自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

新緑を愉しみに(2)

2018-04-30 | Weblog
 婆さんは月と木にデイサービスに通っている。ということで、9時前からサイクリング。先日に引き続き「新緑」を愉しみに。
 昼には帰るつもりで、まずは安楽調査。一月ぶりだが、どうなっているかと。
 安楽は通行止めは朝8:30~17:00となっていたので、夜なら通過できる、ということであれば、休工日(通常:日曜)ならば柵を越えて行けるかもしれない(自己責任)が、今日は工事作業中とみて、新緑の安楽を愉しんで、林道分岐で予定通り引き返した。
 次は、基幹林道鈴鹿南線で坂下まで抜ける。車にも会わず、シマヘビがアスファルトで暖を取って休んでいたりするのんびりした道を登り緑を愉しむ(写真)。坂下の集落近くには植えられたシャクナゲが沢山あって、色とりどりの様を堪能できた。
 坂下からは国1号経由でバンドウから加太へ抜ける。この諸戸の山は手入れされた杉林が綺麗だ。(事務所の辺りにはシャクナゲが)
 加太から関へ向かう下り道で、ロードとすれ違う。一瞬だったが知り合いのような。お互い駆け寄り、なんとS水さんでした。しばし談笑。S水さんは阿山道の駅へ行くという。この3日毎日100㎞越だとか。70歳にして強靭。
 別れて、関で水補給休憩。これまでなら昼には戻れる予定なのだが、そうはいかず12時20分頃帰宅。走行69㎞。
コメント   この記事についてブログを書く
« 新緑を愉しみに | トップ | 窯出し市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事