カンボジアに祭りを興せ!!!

「自分に出逢う旅」 Ohana*Boat
http://ohanaboat.crayonsite.com/

窓の月

2015-04-30 01:54:03 | Weblog


窓を全開にしても大丈夫な季節になってきた。

キレイな月だな。

空が好き。

新しい道も

2015-04-28 10:05:54 | Weblog
人生を一新してどこかに移り住むのもあるなぁと昨日考えてたら

みんないっぱい夢に出てきた。






そうだね。

叶えられないこともあるから、新しい道を歩き出すこともあるのかもしれないね。

桜のブーケ

2015-04-24 23:07:22 | Weblog


ほんとにキレイ。˚✩

モコモコ コロコロしたブーケがいっぱいくっていてるみたい。

かわいいな。

幸せな気持ちになるんだ。

大好きな桜の木♡

今年も咲いた

2015-04-22 00:04:04 | Weblog







大好きな桜の木。

今年も満開。˚✩

昨日の風でも落ちないでいてくれた~。

明日は青空の下で見れるかな♪

4/1-2 村の祭り興し~帰国

2015-04-18 09:17:13 | 
かなちゃん、ステキな紹介すっごく嬉し~いヽ(^▽^)ノ
ありがとう✩



はい、つるです♪

写真の可愛いふたりは私のスタイリストさん♡

今回もヘアセットとネイルをやってくれました~。

前回村に来た3年前の写真はこちら。



いつも仲良し♪
大きくなったね~。
遠いカンボジアで成長を一緒に感じさせてもらえるキセキ。

本当にありがとう(´∪`*)



それでは、村の2日目から始まりでーす!!


前の日21時過ぎには寝たからスッキリ早起き♪



村の朝日は本当に気持ちいいんだよね~。



パワーチャージー完了です!!


日本から持ってきたポップコーンを作っておやつにみんなで食べようと台所に行ってみると、みんな興味津々♪



ひろしと炭火でどうやってポップコーンを焦がさないように作るか奮闘してると

校長先生が声を掛け、次々に大人が集まって輪になってる。

何話してるんだろ?って思ってたら

目をキラキラ輝かせて
「これ植えたい!!」って。

えーーー!?(笑)
確かにとうもろこしだけど、芽出るかな~?

けど、やってみたらいっか~♪♪

1袋はポップコーンにせずにプレゼントすると、大喜び(^^)

私も小さい頃は果物の種、何でも植えてたなぁ。
桃なんて実までなって食べたもん♪



その心、ずっと忘れてないんだね。
もぅほんと大好きよ♡

どうかとうもろこしの芽が出ますように。˚✩


さぁ、おかゆも出来上がり、みんな朝ごはんですよ~!



よさこいチーム維新のみんなが支援してくれた村の美味し~いおかゆ。

子ども達も大喜びで食べてくれました。






維新のみなさん、本当にありがとう。˚✩



食べ終わったら、この旅最後のお祭りです!!

ヘアセットは美容師かな&はなも手伝ってくれて、バタバタ支度してたら

「つるちゃーん、つるちゃーーーん!」
ってみわちゃんの声。

窓から見えるワクワクした子ども達。

こりゃひとまず行った方がいいな、下で子ども達とストレッチしよ~と階段を降りてくと、

わぁーーーーー♪♪♪
わぁーーーーーーー♪♪♪♪♪♪
パチパチパチ~~~!!!

幕が上がったような盛り上がりです!!!(笑)


あっ、えっーと。
うん、これもう踊った方がいいね(笑)

