サラ公日記

余暇堂応援団長(?)


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダーツの旅7/30-31(浜金谷)

2007-07-31 23:55:51 | Weblog
内房線、下り浜金谷駅のホームより


特急列車のすれ違い待ち合わせの合間に
(単線です)

ロープウェイが見えますか?
何と言う山(?)なのかは知らないです。

鋸山ロープウェイはこっちの方角じゃないと
思ったが・・

こんな田舎にいくつもあるはずないしなぁ・・(笑)

画像はありませんが、上り特急を待っていた家族連れ
(親父、か~ちゃん、息子)が入線する特急を背景に
写真を撮ろうと・・・。

か~ちゃんが撮影、父ちゃんと息子が中腰に固まって定番の
ピースサイン。

しかし、使い捨てカメラを巻いていなかった模様で
か~ちゃんが叫ぶ(笑)

ず~っとポーズを取っていたのに、結局撮れずじまい。(笑)

帰りの車内が険悪なムードとならぬ事を祈りたい。

結構ありがちでワロタ。
コメント

余暇堂八柱店広告

2007-07-25 18:00:57 | Weblog
久しぶりの余暇堂広告チェック

7/25付け。

「サントリー黒烏龍茶」の広告内で

「食事の脂肪吸収を抑えます」とある。
-----------------------

「食事の脂肪吸収を抑えます」=×

「食事中の脂肪吸収を抑えます」=○
「食事後の脂肪吸収を抑えます」=○
「食事の際の脂肪吸収を抑えます」=○

食事が脂肪吸収するのでしょうか?(笑)

余暇堂さん、サントリーさんに失礼ですよ。
サントリーさんは、そんなバカなこと言っていないはずです。

余暇堂さんは相変わらずですね。(ばく)
どこの学校で教わりましたか?(かくばく)
コメント

でかっ!

2007-07-23 21:43:41 | Weblog
電車の中にいた、超どでかい真珠(?)の鎖(ばく)

肩こりしないのか、ひとごとながら気になった。

100均で200円くらいだろうか?(涙笑)
コメント

松本城2

2007-07-23 21:40:32 | Weblog
入場料600JPY。
入場は17:30まで

バスでちょっとの所に浅間温泉。
松本は水が美味しい町。

市内全部の酒蔵が使用していたという湧き水が近所にあり。
飲みたかったが時間の都合で断念。
コメント

松本城1

2007-07-23 21:36:01 | Weblog
黒門入り口

国宝、現存するうちで最古とかアナウンス聞こえたが・・

文部科学省所有、松本市の管理だそうです。
松本市役所はお堀のすぐ前。
NOVAみたいな立地。

あ、あっちは駅前か。
コメント

タウンスニーカー

2007-07-23 21:25:44 | Weblog
松本電鉄(現・アルピコ)が運行するタウンスニーカー
市内循環バス。

どこまで乗っても、一回100JPY。
松本城までは北コースに乗ります。
ほぼ30分毎。所要時間は7~8分。

上諏訪にも同様の「かりんちゃん号」というのがありますが
松本の方が、観光客が多いからか、本数も多いです。
上諏訪のソレは一度乗りましたが、循環の為
途中のとんでも無い所で30分待ち合わせとかあり
偉い目に遭いました(わら)
地域、じさま、ばさまの足という感覚。

こちらは観光客も多く利用するみたいです。

長野の人は、皆、降車する時にお礼を言います。
乗車料金を払っていますがお礼も言います。
(思わず自分も・・だって100JPYで悪いし/わら)

神経性バスの態度の悪い運転士に見せてやりたい程の接客態度。

松本城黒門前で下車しましたが、雨が降り出してきたのをみて
運転士さん

「カサをお持ちになって下さい」と声を掛けてくれた。

折り畳み傘がありますから・・
ありがとうございます。とお礼を。

帰りも乗るかどうか、判らない客に傘を・・・

なんていい奴なんだ・・。

アルピコのように、北アルプス、穂高・常念・梓川の清流を毎日見ていると
心も大きく広くなるのだろう。

逆に神経性の様に、毎日、我先にという苛立ったサラ公ばかり相手に
していると、心も荒んでしまうのか・・。(爆)

にしてもだ、神経性・・少しは見習え。

同じ職業とは思えない・・
コメント

松本駅(お城口)

