Kanako days

日々の思い・・・from Kanako

さてと。

2008年12月22日 | Weblog
7ヶ月関わっていたワークショップのスタッフから、ようやく外れた。

最後はスタッフが並んで、いろいろと感謝の言葉をかけてくれたのが、嬉しかったかな。それ以上に前回・今回と「フリートーク」を入れて、それでも参加者がわりと自発的に話すようになってきてくれたのはよかったかなと思ってる。

今後はフリートーク主体で行なっていってくれるのかな・・・と、思うけど。それはこれからのスタッフたちがどう運営していくか、だけどね。

私自身はもうこれからはGID自助の表舞台からは姿を消すことにしている、個別のサポート活動は継続していくけど、もう、私自身がGIDではなくなったから。

そう、GIDであった私。そして、今の私。同じようで、違う。

これからは一人の人として生きていくんだと決めているから。って、今までもそうだったけどさ、やっぱりどっかに引っかかってるものがあったんだよね。それが取れたというか、そんな気分で。

2月には長崎でGID学会があるけど、たぶん、行かないだろうなぁ・・・一応、行く予定で休みは確保してはいたけど。

それにしても、今年の冬は寒いなぁ・・・
コメント

mixi疲れ

2008年12月03日 | Weblog
所詮はネットのツールなのだ、コミュニケーションを取るための。そういう意味では、2chなどと何ら変わることはない。招待制だろうが登録制だろうが、その人が本名を名乗るとは限らない、実際、本名を明かしていない利用者がどれだけいることか。

結局、ネットの匿名性は維持されたまま「日記の公開」と言う形でプライバシーはどんどん流出していく。

そして、気に入らない書き込みがあれば攻撃をするものも多く現われる。

そこに巻き込まれていく人々・・・私もだが。

そんなmixiに、疲れを感じてしまった。

しばらくは、あまり接触しないようにしようかとも思うが、いつも見ていないと気になるのもmixiの特徴だと思う。

中毒性。

mixi中毒。依存症といってもいいかもしれない。

この機会に、私自身のmixi環境を見直すべきなのかも、しれない。
コメント