チームA

ラブラドールと愉快な仲間たち

娘が怒られてる時の息子

2012年09月30日 | 娘のこと
最近
度々 学校から電話がかかってくる・・・



そして
「申し訳 ありませんでした」と謝る母



息子君 色々やらかしてるのね~と 思ってるあなた!




色々やらかしてるのは
こちらです

デコにヘアクリップなんかつけてさ    そこは着ける場所じゃないだろ




詳しくはお話しできませんが
今回は 男子とのケンカでの出来事

話を聞くと やられてたお友達を 助けに入って
ちょっと やりすぎちゃったみたいです


男の子のお宅にも お電話でですが 謝りました
「よく あることですから~」って言ってくださいましたが

うちは 一応女の子なので これからもあるとマズイよね


5年生になってから
やらかしてくれることが多すぎる


怒ってもダメ
言い聞かせてもダメ

いろいろストレスが溜まってるのだろうかと
発散させに行っても やっぱりダメ


もう 今回のことは
がっつり怒る作戦にしてみました


電話をくださった先生にも
「ほんとに 申し訳ありません
 今日は ガツンと怒ろうと思います」って言ったもんだから

先生も 娘に
「今日は怒られる覚悟して帰れ」って言ったそうです    言っちゃダメじゃなーい



さてさて 
下を向いて やらかしたオーラ全開で帰ってきた娘


「ちょっとおいで」


危険を感じたランは ハウスに避難
スミレは私の足元から動きません    ←誰の味方に付いたら安全か よく分かってる


ガミガミガミガミの
ドッカ――――ン!!!


ああーで こーで だからこーで そしてこーで


声もどんどん大きくなっていく母・・・


怒られたり 怒鳴り声が大嫌いな息子は

座ってるソファーから一所懸命
「シー シー」と人差し指を立て 「静かに!」のアピールをしてくる


それでも続くと
傍にやってきて 私の口に 人差し指をあて
「シー」って言うの         もうここで笑いそうよ


今度は
オロオロしながら
泣いてる妹の頭を撫でてみたり
妹の顔を覗き込んで 笑いかけてみたり

息子なりに あの手この手で どうにかしようとしてるのね


その様子が可笑しくて
笑いこらえながら 怒り続けるのは大変です  以前 私も 怒られ中の娘もふき出した経験あり


諦めた息子
「ひぃ~」って 枕もって 自分の部屋に逃げて行ったのでした



「はい おわり!」
母のお説教終了の合図に

ランはハウスから出てくるし

私の足元にずっといたスミレは
娘の傍に行って スリスリ慰めてるようだし

息子も 枕もって ニコニコ部屋から出てくるのでした



娘には
「体育帽の裏に 短気は損気!って書いとけ!!」
とアドバイス!(なのか?)


その後 学校で
男子とケンカになりそうになると
お母さんが言ってたの何だっけ?と思い出そうとするんだけど

「短気は損気」を思い出そうとしてるうちに
怒ってたことも忘れるんだって


まあ それでも 良しとしますか



「人が怒られてるのは嫌いなの」 息子心の声

↑娘が 変顔して息子に見せたら
 見たくないの・・・と 顔を逸らしました


変化に弱い息子
娘の顔が変わるのにも弱いみたい













遊びに来てくれてありがとう

私の母に相談してみたところ
「あんたの小学生時代にそっくりだ」
と言われてしまいました
「女の子のキカナイのは 直るから」
って 言ってたけど 不安だわ

チームAに頑張れクリック!今日もお願いします
      ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村








コメント (16)

学校祭

2012年09月28日 | 息子のこと
木曜日
息子の中学校で 学校祭がありました


ブレザー着せてみたけど

まだ 暑かったのであった       オシャレは我慢よ!byピーコ っつうことで



学祭には 保護者も見に行くわけで

普通学級の保護者のみなさんは
それなりに 親しい人がいるから

「一緒に行きましょう」って
お友達同士 仲良く見に行くのがほとんどなわけで


私の場合
支援学級の 他のお母さんと会うのは 年に数回なわけで
「一緒に行きましょう」なんて もちろん無いわけで


そんなわけで
今年も一人で行ったんだけど

これが なかなか慣れないんだなぁ

廊下では たくさんのお母さんたちがお喋りしてて
その間をぬって進むのは
ものすごく抵抗があるわけで


しかも この前
息子のやつ 学校のガラスをぶち抜いてるし


デカい身体を小さくして
支援級の作品が展示してる教室へ 入って行ったのでした






おおおー

息子の貼り絵

はみ出さず ちゃんと収めてるじゃないの~




わお

息子に針なんて 想像しただけで恐ろしかったけど
上手にできてるじゃない





ほほー

パズルだね
電動糸ノコ使って 切ってたよね
怪我した後も 一生懸命色塗りしてたっけ
帰ってくると 包帯がカラフルになってたんだよ




そして窯業作業で作ったのも

これも展示してあったんだけど
今日 持ち帰ってきたので家で写真撮りました





この花器 なんだかお気に入り

庭から花とってきて 生けてみました




支援級3人の作品が展示してあって
授業風景なんかも写真で紹介されてました

3人仲良く いい雰囲気で授業してるのが伝わってきます
3人が作った作品を見てると
頑張ってる姿が想像できて
なんだか ジーンとしちゃうのは 年のせいだろうか・・・




