年はお誕生會なの

スワロ8*32とZEISS 8*20 持っていくわ

「かわええっ」 おもわず声出たのよ
はあはあ えがった なの

半円形会場で、前席とはジグザグ配置でありよい設計だ。
真ん中辺から見る。
8*20は全身がはみ出たそうだ。
目があがってなけらば肉眼でも堪能できたとおもふよ。

最前列なら キゼツだわ

----------------
『聖子キック』の件

生キック10回以上。
「キックかわええ」とおもわず声出たこと多数。

キック有名だから
生で初めて見た だけなの

---------------
夕メシの部

朝昼は 兼用の蕎麦のみ なの
せこたんは バナナでがむばっていた ようだわ


冷えたアンティパスティ
薄いブルスケッタ
噛めばうれしさが走る
さっきせこたん逢ったわ
もうひと足早い春





Happy Birthday Dear SEIKO♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奉祝超速報 \(^_^)/ つ離れ

2018年03月07日 | 深夜らじお倶楽部
日付入り,本名宛名入り,サイン入り進行表(V10←正月に引き続き/つ離れ)

浩子さんのオールナイトニッポンモバイル

机にでかい封筒が載せてある。
「未来のサイン入り進行表キタ」とびっくりしてたら、
おれが曜日を間違えているだけであった。
まあこーゆーこともあるさ。

無論浩子さんのまごころ手書きサインを頂戴し、
なお一層同梱されてゐるタイムテーブルの表紙は聖子たんである。
今月号は殊更かわいいぞ。
糅てて加へてせこたんスペシャルインタビューも載っている。
縁起である。

-------------------
'18/03/07配信分
の、特に開始4分40秒あたりからをことさら重點的に聽くのだ。
Mariage…赤い糸
『日本の駅瓣』

そもそもおもひ浮んだのが、實際に喰つたやつしかなく。

1)「○○○○」函館本線 森駅
イカにお米詰めて炊いたやつ/2杯入り(かなり小さひ)

2)「峠の釜めし」信越本線 横川駅
陶器のお釜でつくつた、いわゆる釜飯

3)「だるま瓣當」上越線 高崎線 高崎駅
赤いプラスチック製のお弁当箱に入ってる/中身忘れた
小6のとき、初めて食べたといふかお瓣當箱を見た、
あの衝撃は忘れられなひ。真っ赤っかだからな。
中身を忘れる程の衝撃だったのだらふ。

4)「シウマイ瓣當」いろいろ走ってる線 横浜駅
焼賣が数個と他のおかずが入ってる

だけだ。

以上の内、
最もうまかった「○○○○」にした。
調査したところかなりメジャーらしい、ので多すぎどぼんかとおもた。

ひ「えーとまずですね。
「○○○○」あ有名ですねー○○○○ぃー函館の。
あのー國際烏賊フォーラムが行われる函館っ。
えー(カフ)失礼。函館本線森駅」

まるであっさりかのやふに成立。


結果
1)「○○○○」函館本線 森駅 2名→成立\(^_^)/

2)「峠の釜めし」信越本線 横川駅 トリオ座ドボン3名様↓
ひ「つまり元駅瓣として。駅瓣フエアには出てくるんですか」

3)「だるま瓣當」上越線 高崎線 高崎駅 トリオ座ドボン3名様↓
ひ「これだるまの、カタチの。あっあれ、ですね」

4)
ひ「まずスーパーウルトラギガどぼん。8名様。一組。
これは、そりゃそうだらふというか、それ、これ書くかあみたいな。
でも書きました。
崎陽軒の「シウマイ瓣當」
うふへへへへへへ↑へぇー↓
これねえ、どーしても書いちゃうんですねえ」

危なひところだつた(´ー`)y──┛~~

なお、2015年01月から投稿を初めここからは3年3ヶ月。
2015年04月07日の發成立から2年11ヶ月で、ようようつ離れ。
勝率10/39=2割5分6厘である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『聖子ちゃんのしっぽが動く』件

