SAKIMANIA~目指せ!?日本一のカオラー~

ゴスペラーズの黒沢薫氏が超大好きで、妄想が暴走しすぎて止まらない、自称広島県一のカオラーさっきーのブログ

さっきー的W2N2広島レポ1

2019-02-14 21:10:05 | ゴスレポ
前回、GP鑑賞レポをお届けしましたが、
そのついでといいますか、
GPが気になるグッズの売れ行きをこの目で見ようと思いまして
席に荷物を置いた後、見に行きました。
今回のW2N2グッズの他に今までに発売されたグッズが紹介されたボードがありまして、
中には“売り切れ”ステッカーが貼ってありましたよ。
マフラータオル2018
ソウルネのモバイルケース
高崎音楽祭のパスケース
ソウルネのアクリルキーホルダー
が売り切れてまして、
苗場のクッションミラー
2018夏グッズのコルクポーチ
が残りわずかとなってました。
嘘――――――
コルクポーチは絶対売れねーって思ってたのにー(ドイヒー)
そちらに目がいってしまって、肝心のW2N2グッズのどれが
売れ行きが良かったかを見るのを忘れました(つーか、買えよ)。

席は15列の真ん中よりちょっと右よりでした。
何と通路を挟んでめいさんとお隣同士でしたよ
前の方でもなければ後ろの方でもなく、ほどよいくらいの真ん中だったので
全体が良く見渡せました。
公演前に、W2N2の見どころを色々と聞きました。
前日になってセトリを確認しました。
確認したところで結局覚えていたのは3曲目がアレだって事くらい。
3曲目が聴けたらもうそれで。
それに3曲目にはあんな事があるとの事なので期待が高まるばかり!!
・・・と意気込んでコンサートを楽しんだわけなんですが・・・
今回のこの最初で最後のW2N2ツアー、
レポの初っ端からですが感想を言います。
これ以上の感想がないくらい、一言で表すなら
「どうした、安岡!!!」
でした。
いや、本当にこの一言以外の言葉が浮かばないくらい
「どうした、安岡!!!」
でした。
衣装はポストカードの写真参照。
1.W2N2
この曲が流れている途中、メンバーが登場します。
一人だけジャケットを半脱ぎし、長くて白いタンクトップを着たやんやんが出てきます。
やんやん側にいた前の席の方々はきっと卒倒した事でしょう。
ヤンマニでもなんでもない、むしろブログではオチキャラ扱いのあの安岡によ、
目も心も奪われてしまったわけだよ、えらいこっちゃやで、ほんま
もともとやんやんの二の腕スキーだったので(「熱帯夜」「パスワード」のMV参照)
うわ、これはたまらん、たまらんヤツやん
近くで見たら痩せすぎ?って思うかもしれないけど
ほどよく(?)離れていたせいか、すっごい細マッチョでしなやかなバディに見えたわけですよ。
あまりにも良い身体だったので
2.In This Room
この曲の1番くらいまではやんやんから目が離せませんでした。
こんなん初めてやわ―
ってなくらいあの安岡に目と心を奪われたわけですよ。
苗場公演が通常のW2N2ツアーと同じセトリかどうかわかりませんが
ライビューに参加するかりんさん!
危険やで!
あの男、危険やで!!
あのカラダ、危険やで!!(大事な事なので3回言いました)。
あ、いかん!何で安岡ばかり見てんの?
王子を見なければ!
王子を見なければ!!
ハッと我に返り、王子の姿を追いました。
やっぱり王子は男前よのう
ほんの一瞬でも浮気したおいらを許してくれい!
と反省しながらも見ていたその時、
まさかあんなに縦にカッコンカッコンと腰振るとは予想もしてなかったので
あかん、これもあかんヤツやん!!!
そんな角度でそこまで上下に振るんかい!!
後で聞いた話によると、他の公演よりも振り方がハードだったようです。
それは広島公演だからサービスしていつもより強めに振ったんですかね?(あざーす)
3.パスワード
キター!!!!
神曲キター!!!
今回の公演で一番楽しみにしていたのがこの曲です。
この曲、ファン投票しても上位にランクインされないし、ベストアルバムにも入らないし
この曲好きなんです!って声もそんなに聞かないし・・・なんですが
すっごい好きですねん。
一耳惚れした、数少ない曲ですねん。
なので期待しまくりだったのですが
期待以上によかった!!!
この曲でボタンをはずすよ、乳チラもあるかもっていう話だったので期待してましたが
さすがに乳チラまでは見えませんでしたが、さりげな~~~~~くボタンはずして
ガバッと脱ぐあの様、いいわー。
「L・O・V・E・U!」
あの振り付け、シンプルだけど凄く好きです。
4.Sweetest Angel
他の曲ももちろん難しいんですが、
特にこの曲は相当な難しさがあります(とてもじゃないけど歌えねー)。
なのにそれをCDと何ら大差なく歌い上げるゴスはやっぱ凄いなー。
5.Ashes
6.DON’T LEAVE ME NOW
女々しさ感満載なこの曲、
跪く王子が見れます。許しを請う姿が切なさを醸し出させています。
「あんた、一体彼女に何したん?」
と問いかけたいくらいに項垂れて、ただただ捨てないで&行かないでアピールする王子。
メシウマよのう。
どうせならこれのリーダーverが見たかったです。
むしろリーダーが跪いて許しを請う姿が見たかったです。
リーダーがゆえにそんな弱い男の部分は見せられなかったのかな?