アップしてないけど~

まだみんな上だけど~


「みわちゃん、私ひとまずソロでいく!!」

そう伝えて、音響の打ち合わせもしてないもんだから、目で合図して音楽スタート♪^^

あぁ~楽しい~♪
ほんと楽し~~~~い♪♪♪



もうこんなのが最高に楽しいんだな♡

村のみんなが奏でてくれるバラッバラの手拍子^^

初めて来た時は、この手拍子に
「リ、リズムがぜんぜん取れなーい」って衝撃過ぎて笑っちゃったんだけど

今は何とも心地よくて幸せで
朝一でも、アップしてなくても、ぐんぐん体が動いちゃう。

自由だぁ~~~ヽ(^▽^)ノ




実際はね、ちゃんと準備した時の方が体は動いてるのかもしれないけど、心が自由なの。

キチンと全て必要なものが揃ってる準備万端で挑む舞台もあれば

何にもないけど、心を自由にすれば見えてくる最高の舞台もある。

本番、その場に流れる空気を感じて、その時1番ピッタリな踊りを、見てくれる人とみんなで自由に楽しむその日だけの演舞。

本当に大切な貴重な経験をいつも積ませてもらってます。
ありがとう。˚✩


さっ、突然のソロに続きまして、初めてよさこいにチャレンジしてくれたまみちゃんも一緒にみんなで正調よさこい。





踊ってる時、村の人は本当に真剣な顔で見てくれるんです。

初めて来た時は、「あれ?楽しくないのかな?」と思ったくらい真剣^^


続きまして~、維新5人で踊る家族です。

踊る前、ギリギリまで隊列移動の確認。
眉間に力が入ってこちらも真剣、真剣(^^)

大きな想いがあるからこそのピリリッ!

「こうゆう場所で最高の踊りをするコツは、目の前の人の心を感じてこの全部を一緒に楽しむことだよ~♪」
って声を掛けてみると、

楽天家もえりが「やってみよう!」と、ひと言。

うん、いけいけぇ~ヽ(^▽^)ノ

そして、見事に村の洗礼を浴びるのでした(笑)

音楽がまぁ何度も止まるんだな~^^

村だけじゃなく、このツアーで踊る場所にはよくあること。

これが旅先で踊る醍醐味だったりしちゃうのです♪



村のみんなと手を叩いて(バラッバラ)、歌って声を上げてみんなで応援します。

“がんばれ!
乗り越えろ~☆
この笑顔を全部自分の力にするんだよ~!”



戸惑いながらもがんばるみんなに、心からエールを送りました。


最後は村のみんなが大好きなうらじゃ♪

踊って手をつないでまーるく輪になってジャンプ!ジャンプ!



いつだってどこを旅した時だって、みんな笑顔で1つになれることを教えてくれる大好きな踊り。

これを踊った後は一気に笑顔が近くなる。



照れてた子もみんな抱きついてくる魔法の踊りです。˚✩

そして全てが終わると、無邪気な笑顔で、「もう1回♪もう1回♪」

その笑顔にやられてアンコールを繰り返し、この村では踊り子がバタバタ倒れるのも恒例です(^^)

楽し過ぎて幸せ過ぎて、自分の限界をとうに越えちゃってることに気づかない。

そんな経験もなかなかないよね♪

そんな大盛り上がりの中、村での祭り興しは終了したのでした~☆




ではここで、初めてカンボジアでよさこいを踊った維新のえりちゃんに感想を聞いてみたいと思います。

えりちゃん、どうだった~?

***************



村でのよさこい演舞は、もの凄い暑さと 戸惑いのスタートだった。

音響トラブルに慣れている私達だと思っていても、途中で音が止まり それでも踊り続けると 止まったところから又始まり、これはムリだと 最初からもう一度…

ラストチャンスだと もう一度 仕切り直して踊った。
心の中で、どうか止まらないで!と願ったけど、やっぱり中間くらいで止まってしまった。

そこからは音なしで 歌いながら精一杯 声を出して 最後まで踊りきった。
でも、自分達の納得のいく踊りも 笑顔も出せず、焦りは顔に出ていただろう…

このことではないけど、つるちゃんが言っていた言葉が頭をよぎった。
思うようにいかないコトがあるから きっと何度もカンボジアへ来るんだよと…
心で踊れる その日まで、またこの地へ来ようと決意した。

去年の維新のオリジナル曲は「家族」
「どんなに離れていても 青空は繋がっているんだ…一緒に泣いて 一緒に笑った日々がぼくらを 家族にしてくれたんだ。」
ジャパンツアー以来 くっくまの友達の顔を思い浮かべて、カンボジアへ届けと踊った。

今年はまた新たなテーマの曲を踊るけど、きっと私達は 今回の旅で出逢った たくさんの人の顔を思い浮かべながら踊るだろう…

たくさんの大切な家族に 繋げてくれた つるちゃん。
あの日 出逢わなかったら
ジャパンツアーの依頼の電話をしてもらえなかったら
くっくまの友達に逢うことも、カンボジアへ来ることも、このツアーのみんなと旅することもなかった。



