自転車のサドルの上で・・・

サドルの上での気ままなひとりごと

「江」

2011-01-10 | Weblog
 NHKで「江」が始まった。で、今日は9時からまずは「江」ゆかりの津市河芸の本城山公園へ。家からは10kmもない。体が温まった頃に到着。
 浅井家が小谷城で滅んだ後、岐阜を経て、お市と江ら3姉妹は信長の弟である、津の織田信包(のぶかね)に預けられる。津で9年を過ごすのである。
 最初の6年はここ、本城山の城にいて、残りは新造の安濃津城(後の津城の元)で過ごす。
 本城山の天守跡の展望台からは伊勢湾がまぶしい。標高40m程度の丘であるが、四方の眺めは良い。この眺めを見ていたのかいな、と思いつつ中勢バイパスへ出て久居へ向かう。今日は走ったことのない道を探る旅。寒い時はなにかにかこつけないとね。
 久居庄田から県道660号、前回曲がりそこなった、上垣内のお地蔵様のところを北上し、旧街道を走る。すっかり現代の道となっていてがっかり。
 上稲葉で雪が降ってきた。雪雲で青山高原や経が峰が見えない。凍結を恐れてグリーン経由を諦め、国道163号で中勢バイパスへ向かう。雪の舞う中を走るのも嫌なので、途中のミニストップでスパを食して昼食。食後は雪はやんでよい天気となっていた。
 今日はもう1箇所行きたいところがある。サイエンスシティ南西端のところから県道650号で「三宅」まで。この道は林道のような昔の道でゆっくり走るには良かった。「癒しの道」なる私製の立て看板もあった。車はすれ違いできないので、4kmほどの間に誰一人出会うことはなかった。 三宅に出て、帰宅 走行65km
 
 
コメント   この記事についてブログを書く
« ラ・ミシェット | トップ | 県道三宅一身田停車場線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事