どのタイミングでMCに入ったのかすでに覚えてませんが
リーダーが二階席を見て、
「今ツアーでも珍しい、稀にみる立ち見席の人達がいます!」
と立ち見席の方々に向かって手を振ってました。
自分の席からは二階席が全く見えなかったのですが
元々立ち見席しか残ってなかった事、
GP鑑賞の際にGPが今日は満員御礼だと言っていたので
相当入っているだろうとは思ってましたが
立ち見席もわんさか入ってたんですね(←これについては最後のMCでも触れてます)。

明日はブライアン・マイケル・コックスとパトリック“ジェイ キュー”スミスとの
絡みについてちらっと語ります。
つーか、いんですとパスワードの事語れたからもういいや(え???)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« さっきー的W2N2広島レポ0 | トップ | さっきー的W2N2広島レポ2 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ、あの… (きいやん)
2019-02-14 22:42:48
私的神曲「Ashes」はスルーですか…
私はあの曲の「無情の灰」のところがこのLive最高の山場なのですよ。山場早すぎ(^^;)
まあ、これは推しの違いだから仕方ないですよね。
パスワードの胸の開き具合はいまいちでしたね。下手の一桁列だったので結構しっかり見ました。そこは。

広島では大変お世話になりました。ありがとうございました。改めてお礼をば。
Unknown (かりん)
2019-02-15 20:49:51
さっきーさん、危険なんですね!?うちのゆたか、危険なんですね!?ゆたかのからだ、危険なんですね!?(大事なことなので3回聞きました) ツイッターでよくヤンマニは..ってツイートされてて何々?って感じだったんです。 ゆたかさん はだけてるんですね(ニヤニヤ)
さっきーさん、ゆたかさんの二の腕が拝めるのは、『熱帯夜』、『パスワード』の他に『ライトン』もあるんですよ。 私もゆたかさんの二の腕大好物です。(変態って言わないでくださいね)
さっきーさんのレポ読んで、ライビューがさらに楽しみになりました。カオラーのさっきーさんが目を心を奪われたゆたか、是非見たいです。
あれっ またゆたかさんの話ばっかりに...(^_^;)

パンフ品評会の投票は、品評会のコメントの所に書いた方がいいですか?
Unknown (ありんこ)
2019-02-15 21:49:35
さっきーさん、連日の広島レポありがとうございます!
そして、広島の本部会お疲れ様です。

先日のGPレポ、愛しさとワクワク感が伝わってきて、幸せな気持ちで読みました。

で、本編れぽ。
オープニングの安岡さんにはほんとびっくりしました。
その衝撃とライブに来た高揚感で、パスワードまでの記憶がほとんどありません(笑)。
さっきーさんのレポで、パスワードそんなだったのかぁと知りました。
ライビューでは、集中して観なければなりませんね。

Sweetest~、改めて生で聴くとすごく忙しい複雑なハモで、なんてすごいんだと感動。生でも乱れず聴かせるゴス、ライブの醍醐味ですね。

今回のアルバムはSweetest~Ashesの並びが好きで、生で聴けて自分はこの時点ですごい満足。
山場が前半というのは初めてで、さっきーさんのインディスとパスワード語れたから満足がわかる気がします。

とはいえ、この先のレポも楽しみにしてますね。

いつもお忙しい中、ありがとうございます( ´∀`)
まさかねぇ (さっきー)
2019-02-15 22:53:38
この時期、本職は暇なはずなんですよ。なのに何であんなに仕事が多いわけ???一日の半分以上パソコン作業ですよ。朝も昼も夜(←ブログ)もパソコン打ちっぱなしですよ!!!とグチる。
きいやんさん☆
すまんです。推しの違いという事で許してやってつかーさい。こちらこそ市内観光楽しゅうございました。空鞘神社案内出来て良かったです。次回はあの時行けなかったカレー屋に行きたいですね☆
かりんさん☆
あのゆたかさんは危険ですよ。声が出ますよ。カオラーのおいらでさえ、釘付けになったくらいですから大画面でアレを目の当たりにしたかりんさんがどんな声を出すのか楽しみです。あれ?パンフお持ちでした?品評会のところにコメントいただけると集計しやすいです。
ありんこさん☆
あのOPのやんやん、インパクトがありすぎました。自分がヤンマニだったら間違いなく倒れてましたね。それくらいよかったです(エロい意味で)。ゴス曲はどの曲も難しいのですが、W2N2収録の曲はさらに難しいですよね。なのにアルバムで聴くのと大差ないって本当に凄いなーと思いました。さすがよのう。

コメントを投稿

ゴスレポ」カテゴリの最新記事