今までの人生の中では 考えられないことだらけだけど、不思議と こうなることは 運命だったんだと思える…
ステキ󾭠なツアーを組んでくれて ありがとう󾬆︎
お金を貯めて
また家族に会いに行くよ󾭠

***************


自分の中の小さな枠を1つを外してみる。

そんなことがどこでも笑顔でつながれる扉の鍵になる気がするんだ。

よさこいは人生だね。˚✩(^^)

うん、またいつか必ずカンボジアで一緒に踊ろうね♪

子ども達と一緒にカンボジアに来ることを決断してくれたえりちゃんの勇気がこのツアーを実現してくれました。

心から感謝してるよ。
本当にありがとうね♡



時間が経つのはあっという間。

片付けが終わったら村のみんなともお別れです。

すると、トントンと肩をつついては

「お願い。帰らないで。」

と大人も子どもも手を合わせて本気のお願いが始まります(^^)



心のまんま。
真っ直ぐなキレイな心。



本当にステキ過ぎて大好き過ぎて
ひとりひとり抱きしめても足りないくらい愛しいです♡



ありがとう。
本当にありがとう。
また必ず踊りに来るからね♪





どうかお体大切にして下さい。
元気にまた逢おうね~!
約束だよ。˚✩





本当にありがとーーーう!!!





途中で車が壊れて運転手さんとバイバイして1台のワゴンにギュウギュウ詰めで帰ってきたプノンペン。

これもよくあること♪(笑)

カフェに行ったり、お買い物したり、
最後の夜ごはんはカンボジアのよさこい仲間りょうちゃん&たいしも合流して美味しいシーフードをむさぼり食べました。



環境の違う村の後は体調を崩しやすくて、吐いたりお腹壊す人続出。

空港でゲーゲー吐きながら、お世話になったみわちゃんやひろしとお別れです(^^)



みわちゃんのお母さん愛がまた深くなってて、胸打たれた今回の旅だったなぁ。
別れる時、じーんとしちゃったよ。



今度またゆっくり来るね、大好物のみたらし持って^^

メイクのみんな、本当にありがとう。˚✩




みんなで爆睡して帰ってきた日本では、きっと1週間ドキドキで待っててくれたお父さんお母さんが空港でカメラを構えてお出迎えしてくれました。

元気にただいま~~~!!



将軍、ふーみん、みかりんの顔見たら、日本でどんな想いで待っていてくれたのかたくさん感じて涙が出そうだったよ。



またそれぞれの新しい道がスタートする季節。

たくさん心を動かして駆け抜けたカンボジアでの1週間が、きっと力になってくれることと思います。



「またね♪」が本当に実現するかわからない厳しいカンボジアの現実。





それが、今一緒にいられるキセキも愛しさも教えてくれました。





また笑顔で逢えることを信じて、ひとつひとつ目の前のことを乗り越えてキラキラ生きていきたいな。





今回旅した11人の仲間たち、最高の日々を本当にありがとう。˚✩





一回りも二回りも大きくなって、「ただいま~!」ってまたみんなで逢いに行けたら最高だね。
またいつか♪



以上で7回目の祭り興しは全て終了です☆

長い旅の日記を最後までお付き合い頂いたみなさん。
本当にありがとうございました(´∪`*)

3/30-31 美容師チーム出発~村の1日目♪

2015-04-17 07:00:00 | 
はーい
バトンを受け取りました☆
かなです



横浜でBLISS of lifeというヘアサロンの経営&美容師をしてます

http://bliss-of-life.main.jp/ ちゃっかり宣伝♪


私は、つるちゃんの「カンボジアで祭りを興せ~♪」ツアーに参加するのは
5回目!
そのうちのほとんどが「青空美容室」だったり「ヘアーショー」だったり
サロンの海外研修として参加させてもらっています

今回も、スタッフの はなちゃんを連れて「青空美容室」をやりたい!!ということで
ツアーの皆とは3日遅れて参加しました

3/27日に出発する皆からのLINE・・・

楽しそうだぁ・・・

旅立ちの前の空港での写真・・・



とっても楽しそうだぁぁぁ

早くカンボジアに行きた~い♪
そんな気持ち満タンで出発当日を迎えました

一緒に参加したスタッフの はなちゃんは、海外へ行くこと自体が初!ということで
空港の免税店やら機内食、韓国での乗り換えなど
どれも新鮮らしく楽しそうでした


成田から約10時間かけてカンボジア プノンペンへ到着!
飛行機から降りると、むわっとした空気で一気にカンボジアだと肌で感じる♪

その時間はカンボジアタイムで23時頃だというのに
出待ちの人で人だかりになっているのにいつも驚く!
この人だかりは、ただの野次馬の人も中にはいるという面白い国民性

