湘南農園 野菜作り

海の近く湘南で、プロもビックリ、美味しい野菜作りに挑戦しています。

植木の剪定用バリカン【ヘッジトリマ】を購入しました。

2018-06-21 | 植木、園芸、大工など

 

写真は、植木剪定バリカン【リュービのヘッジトリマ】です。

先日、注文した商品が届きました。

今回購入したバリカン メーカーはリョービです。

バリカンメーカーは、リョービ、マキタ、日立工機、ボッシュなどが有ります。

近くのホームセンターで色々と品定めをして、作りの確りさ、使い易さなどでリョービにしました。

箱を開けると写真のように、本体、10メートルの延長コード、取説が入っています。

 

仕様は、刈込み幅が、30センチ、重量1.8 キログラムです。

 トリマを選ぶ基準は①電動、充電式、ガソリンがあります。充電式は1時間程度稼働ではダメ、我が家の稼働範囲では20メートルコードで十分。

従って、電動にしました。

②次は刈込み幅、重さです。一番小さいので刈込み幅20センチ重さ1キロ大きいものから、刈込み幅50センチ、重さ5キロ程度まで色々あります。私が選んだのは中間サイズで、30センチ、重さ1.8キロです。

このぐらいが、家庭剪定にはピッタリと思い購入しました。

全体は、こんな感じです。

作りが確りしています。

それでいて、重量は1.8 キロと軽いです。

特徴は、切れ味バツグンの三方向にカットが入った高級刃、ヤニが付きにくい刃の表面のカットなど優れものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年第二弾、ニンジンの種を蒔きました。

2018-06-20 | ニンジン、ゴボウ

写真は、ニンジンの畝です。

 前作は、ジャガイモを栽培していました。

先日、収穫後の畑の起耕を終えています。

そこで、今日は人参の種蒔きです。

写真のように、ポットを使って蒔き溝を作ります。

種は、定番の【向陽2号】です。

写真のように、一箇所に4粒ほど種を蒔きます。

細かな土をかけて、最後に水撒きをして完成です。

写真の第一弾のニンジンも、大きく生長です。

この人参の種蒔は、3月18日でした。

その時の様子は、こちらです。 

こちらも同じ方法で、種蒔きをしました。

写真のように、いい感じで育っています。

この方法だと間引きせずに、育てることが出来き楽ちんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニンジン、ハーブ、キャベツの畝を作りました。

2018-06-20 | 野菜作り全般

 

こちらは、先日起耕した畑です。

こちらには、キャベツ、ハーブ、人参の栽培を予定しています。

そこで、今日はその植付けの準備で、畝立てをします。

出来上がりです。

畝は全部で4本。

写真の向かって右側から人参、キャベツ、ハーブ、キャベツの順で栽培予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑が一段落。庭の植木の剪定です。(No.2)

2018-06-19 | 植木、園芸、大工など

ネギの植え付けも終わり、畑の作業も一段落しました。

次は、庭の植木の剪定をします。

写真は、紅葉です。

ご覧のようにボサボサ!!

日当たりが悪いので、剪定をします。

スッキリ!!

中の幹を見える様にするのが、綺麗に見える剪定のコツです。

また、春の剪定は秋の剪定と違って剪定し過ぎないこともポイントです。

春は草木の活動期、秋は草木の休眠期ですから…

アップは、こんな感じです。

これから、6月いっぱい植木の剪定をします。

最後は、道路側の生け垣といま花盛りの皐月を選定してお終いです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キュウリが元気です!!

2018-06-18 | キュウリ

 

 

写真は、キュウリの畝です。

畑への植え付けは、4月22日でした。

その時の様子は、こちらです。

このキュウリは、タキイの接木苗【シャキット】です。

毎年、一株で80本以上収穫出来るスグレモノです。

そのキュウリの葉が、デカ過ぎです。

 一枚の葉が、この大きさ!!

私の顔より、はるかに大きいです。

畑に来る方は、この大きな葉を見てビックリ!

キュウリの収穫は、既に始まっています。 

キュウリの初期は、兎に角脇芽は徹底して取ること。

また、地面から50センチぐらいまでは脇芽は、葉を2、3枚残して切る事です。

こちらは、本日の収穫です。

この後、やんなるくらい収穫できます。

そして、キュウリの実は大きく成長させない事。

その方が、味が濃く美味しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加