Tune-in

Ham Radio, Short Wave Listening, Life Hacks, etc.

モールス符号の&は?

2019-10-20 23:50:35 | アマチュア無線
英語の略語ですが、
e.g. はfor example 例えば(ラテン語のexempli gratia )
i.e. はthat is すなわち(ラテン語のid est)

私のお気に入りの日刊英語ライフ“i.e.” と “e.g.” の意味と正しい使い方の記事に例文とともに説明されている。

ところで、これとは関係ないですが、似たところで英文モールス通信の
es 
これもラテン語が語源でしょうか?
いろいろのサイトを見ていると "&" のモールス符号がこれに当たるようです。
あるサイトには、e と s の間のスペースが短点1個分短いと説明していて、すこしトリッキーな符号なのですね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 帰りは直行便 | トップ | 平松愛理 - 「部屋とYシャツ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
使っていました (JA6RIL)
2019-10-21 08:35:31
60年間曰くは知りませんでしたがes=&として使っていましたが何か問題があったんでしょうか?だと困りましたネ~
es (JG3IHE)
2019-10-21 20:54:15
JA6RILさん、コメントありがとうございます。
混乱させてしまったのであれば申し訳ないです。
&=es
で使われているので、それでよろしいのではないでしょうか。
eとsのスペースが少ないというオーソリティを見つけることができなかったので、正しいところは判りません。
今後気にして探すようにします。

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事