せっかく到着したカンボジア
そして旅の初日☆何かしたいよね~って気分
でも、空港からホテルに移動したらもうかなりいい時間で・・・
何もし様がないねってことで
とりあえず冷蔵庫にあったアンコールビアで
はなちゃんと乾杯だけして明日に備えることにしました



次の日、早目に起きてホテルの屋上へ
最近できたばかりだというこのホテル・・・11階建て
見晴らしが良いっ!!
カンボジアも高い建物が徐々に増えてきたなぁぁ



その後、朝食へ
モーニングビュッフェの充実度高め!!
野菜やフルーツもたくさんあって嬉しいな





このホテルに1泊しか泊まらないのは残念!
もっと泊まりたかったーーーっ

よしっ また来よう(笑)


朝食後、ようやくツアーの皆さんと合流♪
これから車2台でベトナム国境近くのプレイベン州プレイクラン村へ

片道3時間の道のり
1~2年前に道路が舗装されて
3年前までは4~5時間かかっていたので、かなり行きやすくなりました

村へ行く途中、川を渡る時にフェリーを使うのですが
そこに売り子さんたちが待機していてフェリー乗り場に近づくと
わーっと囲まれ、一斉に買って!買って!アピールが始まる





フルーツ、飲み物(ビールもあるよ)、ガム、おもちゃ、コオロギの佃煮、おじさんマークのメンタム・・・などなど

町で買うより安い!と思う・・・

ザボンとビールをお買い上げ♪



あまり日本では食べないようなフルーツもたくさんある



蓮の実(ピスタチオみたいな味)とか完熟してない硬いマンゴーにスパイス塩をつけて食べたりだとか
みんなそれぞれシェアしながらカンボジアフードを堪能しつつ村へ

この売り子さんたちと出会えるフェリー乗り場
数日後には川に橋が架かるらしくフェリーがなくなる予定らしい

フェリー乗り場だったからこそ成り立っていた商売なんだろうな
この売り子さんたちはこの先どうしていくのかな・・・
なんてちょっぴり思ってしまいました

発展して得るものと、同時に失うものもあるんだなぁぁ・・・


フェリーを降りたらガッタンガッタンする道だったのが懐かしい
本当にびっくりするくらいガッタンガッタン揺られるの(笑)
ちょっとアトラクションぽくて楽しかったんだけどな♪
今では村のほんの手前までスムーズに行けます

そんなこんなで到着したプレイクラン村

ここはNPO MEKE THE HEAVENが支援している村です
公立の学校まで遠いので、通うのが大変な小学校低学年までの子供達に大人たちが勉強を教えているのです

校長先生がこちら



いつも笑顔で、ぎゅーってハグして歓迎してくれる
愛いっぱいの校長先生です



着いて間もなく・・・昼食タイム

よく、村のごはんてどんなの~?って聞かれますが
こんな感じです!



この日のメニューは
豚肉入り具たくさんなあっさり野菜スープ
牛肉の炒め物(味は塩コショウと美味しい辛くないスパイス)
ごはん
モンキーバナナ

村のごはんは
いつも、とっても美味しいんですよ♪

昼食後、校舎の周りを散策してみると
ブタちゃんがたくさんいました



その他には鶏やヒヨコ、牛がの~んびりしてて
3年ぶりに来た村は、何も変わってないなぁと思いました

村は、なーーーんにも無いんです!!



人と自然と動物だけ!
この大自然の中で見る日の出が美しいんだぁぁ~


校舎を覗いてみると子供達が授業を受けていました

気配に気づいて近寄ってきた女の子達

私の手を引いたかと思うと、このネイルが気になるようで・・・



これどうなってるの??と言わんばかりに
爪の裏をみてみたり剥がそうとしたり(笑)