さあ 帰ろうかな
また デカい身体を小さくして帰りましょう    ←誰も何も思ってねーっつの

↑そんなこと やってるわりには
PTA主催の野菜販売で

「あっ それもこれも下さ~い」
「やっぱり これもいいなあ~ あははは~

と ジャガイモ 玉ねぎ かぼちゃ
ちゃっかりサービスしてもらって
重たいシリーズ3種を
ガッツで持って帰ってきたのでした


立派よね~

男爵がものすごくデカいの


なにして食べようかな









遊びに来てくれてありがとう

いま ミスド半額だよね

今日のおやつは ミスドごっこだよ
チームAに頑張れクリック!今日もお願いします
      ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村


コメント (19)

読書の秋

2012年09月27日 | 自分のこと
昨日の朝
秋晴れの すんばらしい青空が広がっていたので
張り切って洗濯物を外に干した


大きいものも 今日なら乾くべと
2回洗濯機を回して
外に干して
一人 スイミングに出かけた


そして 土砂降りの雨に降られた  女心と秋の空ってやつですか?


帰ってから また8Kの洗濯機を2回まわしたのであった     計4回ってやつです




そんな秋突入の北海道

数日前まで真夏だったのにね
今年は 秋が短いと思われますよ



読みたい本が 結構あって
買ってはあるんだけど まだ見てない本たち

ほとんど雑誌ですが・・・ なにか?




左端の雑誌は 付録がほしくて買ったの
これ↓

かわいいでしょ~  ル・クルーゼの布巾とマグネット


真ん中のマートなんて まだビニール被ったままだったし  もう11月号発売になるって!
栗原さんの本なんて 前回の夏号もパラパラとしか見てない


本は    ←雑誌だけど
キッズが寝てから ゆっくり読みたい派でして

でも 夜 活字を見ると睡魔に襲われ
本にヨダレたらして終わってしまうわけで・・・
  


そんな中
じっくりゆっくり読むチャンスが巡ってきましたよ



足首に炎症おこして
整形に通った2日間!
待合室で1時間以上の自由待ち時間が 2日に渡ってあったのよ  転んでもただじゃ起きないわ


一番読みたかった本を
静かな場所で じっくり読むことが出来ました


ジャジャン

こちら 人気ブログ 『みつゴコロ』じゅんさんの本です




じゅんさんのところの三つ子ちゃんと
うちの息子は 同じ中学2年生

思春期の大変な時期を 一緒に戦ってる気がしています
娘さんのあーちゃんは 勝手に自分の娘を重ね
こんなふうに育ってほしいな~と憧れてたり


本を読んで
共感することが多く 同じこと考えてたり
勉強になることも沢山です



この本の はじめに

自閉症やアスペルガー症候群の子育てが、
どれほど苦しくて大変かという情報はあふれてるのに、
将来に希望がもてるようなウェブサイトはほとんどなく・・・・・・。
これじゃ「わが子が発達障害だったら不幸」、
というイメージが定着しそうだよね。
ちょっとそれは寂しいなと思ってました。

大変じゃないとは言えないけど、
かめばかむほど味がでるスルメのように、
なが~く、ふか~く、おいしい自閉っ子たちのいる暮らし。
身近に発達障害の子がいてもいいかもね?と思えるくらい、
この子たちの魅力を伝えてみてもいいんじゃないかな?

って 書かれているの


私も自分のブログで
大変だけど 楽しいことも結構あるんだよーって伝えたいと思ってます



娘を育てるのにも なるほど!だらけ

ほっこりしたイラストと じゅんさんのお人柄が伝わってくる本です



子育てのヒントがいっぱいです


今は 娘が読んでます
学校の朝読書に持って行ってますよ













遊びに来てくれてありがとう

今日は息子の学校祭
あとで ちょっくら見てきまーす
チームAに頑張れクリック!今日もお願いします
      ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村





コメント (12)

満11歳

2012年09月25日 | 娘のこと
 楽しいこと続きだった土日


「もう 日曜日のが誕生パーティーでいんじゃネ?」
という母に    ←ひどい


「やだ― やだー ぜったいやだ―
と 11歳とは思えない 抗議をみせた




9月24日 娘11歳の誕生日



学校帰り 息子と皮膚科に寄るので
娘には
「家の鍵を絶対忘れないように!!」と何度も伝えた    ああ それなのに



息子の皮膚科も この日で一応終了
「キズを触って 血が出ることがあれば 連絡してね」と言われ

顔なじみの 看護士さんには
「よかった よかった 頑張ったね~」と言ってもらい

感謝感謝で 息子には深々と礼をさせ
帰ってきました



いつも 4時頃帰ってくる娘が なかなか帰ってこない


スミレも 娘が帰ってくる方を ずっと見てます






お兄ちゃんだって

やる気満々だぞ!



