goo

参りました

母滞在19日目



母の誕生日を聞いたら、9月であるために今は78歳であった。

料理はもう何年もしていない。

そんな母であるが、昨日は「こうや豆腐」を調理してくれるということで台所に立った。

僕が小さいころは当然母はご飯の支度をしてくれたのであるが、上手なほうではない。


だから、こうや豆腐の料理も期待はしていなかったのである。


ところが、
料理になる前にもうさじを投げてしまった。

なべには、どろどろに溶けたようなふうになっていて、もはや「こうや豆腐」の面影はなくなっていた。


夕食は、水切りをした「こうや豆腐」を食べたが、これもまた良い物かも知れないと思った。

保存食として、もう少し工夫すればよい冷奴になる。



*しかし、ちょっと水っぽかったです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« いろいろだな まったくもうっ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。