女の子はみんなマニキュア興味があるんですね♪



この日の午後予定していたのは「マンゴー視察」「青空美容室」「鶏を絞める(命を頂くことを知る)体験」と盛りだくさん


「マンゴー視察」とは?
6年前にロックバンドfunkistと植えたマンゴーが今どうなっているのか?
という企画

マンゴーの様子を見に行った ペさんの感想です
 

 
 ↓ ↓ ↓

村に着いて子供達と走り回りfunkistと6年前に植えたマンゴーの畑に子供達も一緒に行って来ました。


マンゴーが育たないという誤報を聞いてたので日本から肥料持って子供達と手を繋ぎドキドキしながら畑へ


あれ?畑に着いたらグリーンのマンゴーが沢山なってるなっしー



畑のおとうさんおかぁさんが暖かく迎えて中に入れてくれました


6年ぶりの敷地に入り当時funkistのフルートの陽子ちゃんや皆で汗だくになりながら植えた事昨日の事の様に頭の中を駆け巡りました


一気に涙が滝のように流れたけど汗だか涙だかわからない程顔がグシュグシュ(笑)


おとうさんおかぁさん大切に育ててくれた感謝でいっぱいになりました(T_T)


ありがとうございます



先日funkistに第一号マンゴー渡してきました


生命を感じるって感動してました??

村の子供達、大人も皆美味しいマンゴーがこれから食べれますように


大切な敷地にまた入れて頂き本当感謝です


長くなりましたがぺのマンゴー体験感想文でした^_^


かなちゃん引き続きブログよろしくお願いします☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - -

ペさんがマンゴーを視察に行っている間、美容師チームは「青空美容室」開催です☆

通訳してくれるカンボジア人(通称ひろし)が子供達に
カットできるよと話してみても、子供達の反応はイマイチ・・・

半信半疑?
恥ずかしい?
でも、本当は興味があって
一人やり始めたら皆やりたくなるんだよねー?
知ってるよ~♪

というわけで、まずは ひろしに手本になってもらいました(笑)
担当はなちゃん



はなちゃんは、日本ではまだカット練習中のアシスタントです
そんな彼女でもこの「青空美容室」で何人も子供達をカットしました
「青空美容室」をやってみてどんな風に感じたのか?
ここで、はなちゃんの感想をきいてみたいと思います♪

 ↓ ↓ ↓

はーい♪ 初だらけのこの旅にワクワクしっぱなしでいる はなです。



念願の青空美容室きたぁーーっ!!
1年前からこの日を楽しみにしてきました!!が、正直不安もありました。
言葉が通じない見ず知らずの外国人にカットさせてくれるかな。。

カットを気に入ってくれたら嬉しいな。
そうだ!
一緒にみつあみ編んだり、マニキュアぬってあげたら喜ぶかな♪
なんて、不安や期待に胸膨らませ行きました。

1人カットしだしたら、周りに続々集まってくれて気付いたら3時間切りっぱなしでした。



男の子にはツーブロックが人気みたい。
『次、オレオレーっ!!』みたいなやりとりをしてるんだろうなと、イスとりゲームみたいに次の順番を決める子供たち。
“喜んでくれてるみたいで嬉しーっ!!”
あっという間の3時間でした。



カット後には一人一人と笑顔のハイタッチ。
言葉は通じなくても、何かが通じ合えたような瞬間。

女の子は毛先を揃える程度で変化のないカットなので、編み込みをしてヘアアレンジをしました。



ん!?
向こうの方で村の女の子が編み込みをしてる?

なにっ!??
私より遥かにハイレベルな編み込みをしているではありませんか!!(笑)

美容師顔負け…器用さに驚きました。
編み込みはできるけれど、村の女の子は全員1つに束ねるだけ。

Simple is the best !なのかなぁ

翌日
カットをしてあげた女の子たちがニコニコしながら近くに来てくれたんです。
アマゾンで購入した指差しカンボジア語帳が役に立つときがきた!

よしっ!

文を指差しながら、一生懸命カンボジア語をよんで会話に挑むのですが…

“その本いらないよ!”
と、言わんばかりに本を取りあげ私のバックにさっさと閉まってしまいました。

そして、私の手をひき学校の外へ。
可愛い黄色い花が咲いてる木の前に着いたと思ったら、しゃがんでと手をひき座り込む私。

女の子たちが私の髪にお花を飾りつけしてくれたんです。
そう、まさに気分はラプンツェル!!

聞いたことのないカンボジア語だけれども
ジェスチャーや笑顔も手伝って、可愛いよって言ってくれてる気がする!
「可愛いお花だね、ありがとう!すごく嬉しい!」って日本語で話したら、照れくさそうにコクンとうなずき笑顔で返してくれる。

“言葉は全く分からないけど、通じ合えてる!何か心がほんわかする居心地のよさ。心が通ってるってこういうことなのかな?”