携帯をチェックすると
お友達のお母さんから着信メールが!    マナーにしてたので気づくのが遅かった

「娘ちゃん 鍵忘れたっていうから 家でお預かりしてまーす」  だって


あんなに 言ったのに
この1年も こんな感じで過ぎるんだろうなぁ・・・     はあぁぁ


お友達って ご近所さんて ホントありがたいですね




そして夜


お誕生日のメニューは
毎年恒例の 年の字ハンバーグです

ハンバーグが11才の 11になってます   今年は簡単だった


時間もかからないし リーズナブル
こどもは喜ぶし 私も大助かりメニュー


他に 娘の好きな カプレーゼ   バジルはアンソニーの畑から
大根とサーモンとナッツのサラダ
シンプルパスタ


アンソニーは 仕事で遅くなるので

先に始めててのことです





ウェルチで乾杯





アンソニーからメールがあり そろそろ帰れるとのこと
じゃあ ケーキは一緒に食べようと思って
ずっと待ってたんだけど

アンソニーが居ないと
ハッピーバスデーの歌がハモれないじゃないか!!!


もう 9時になっちゃうよ!!
寝る時間だよ


しゃーない お母さん一人で 高いほうも低いほう歌ってやる   どうやって!?
息子が手拍子で盛り上げてくれました! ありがとー



おめでとう

いっきに ろうそくの火を吹き消した娘
肺活量は もう一人前だね



そして プレゼント


ジャジャン

ほんとに これでいいのか!?





ものすごく喜んでました






もう 夢中






そんなことしてる隙に

ケーキのチョコプレートを ちゃっかり食べてた息子



わぁー

お兄ちゃん! それが一番大事なのに なんで食べちゃうの!?
クリスマスの時も 食べちゃったじゃん!!!!!


って 意外と執念深いのね



この後 アンソニー
やっとこ帰ってきましたとさ










遊びに来てくれてありがとう

娘っち お誕生日おめでとう

また1年 健康で明るく元気にで
楽しいことがいっぱいあるといいね
チームAに頑張れクリック!今日もお願いします
      ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村

コメント (28)

楽しい土日

2012年09月23日 | 娘のこと
娘 月曜日の誕生日を前に
楽しいことが たくさんありました


金曜日の夜に 仲良しのBFから電話が来て
「土曜日か日曜 遊びにいかない?」  だって



そして 土曜日
朝から ずーっとご機嫌で

嬉しそうに 出かけて行きましたよ


もう一人 お友達も誘い
3人でバスに乗って 遊びに出かけました


帰ってきてからは
おばあちゃんから お誕生日にお金をもらっていたので
それでプレゼントを見に行きました



よっぽど楽しかったのか 土曜日は
ハヤシライスまで作ってくれました

涙が出るので ゴーグル着用 って・・・





そして 日曜日の朝

昨日買った メーク道具子供用で






ちゃっかりメイクしてました

娘の大好きな 叔父さん叔母さんが
東京からやってき来るので 気合が入ってるようです



そうそう
ダイソーで こんなかわいいハンドクリームも見つけたよ

イチゴの匂いがします
塗るとラメが付いて キラキラします



叔父さん 叔母さんが到着の頃には
すっかり メイクもラメも取れてましたけどね



北海道といえば ジンギスカンだべさーと
みんなで 行って来ましたよ






大好きな 叔父さん叔母さんと

正体は ノリの良いアンソニーの弟と 奥さまは20代のお姉さまでした




このあとカラオケへ

叔母さんが 若い歌をいっぱい知ってるのと 歌ってくれるのと
AKBも踊れるのと
それを叔父さんが盛り上げてくれるのとで

娘は楽しくて仕方がないのです       お母さん 昭和の歌しか知らなくてごめんよ




息子も カラオケ楽しんでました

「ウォーウォー」って
聞きようによっては
バックコーラスに聞こえたな





ウォークマン聞いて カラオケ聞いて ジュースを飲む

器用ですな・・・



楽しいことが いっぱいだった土日
そして 明日の誕生日へと続くのであった


楽しいこと3連チャンになるのかな









遊びに来てくれてありがとう

玄関の飾りを秋にしてみました

もう街はハロウィンだよね

チームAに頑張れクリック!今日もお願いします
      ↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへにほんブログ村

コメント (16)