SAKIMANIA~目指せ!?日本一のカオラー~

ゴスペラーズの黒沢薫氏が超大好きで、妄想が暴走しすぎて止まらない、自称広島県一のカオラーさっきーのブログ

W2N2福岡公演レポ(byYukaさん)

2019-02-07 21:08:11 | ゴスレポ
あざーす!
今日、本職多忙過ぎてやる気なっしんなっしんだったので助かりましたわい。

W2N2福岡公演レポ

バンドメンバーの「What 〇〇 Needs Now」
福岡はドラムの坂東くんで「車の防犯グッズ」
何日か前、駐車場にとめていた機材車が車上荒らしに遭い
スライドドアにドリルであけたような穴があいていたそうで
メンバー&客席からは「えーーーっ!?」と驚きの声が
(酒井さんはショックを受けた時の「ガーーーン」的な効果音?をキーボードで鳴らしてました)
中に積んであったドラム等の機材は無事だったそうですが、
どんな防犯グッズがいいかという話になり、
ドアに衝撃が加わったら大きな音が鳴るとか爆発するとか...と北山さん。
(それじゃ機材もダメになるだろ!と総突っ込み 笑)、
AIBOみたいな犬型ロボットを置いといて不審者が近づいたら吠えるようにするとか...とリーダー、
家電芸人の俺としてはスマホのGPS機能と連動させて追跡できるようなものをドラムに取り付けて...
でもそれだと音の鳴りが変わっちゃうか~と酒井さん(いつの間に家電芸人に?!笑)
あとドリル繋がり?で酒井さんがよしもと新喜劇、すっちーの持ちネタ「乳首ドリル」をぶっ込んできて
渋々付き合わされたユタカさん(持っていたマイクでグリグリやるフリ)、
最後は「あー...疲れた」とぶった切りドSっぷりを発揮されてました(^^;)

ブライアンとJ.Queとのレコーディング話は熊本とほぼ同じでしたが
「黒沢の体が光った」が「黒沢の体が少しだけ浮いた」に変わってました(笑)

アルバム「a Cappela」レコーディング中、酒井さんが出雲に旅立った話も熊本と同じでしたが
酒井さん曰く「いろは」の歌詞を書くのに行き詰まり、
この状態ではレコーディング作業も進まないだろうしスタジオを押さえるにもお金がかかる...
だったら休んだ方がいいんじゃないかと思ったと
その流れで北山さん「僕は酒井さんに感謝してるんですよ、前例を作ってくれたから。
曲作りで困った時は出雲に行けばいいやって... ありがとう酒井さん!(笑)」
「でも曲ができてないフリして出雲に行くのはナシね」
「あと日焼けして帰ってきて実はハワイに行ってましたとかもナシで(笑)」

最後の挨拶

酒井さん
「昨日は柚子胡椒をちょいとつけて食べる博多の餃子を3人前頂きました。
今日は皆さんの声援に乗せられて頑張れたのでカロリーゼロという事で
(サンドウィッチマン伊達さんのカロリーゼロネタ?)」みたいな内容だったかと

北山さん
またまた忘却の彼方です(^^;)

黒沢さん
「福岡出身の女優さんに勧められたカレー屋さんが美味しくてお腹いっぱい食べてしまいましたが
今日はいっぱい歌えたのでゼロカロリー(笑)」と酒井さんのカロリーネタにちゃっかり便乗
熊本と同じくコール&レスポンスに触れ、福岡の皆さんは歌が上手いと
なのでマイクオフで歌う時は緊張しましたが、皆さんにちゃんと届きましたか?と問いかけ、
客席からはやはり熱い拍手喝采が。

ユタカさん
「『ゴスペラーズの安岡優として歌う時はどこかでスイッチが入ったりするんですか?』
と聞かれる事もあるんですが...デビューから25年目に入って、
もうゴスペラーズとしての年数の方が長くなってきたので
むしろオフに入る時にスイッチを入れなきゃいけないというか、何をしようか考えないといけない」と
あと福岡は父親が見に来てくれるので親孝行もできる的な事も言ってたような

リーダー
「福岡には何度も来てますが....最初はライブハウスから始まって、
今では2000人以上入る大きなホールで歌えるようになって。
これは夢なんじゃないかと思う事もありますが夢にならないように
良い曲を作って歌い続けていきたいと思います、これからも応援よろしくお願いします」
(今回のサンパレスは2階3階もほぼ埋まっていたようでレスポンスの声も大きく、
降りそそぐ声援にリーダーも感じるものがあったのか感慨深げな表情に見えました)

締めの発声は酒井さん
リーダーからのご指名に「えっ、俺っすか?!」と不意をつかれつつも
「本日は皆さん、どうもありがとうございましたーーー!」

本部長はコメントはいたしませんのでご了承くださいませ(救済企画という事で。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 本部会の翌日は | トップ | さきファミ会IN大阪のご案内 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (葉月ねこ)
2019-02-07 23:40:34
レポありがとうございます。
確か最後の挨拶、北山さんは客席からの陽ちゃーんの声に応えてはい陽ちゃんですよーと言って、慶応でうたの授業をしている事、リズムとは何かを議論している事…みたいな事を話されていた気がします。
あぁっ、キタマニなのに!興奮の中で私も記憶は既に曖昧です。
ライブで1番印象に残っているシーンはIt'sAlrightで北山さんと酒井さんが屈伸を始めた所です。
ズキューンでした(^^)
補足ありがとうございます (Yuka)
2019-02-08 21:48:03
葉月ねこさんへ
そういえばうたの授業の話、されてましたね
以前熊本のラジオ番組にゲスト出演された時もうたの授業について熱く語られてたなぁ...と思い出しながら聞いていたはずなのにすっかり忘れてしまって(^^;)
酒井さんの面白トークに反応、インプットされてしまいがちなのも困ったものです
「It's Allright~」の酒北コンビ、確かに交互に屈伸してましたね
熊本公演では反復横跳びというかスピードスケートのフォーム?みたいに横移動する動きだったと思います
Unknown (野球小僧)
2019-02-08 23:43:25
レポありがとうございます(^^)
彼らはMCで、その土地の話題を振りますからね〜
MCをレポに入れてくれると嬉しいです(^^)
喜んでもらえてよかったです (Yuka)
2019-02-09 15:32:16
野球小僧さんへ
一言一句正確にとはいきませんが大体こんな感じのMCだったかと
個人的にはリーダーの「これは夢なんじゃないかと思う事もありますが」というのを聞いて「夢なんかじゃない、大丈夫だよ!」と励ましてあげたくなりました
一見強そうに見えて繊細な人でもあるんですよね
あと熊本、福岡と参加して思った事なんですが以前に比べて男性が増えたのか野太い?レスポンスの声もよく聞こえるようになったなと
男性ゴスマニアの裾野が広がってメンバーもうれしく、頼もしく思われてるのではないでしょうか

コメントを投稿

ゴスレポ」カテゴリの最新記事