goo

豆の空き袋と本日の浅炒り

本日の豆の空き袋はブラジルはカルモ・デ・ミナス地区産出プレミアムグレードの袋になります。ブラジルのロゴには変わりはありませんが、裏側にはカルモコーヒー社の印字があります。プレミアムグレードならではの内側は穀物ビニール袋が使われていましたので袋そのものはきれいな状態です。


新年入荷豆第二弾では、久しぶりになりますがブラジルの一般普及グレードの豆、サントスNo.2が入荷しました。

また、本日の浅炒りブレンドでは「アロマブレンド」が完売となりましたので、変わっては「エチオピアモカブレンド」を今朝仕込みましたので販売を始めます。一般的にモカブレンドと言うように特定の産地をあらわすブレンドでは、20~30%の配合比率がないとそのような商品表示をしてはいけないと言うことがあったと思いますが、コルドバのモカブレンドはエチオピアモカの産地の違う二種類の豆で配合比率は50%となっております。どうぞお試しになってみてください。

















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 初荷 2019年 お手伝い »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。