Tune-in

Ham Radio, Short Wave Listening, Life Hacks, etc.

RAEの日本語放送をKiwi-SDRで聴いた

2019-12-07 17:36:05 | BCL・遠距離受信
ふと土曜日だと気づいたのでアルゼンチンのRAE日本語放送のスケジュールを調べて周波数を合わせてみた。月刊短波のサイトによると、
  火・土   17:00-17:30 5850 7730 北米西岸向日本語
  水~金 17:00-18:00 5850 7730 北米西岸向日本語
となっていたが、どちらの周波数もやはり聞こえない。
RAEはアルゼンチンからではなく、米国フロリダ州のWRMI局から送信されている。

そこで、米国のKiwiSDRを適当に選んで受信してみた。
KiwiSDRはインターネットにつながった世界中の受信機を操作して受信音を聞くことができるもの。
マイアミにあるSDRは送信アンテナから近すぎて電波がスキップしているためかあまり受信状態が良くなく、少し離れたアラバマ州のKH6RD KiwiSDRの5850Khzの状態が良かった。

アナウンスでは、UTCの月曜から金曜の8時~9時、9455KHzと言っていた。曜日も周波数、時間も違っている。
放送は、DX番組の途中の17:30に突然、英語のキリスト教番組に変わったので、上述の月刊短波に掲載されたスケジュール通りである。18:00にはWRMIのIDが出て停波した。
 
 

コメント