Tune-in

Ham Radio, Short Wave Listening, Life Hacks, etc.

台風で欠航になる前にフライト変更できる

2019-10-17 12:29:33 | ライフハック
今回のウィーン出張のフライトは、羽田からのANA直行便を予定していましたが、台風19号の影響を受け、成田→北京→ミュンヘン→ウィーンの21時間の行程に変更となりました。(過去記事:台風で欠航になった航空券を変更しに、成田のカウンターへ

ヒヤヒヤの連続でしたがなんとかウィーンに到着できました。

成田のカウンターで、成田→北京と、北京→ミュンヘンのチケットは印刷されて出てきましたが、ミュンヘン→ウィーンのチケットは出てきませんでした。
「着いてから出してもらって下さい」ってANAの方に言われて、出発ゲートでいいのか、それまでにカウンターを探して受け取らないといけないのか?
乗継時間は1時間しかないので、心配の種に。

結局は時間までに出発ゲートにたどり着き、そこで紙のチケットを出してもらえました。
ミュンヘン到着が定刻より40分早かったので、余裕と思いましたが、パスポートコントロールに中国人団体客が長蛇の列になっていて、「終わった」、と思いましたが、30分で通過できました。

今回の台風19号で、2日間、羽田・成田発着の多くの便が影響を受けて、多くの方がスケジュール変更、フライト変更、ホテル変更などご苦労されたと思います。
フライトがキャンセルになる前の木曜日に変更した人も周りにはいて、もし自分もそうすることが出来ていれば、心配事も減ったと思います。自分は、欠航が決まらないと変更できないと思い込んでいたわけですが、台風の影響で欠航の可能性がある場合は、欠航が決まる前に変更ができるようです(条件はあると思いますが)。
いろいろ勉強になりました。




コメント   この記事についてブログを書く
« 北京の空港でみたカラオケボ... | トップ | 腰痛で目が覚める »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライフハック」カテゴリの最新記事