2018年03月03日 | 松田聖子ちゃん研究
研究開始6ヶ月目にして、
1)生放送のラヂオ番組聴取
を果たした。
感無量だ。

更に、
来たる10日はお誕生曰であらせられるから、
2)某所で行われる寿ぎの會
に行き
3)ご尊顔を拝する
ことになっておる。

38年遅れではあるが実にメデタイ。

----------------------------
研究成果のごく一部の開示
本稿敬称略

『聖子ちゃんのしっぽが動く』件
83年05月頃収録、『おしゃれ』。

久米「自分でこういうかわいらしい飲み物は似合うとおもいます?」
聖子「あっははは」
久米「例えばあの、砂糖を入れないブラックの珈琲、ゆうのと、こういうかわいらしい飲み物と」
聖子「そうですねでもなんかあの、こーゆー、感じみたいですね。云われるのが」
久米「ああそう。でこんなのまたテレビでね、こんなかわいらしいの飲んでたりなんかするとね、
  また「聖子ちゃんぶりつこ」なんて云われたりなんかする声が、聞こえてきそうな気がしません?」
聖子「そうですね」
久米「ぶりつこって云われる時はどうですか」
聖子「そうですね。最近でもなんでも無くなりましたねー」
久米「ああ、普通にせいこって云われてんのと同しような気が…」
聖子「あっふん、あんまりでも最近云われなくなりましたから」
久米「ああそう!」(大きくうなずく)
聖子「ええ以前、程は」
久米「最近あの女性のファンの方が随分」
聖子「そうです」
久米「何と云いますか増えてきたような気がしません?」
聖子「コンサートでも7割、6割位は女性の方が」
久米「ねえこないだあのー。さっきの番組に出てくれたとき驚いたんですけどねえ。
  女の子がみんな、凄い反応だったんです。「きやー」とは「うわー」とかね。
  ああ女のファンの方が最近増えてきたなーって気が、ぼくは実感としてしたんです。
  ほんとにそうですか」
聖子「そうですねえ。あたしもだから、びっくりしていますけど、はい」
久米「ぼくは聖子さんはぶりつこだとかそうだとはおもわないんで、
  割と素直ー、かなーってゆうね」

それまで久米を見ていたが、「割と素直」のところで正面に向き直る。
上体は身じろぎしないのだが。
つま先がゆっくり上がって

              ↑ここ
ゆっくり下がる。
動いてる時間1秒程度

◆聖子ちゃんは、うれしい事があると「しっぽが動く」のだった。

久米「ちょっと素直過ぎるときが時々…」
アシスト「だからみんなぶりつこしたい時があるんですけどね。なかなか出せないからうらやましいんですね」
(前向いてスマイル浮かべる)
久米「さて今日のお話しでございますが…」

「ちょっと素直過ぎる」件について更に議論をしてほしかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷山浩子ひとりでオールリクエスト 180分 2018.02.04

2018年02月04日 | 深夜らじお倶楽部
第3回ですね。
もはや恒例/真冬の風物詩/2月のおたのしみである。

森二コちゃんのゆるきゃらお葉書の展示


見入る様子


セトリ


今日の浩子さん
頭頂部に細い三つ編みを配した、例のウイッグとおもう。
すっかり気に入ったようだ。
赤と紺の小さな柄をちりばめ、
襟,腰,袖口に赤と紺のライン状のリボンをあしらったワンピース。
黒皮の少しヒールのあるブーツ。

観測者であるおれの状況
ハイの直後のローであるから、振れ幅が大きく多少おつかれである。
本件について過去の観測結果はココ

例えばメットとグローブとベルト+マドシメルがハイの儀式であるなら、
ローの儀式もあるはずだよな。
そこで今般は服装から入ってみた。
これについて重大な観測結果もあるけど、報告は後日。
だがしかし、時間感覚に重大な相違があってやっぱカンは正しかったようだ。
おおよそ半数の観客はこの感じで聴いていたのかとおもうと、今までソンした気分もあるぞ。


要部詳細(全部書いていると寝てしまうからな)
初め1曲抽選。
あとは3曲。
ラス前のみ4曲。(ウラドラ有り)
アンコール1曲抽選。

M-1『誕生』
浩子さん、入ってマス。
例によってピアノもすこぶるいいなあ。
客席のほぼ中央で前の方であるから、生ピアノがよく聞こえるんだよね。
なんか毎度だからアタリマエのように聴いているけど、
これ驚愕すべき演奏歌唱だよ、つくづく。

M-6『Lady Daisy』
抽選時の解説
おともだちのけこーん式につくった。
歌ったら、新婦の弟さんが泣いた。
たぶんシスコン。

おおーー。
コンでなくても泣くってば。

驚異の選曲
M-11『よその子』
M-12『まもるくん』←照明は自由演技で
M-13『冷たい水の中をきみと歩いていく』
第一部の白眉

『よその子』
もはやただ事で無い演奏歌唱。
胸のあたりに沁みてくる。
低音部が特に。

『まもるくん』
がーん。
マサカのミラーボール照明。
天井から出て来た。終わったら引っ込んだ。
これが異様に合う。
なんて歌だ。

『冷たい水の中をきみと歩いていく』
夏の歌。
胸が、暖かくて涼しくなった。
氣持ちいいことね。

お仲入り
15分だったかな?

