自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

キツネと遭遇

2017-09-19 | Weblog
 昨日は、午後からテレビで野球観戦の日であったのでチャリは無し。で、今日は青山高原へ行ってみようと思った。もう、坂は苦手になっているので、700mも上がる坂は普段には登らない。それでも、榊原温泉から登るこの坂はなじみの坂であるので、年に1度は道の様子観察もかねて登って見ようと。
 美里の丘駐車場までデポし、9時半スタート。温泉外れの酒屋から一応計測するが、まぁ無理せずゆっくりと。中間点で一休みするなど、結局1時間を要した。
 最後の1.5km程度の急登を登っていると、2車線の改良区間で道を横切ってくるキツネと遭遇。それも2匹。尾がそれほどふさふさしておらず、個体もやや小型。今年の春に生まれた子どもかな。独り立ちの時期であるが、まだ兄弟(姉妹?)で歩いている。こちらは遠慮して反対車線へと進路を変えるが、キツネはあまり人を見たことがないのか、こちらを見ながら逃げる様子でもない。好奇心があるようだ。自転車で10mほど通り過ぎて停まり、ウエストポーチからカメラを出そうとすると草むらへ隠れてしまった。残念。
 登坂は結局1時間。以前より10分余分に必要となっている。風車の見えるところで休憩(写真)
 ここからは、坂を降りて、165号。伊賀上津の駅過ぎてからコリドールへ入り、アップダウンをこなして、大山田平田で昼食。持っていたアンパン1個以外、ここまで食べ物にありつけなかった。地元スーパーの弁当を外で川面を見ながら食べる。地元仕出し屋の弁当だけあってまぁ旨い。
 後は長野トンネルを越えてデポ地まで。走行68㎞。
コメント   この記事についてブログを書く
« 中華そばライド再び | トップ | ツールドあいちのコースをたどる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事