2007-07-23 21:15:21 | Weblog
何万人にも「お城はどっちですか?」
と聞かれ、もう面倒でこう名づけたのでは無いでしょうか?(わら)

駅ビルにはおなじみのコーヒーショップ、パン屋、モスバーガー
、健太などが出来て、昔とえらく変わりました。

前長野県知事が出た、深志高校も近くに。
コメント

松本駅改札

2007-07-23 21:07:02 | Weblog
だそうです。

駅舎が改築されて、かなり綺麗です。
近代的で綺麗なのは悪くないのですが、みんなこんな風になると
全国何処に行っても同じで、つまらないってのも。

でも、そう思うのは観光客だけで、毎日利用する地域住民は
新しい方が良いのでしょうね・・。

江見駅は100年経っても、こうはならないと思いますが(わら)
コメント

小淵沢駅裏口

2007-07-23 21:03:45 | Weblog
小淵沢駅のトイレ近くにある謎の出入り口。

駅側から鍵を開いていとも簡単に2秒で表へ出られます。

どうやら業者用の納入口か何かのようです。

「立ち入り禁止」とありますが、立ち入るもなにも
外はロリータです。(爆)

それ以上は書きません。
自己責任にて。(ばく)
コメント

甲府駅

2007-07-23 20:57:45 | Weblog
今は撤去された跨線橋に吊るされていたという鐘です。

昔、大火があった時に、鳴らされて、延焼を防いだとの説明が
ありました。

なんだか、写真を撮ってくれ!と言わんばかりに展示してあったので
撮ってあげました。(笑)
コメント

身延線

2007-07-23 20:52:20 | Weblog
甲府駅にて

ワンマンらしいです。

星一徹みたいな運転士なのでしょうか?

確認しようとしたけど、先頭まで行くのダルくて。

と言っても、2.3両編成でしたが・・。(わら)
コメント

相模湖駅

2007-07-23 20:47:58 | Weblog
相模湖駅。

赤いのは中央道。
この辺りは飛ばすと結構楽しいです。
パワーがあっても腕が未熟だと格下に簡単にやられます。(笑)
(=特に下り、ウエットだとより悲惨)

足の決まったシビックとかで、いい気になりふんぞり返った
レクサス、セル塩を突付きましょう(ばく)
(=○某には十分注意叔母)

で、こんなトコをさっきの赤いのが走ります。

いや、まだ先まで走ります(わら)
コメント

中央線特別快速

2007-07-23 20:40:50 | Weblog
凄いです、この電車が、高尾を過ぎ、相模湖も過ぎ
大月まで走ります。(笑)

まあるい緑の山手線~まんなか通るは、中央線~
東京・新宿を走る、この電車が、タヌキが飛び出す、大月まで走ります(笑)

大月から東京に通うお父さん、ロングシートで
加減速・・腹筋が鍛えられそうです。(ばく)
コメント

あずさ

2007-07-23 20:35:00 | Weblog
ダーツの旅、長野編

特急あずさ。
スーパーあずさ以外は、みんなこの新型車両になりましたが
なんだか安く仕上げたなという感じがしてなりません。(笑)

省エネ車両というのでしょうか、内房、外房にしても同じです。
静かで性能も良いのですが、どうしても特急という感じがしなくて・・

車両の端に、立って(一部、短時間座れるか)携帯を使うのか
意味不明の無駄なスペースあり。

全席禁煙だし、なんでしょね?

スーパーあずさの、どで~んとした方が、個人的には好きです。
コメント

江見漁協(意味なし看板)

2007-07-23 20:23:58 | Weblog
江見漁港にあった看板。

一切責任を持たないとの但し書きが泣かせる。

こんなもんが通用すると思っているのか?(わら)

オモロイから入れるか!(ばく)

抑止効果あるのか?(爆)

書いて責任逃れられるならば誰でも書く!(わら)


鴨川市は承認していないハズ。

漁師のじさまが勝手に書いたに

100億ウォン!!(笑)


サーキットの走行、レースに於いて、誓約書にて
万が一、死亡事故等があり、それがサーキット、主催者側に起因するものであっても一切責任を負わない

というのと同じ。

そんな勝手な逃げは許されません!(笑)

サーキットの決まりより、日本国憲法優先(ばく)


此処、試験に出ますよ!

ボケボケしていると、損するのは自分です(わら)
コメント