べ~やんの 釣りと ツーリング

F650GS(S)&XR250&PS250で
温泉とグルメツーリング
チヌとアオリイカ釣り等のお話です

F650GSのオイル交換の巻

2013年09月12日 | F650GS メンテナンス

9月10日


夕方になって


気温も下がったので


F6のオイル交換をする事に


準備するものは




100円ショップで買ったポンプ
   
廃油処理箱

ウェス

ドレンコック用レンチ

オイル3本

撮り忘れましたが
蚊取り線香は必需品ですよ




まずは


ダミータンクのオイルコックを外し





ポンプで古いオイルを抜きます




廃油処理箱のウェスは真ん中を


くり抜くようにウェスを少し取り除きます



これは楽ですね 


初代F6の時は

シャンプーのポンプを使っていたので

時間はかかるし

オイルは飛び散るし 

手は疲れるしで大変でした



抜き取り完了


これで終了と違うねんで~


次は

エンジンガードを外し



オイルが漏れてるんかな?

コックからは漏れて無いようです

ディーラーが交換した時に

にじんだようです



ドレンコックを外し



このソケットは24mmで排気量の割にデカいこと

3年前に買って初めての使用です




初代F6で使用するために買ったんですが

使う前にF6を処分したんです・・・アホですね~


古いオイルを抜きます




ドレンコックには鉄くずが・・・・・



なんでやねん?

37,600kmほど走ってるのに

普通3万km走ったら鉄くずは

ほとんど付かへんはずやけどな~?


1年でたったの2,500kmしか

走ってへんしな~?



パッキンは新しい物と取り替えます



型が付いて少し色が変わってます


3回くらいは取り換えなくても大丈夫と

BMWマイスターさんが言ってましたが

最近はオイル交換の度に新品を使う事にしています

消耗品ですからね




ほんで

これからが面倒くさいんです


F6のエンジンオイル容量は

フィルター交換して2.3リットルとなってます


新しいオイルを1.5リットル入れます




エンジンを掛けて・・・


止めて・・・


0.3リットル入れて


エンジン掛けて




ラジエーターファンが回るまで待ちます


回ったらエンジン止めて




ほんで

0.3リットル入れて



オイル量を確認

足らないんで0.2リットルほど足します




ゲージの真ん中より


ちょと上です


OK牧場



初代はオイルの窓があって

確認が楽でしたけど

ゲージに変わって面倒くさいです




後はエンジンガードを



元に取り付けて終了



これで来週は

F6で奥飛騨へ

行くぞー!




せやけど

安い工具はアカン



ギアが潰れました

今度は良い工具を買います!


安物買いの銭失い

そのものですね

良い物は大事に使うし

丈夫で長持ちします

ひとつ賢くなったかな?

 

学習能力無いからな~




これで

おしまい


ブログランキングに参加しています。
下のF6をポチッとしてね

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
今日もポチっとありがとうございます。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ランチは蕎麦に変更 | トップ | しょうもない話ですが・・・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うえひろ)
2013-09-13 06:21:30
なんでもテキパキ、チャッチャッとしはるベーやんさん、カッチョいいです!!!
Unknown (べーやん)
2013-09-13 23:03:17
うえひろさん

そんな事無いですよ。
必ず1回はチョンボします。
ただバイクをイジルのが好きなだけです。
イジッテたら幸せを感じるんですよ。
(^^;)

コメントを投稿

F650GS メンテナンス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事