M-18『人形の家』
ひ「つくらなければよかったけれど、もうつくっちゃったからなあ」
低音部が特によかったです。

ラス。
3曲だけど
天の声:セイサクのクロカワさん「短めの歌なら4曲」
抽選
M-23『素晴らしき紅マグロの世界』
M-24『愛をもう一度』
M-25『子守唄を聞かせて』
順調ぢやん。
M-26『王国』
あーーーーー。
ひ「クロカワさん?」
ク「ショートバージョンで」←おいおい
ひ「聞ひたこと無ひぞ。ぢやあやつちやいませう」
ぱちぱちぱち

『素晴らしき紅マグロの世界』
なんて歌だ。←ものすごくほめている
左足のコンもいいです。

『愛をもう一度』
リクエストが多い気がするんだけどな、この歌。
いい歌だよね。
浩子さんも楽しそうに歌っている。
ピアノの「こきん」も楽しい。

『子守唄を聞かせて』
ANNの頃、放送内で鼻歌してたなあ。
やけになつかしいですね。

『王国』
おおっ。
入りました。
いいなあ。
間奏のあの部分に入る直前の一瞬の静寂がたまらない。
(実際には演奏は続いているのだけど、そう感じる)
また、他の音が聞こえる気がした。
そう弾いていたのか、天使の音なのかは、わからない。

アンコール要請拍手

MC
ひ「寒いのに来てくれてありがとう。
風邪ひいてる人も多そうなので、よくなりますように」

Ec.『ねこ曜日』
ナイス選曲。

暖色の照明がバック一面に広がる。
リズムも自在に揺れていたとおもう。
(聴いているわたしが揺れてただけかもね)
やわらかいウールのような歌だ。
今日来てよかったなあ。


例によって、ぐだぐだなファン倶樂部會報用寫眞撮影。
ピアノでお客見切れ問題は、カメラを上げることで回避していた。

ひ「それでは三々五々解散で」
おいおい。


三々五々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

力ー情報ヱントリ/超々特大走行會其の四

2018年01月29日 | バリバリ

ビ二テは目立つほうが剥がし殘しが無い、
先回に判明したので、
一度破いてテエプだからくっつく蒼いホ卜グラフ。



殘雪がグラベルの所々。
夕イヤの温度が上がりませんねえ。

ブレヱキをなぶったときに、
0BDの接觸惡いのを手當するの忘れたので、頻々に切れる。
んで、たまたま保持したデー夕。
たぶん今回はこれでいっぱいいっぱい。

左右の最大値(向きは不明)
左のメー夕↓


前後の最大値(全開加速Gは、まあこんなもんだよ)

---------------

自己一番時計の、特に車體後部の動きに注目してみよう。

決勝線通過


1コヲナ入口


1ヘヤ入ロ


ダン口ップ1個目


2ヘヤ出ロ


最終コヲナ途中


決勝線通過


よくわかんないな。

過去の動畫と比較すんとだな。

うわー。
一番前の、
無補強の時代(その壱その弐)は、
車體全體がやんわりと、しかも左右ばらばらに歪んでいるのかあ。
ひどいもんだった。

さて太リーグ・チューン_リア弐號は、
左右の不均等が殘り、無補強とは違った感じにぐにゃと動いてる。
(歪むつーよりも動く感じ)

新・太リーグ・チューンR壱號,弐號,参號及び太リーグ・チューン_リア弐號改の效果で、
變位がなんつーかきっちりしる。
おそらく、
太リーグ・チューン_リア弐號改の前方の補強の無い部分のフロア下で、
選択的に「くきっ」と變位してる感じだ。
また左右の不均衡が無くなっている。
これは效いたぞ。

新・太リーグ・チューン_F壱號も、
予測しうる範囲のアンダしか出ない。

つか、前後共に
辷る前に豫感がするし、
辷り出しは緩やかだし、回復も容易だ。
實驗はしてみるもんだ。


こりゃ、
季節が佳くなったら、お樂しみだなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加