月の瓶詰~ブログ版~

こぼれゆく時の欠片を瓶詰に。

映画「図書館戦争」感想、ネタバレ風味。

2013-04-29 15:02:51 | モノガタリ
宮崎セントラルシネマ、強し!
…とまあ舞台挨拶争奪戦には破れたものの、
上位を席巻した福岡県の映画館にて、「図書館戦争」を見てきました。

馳せ参じたのは公開初日ですが、予習ゼロ。原作も未読です。
何故なら…、真の目的は「謎ディー」劇場用マナーCMを見ることだったからで(^^;

最近、自分でも可笑しくなるほど好きなんです。櫻井さんのことが。
…ってここで告白してどうする(^^;;
いや、でもね、何だかとっても好きみたいで…。変な意味(←)じゃなく。
で、どうして好きなのか、どこが好きなのか、つらつら考えてみたのですが。
結局、分からないということが分かりました。アハハ、ヘンなの~
(↑自分でツッコミを入れられる程度には正気…だと思いたい。)


…本題に戻ります。

私が見た映画館では、男の子たちのグループが目立ちました。
何だか新鮮!そして嬉しかったです。浮動票じゃないファンがいる作品なんだな、と。

冒頭、撃たれ焼かれるたくさんの本。
感情より前に涙がこぼれて、我ながら驚きました。
まさかここまで、本に対して情熱を持っているとはね…(^^;
その情熱、もっと他のことに対しても発揮されればよいのですが。

それはともかく。
ここで一気に、作品世界へ引き込まれました。
その設定にのめりこめるかどうかが、最大のポイントだったような気がします。
現実と非現実の中間、アクションあり恋愛あり、何とも形容し難い作品です。
本と軍隊、そして頭わしわし(←ナデナデとはちょっと違う。)がお好きな方は是非
もうとにかく、玄田隊長カッコイイ!堂上教官強え!小牧さんナイス!なのでございます。
あと、暗闇の"予感"の描き方。
"図書館"に堂上教官と小牧さんがやってくる時の感じ、かなーり好きです。
その瞬間、「GANTZ」のネギ星人を連想したので、
私は佐藤信介監督の演出が好きなのかもしれません。

いい作品でした。
映画館に行った動機こそ不純(←)ですが、見られてよかったです(^^)

ちなみに。
児玉清さんが写真で出演されていた理由を知りたくて
パンフレットを買ったのですが、これがまた素晴らしかったです。
出演者だけでなく技術スタッフの方々のコメントも載っているし、
充実の内容でした。作り手の愛がぎゅっと詰まっています。


あ、そういえば「陽だまりの彼女」のフライヤーは跡形もなかったな…。



コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« シカだ。 | トップ | 「家族ゲーム」第2話に思う。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

12 トラックバック

「図書館戦争」 (雲九のもくもく覚書)
つい前日まで今日の休みを把握しておらず、いきなり感のある休みがうれしくて ついつい封切日に1400円で観に行ってしまいました。 原作を読んでいる時から「怒れるチビ」を演るとしたら誰がいいんだろう? チビってぐらいだから当然ジャニーズの誰かよね、とか考えてはい...
図書館戦争 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) 今に見てろ!チビ、大っきらい!(爆)
『図書館戦争』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
公序良俗を乱す表現を取り締まるためには武力の行使も厭わないという、法によりメディアが統制された架空の世界、図書館だけは武装した図書隊を結成し、その検閲・弾圧に屈していなかった。かつて出会った図書隊員に憧れて入隊した笠原郁をヒロインに、鬼教官の堂上や同期...
「図書館戦争」何か、スゴイよ!この映画!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[図書館戦争] ブログ村キーワード  「阪急電車」「フリーター、家を買う。」の著者、有川浩原作の大人気小説シリーズが、コミック化→アニメ化→アニメ映画化に続き、遂に実写映画化!「図書館戦争」(東宝)。近未来の架空の日本を舞台に、“SF”“戦闘アクション”...
映画「図書館戦争」感想&疑問 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「図書館戦争」観に行ってきました。有川浩の同名小説を原作とする、岡田准一・榮倉奈々主演のSFアクション大作。「図書館戦争」は、元々アニメ化された後に「図書館戦争 革...
図書館戦争 (いい加減社長の映画日記)
前から気になっていた作品・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 正化(せいか)31年、あらゆるメディアを取り締まる法律「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた日本。 公序良俗を乱す表現を取り締まるために、武力も厭わぬ検閲が正当化されていた。 そんな時....
<図書館戦争 試写会> (夢色)
ようやく公開に間に合った。。。ずーっと楽しみ半分 緊張半分 で待ってた図書館戦争 試写会 レポ。ネタバレ かつ 超個人的 かつ 読んだor観た前提で書く感想 & あるパートに毒吐き ですので、観たくない方は回れ右で~。まず最初に、どうやってあの世界状況を説...
図書館戦争 (にきログ)
さて、こちら有川浩さんの小説原作の映画ですね 私は原作小説は読んだことはありませんが、TVアニメは1、2話だけみてます そのときはどうにも作品に入り込めずに視聴を断念したんですよね なので映画...
『図書館戦争』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「図書館戦争」□監督 佐藤信介□脚本 野木亜紀子□原作 有川 浩□キャスト 岡田准一、榮倉奈々、栗山千明、田中 圭、福士蒼汰、西田尚美■鑑賞日 4月28日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、...
映画「図書館戦争」 (FREE TIME)
映画「図書館戦争」を鑑賞しました。
[映画『図書館戦争』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆予備知識がなく観ました。  基本、私は、この、なんちゅうか、ライトノベルによく見られるような、例えば、生徒会や図書委員会、風紀委員みたいなのが一つの権力のように描かれるような作品が嫌いで、  この作品も、その流れのものだと思っていた。  そしたら、書...
図書館戦争 実写(2013) (単館系)
図書館戦争 MOVIXさいたま 2013年4月27日公開 メディアに対する取り締まりを正当化する法律“メディア良化法”が 施行されてから30年がたった日本。 読書の自由を守るための自衛組織“図書隊”の隊員にかつ...