滞在時間は短かったけれど
カットを通じて本当にコミュニケーションがとれたことに驚き、最初に思っていた不安なんてなんのその。
充実感に溢れ、嬉しい気持ちでいっぱいでした。
そして、改めて美容の楽しさを感じることができ、アシスタントの私にはこれからスタイリストに向けての何よりの励みになりました。
また、笑顔がもってる素晴らしさをもっと大切にしていこうと、村の子供たちがたくさんくれた笑顔を通して心に決めたプレイクラン村での滞在でした。

 - - - - - - - - - - - - - - -

私が「青空美容室」やるのは、美容師の原点を肌身で感じるためなんです



カットしたら喜んでもらえて嬉しい♪



そんな美容師の楽しさを、今回一緒に参加してくれた はなちゃんも感じてくれたようで
やっぱり、カンボジア行ってよかったなと思いました





3時間ほど開催した「青空美容室」のあとは・・・

鶏さんを締める体験



普段見ることがなかなかできない貴重な体験です

一緒に参加した日本人の子供達、初めて見る人たちには
どんな風に映ったのかな?



率先して羽むしりをしていた はなちゃんに感想を聞いてみました

 ↓ ↓ ↓

実際に羽をむしった感触は
熱湯でさっと茹でた鶏を、毛流れにそって力を入れおすと
羽がするするとすぽすぽとぬけるんです。
むしるというよりかは、抜け落とす感じです。

現地の人は、ものの数分できれいに羽取りしてました。

生きた鶏の首の動脈を切り締めるところは、初めて見ました。

普段スーパーで並んでいるパック詰めの肉に対して
感謝をするということは正直したことはありませんでした。

けれど、この光景をみて私は
私達の“食”のために、ありがとうと初めて心から食に対して感謝をしました。

当たり前のように満腹を得ていたものが
この体験を通して、食物に感謝をするということと
そして、一食一食を大切に摂るようになりました。

 - - - - - - -  - - - - - - - -

鶏を絞める所は、一見残酷なようですが
普段、お肉を食べているということは、命を頂いているということ

私は、知った上でお肉を食べるという選択をしたいなと思っています


その日の晩ごはん



鶏のコーラ煮と鶏のスパイシー炒め

締めたての鶏はお肉の弾力がすごくて美味しいです

みんなでありがたく命を頂きました



食後は、村に向かう途中寄り道して買ってきたフールーツでフルーツパーティ

フルーツ屋さんの女の子がとてもチャミングだったな♪



ぶどう、ランブータン、リュウガン、スイカ♪



カンボジアはフルーツが美味しい!



フルーツをみんなでパクパク食べながら女子トーク☆

食後に原っぱまで出て、星を見上げて
ペさんと語り合ったり・・・
もう明日の夜は日本へ帰るのかぁ・・・
なんて思ってみたり


早めに寝る人(寝床は、高床式住居でゴザを引いた上にそのまま雑魚寝)
遅くまで飲んでる人、フルーツをまだ食べてる人


みんなそれぞれの夜を過ごし
そして夜は更けていったのでした・・・


さぁ!このあと続きは
つるちゃんにバトンタッチ☆

つるちゃんは「よさこい」で言葉や国境の壁を超え
笑顔を生み出すエキスパート!!

村の最終日~帰国までのレポート
つるちゃん、お願いしまぁ~す















3/30 キリロム~ラッスンゴレライバースデー

2015-04-16 17:09:17 | 
加藤ぺです



3月30日あっという間に日が過ぎていきます

さて今日は

朝からネイチャーツアーに出発です(^O^)

長い距離を出発ー(=´∀`)人(´∀`=)



∀`=)ワイワイ遠足みたい🎵




道中日本では中々味わえないガタガタ道を通りキリロムに約3時間で到着です


キリロムはカンボジアの住民の方達も一緒に自然保護参加出来る森林公園で、他にもお母さんたちが食堂を営んだり、郷土工芸を教えてくれたり、それによってお金を得るシステムを作り上げています。
何処か昔の日本にタイムスリップしたみたいな空間です



木造りの建物が沢山あります





中にはハンモックがあり かにゃ
ソパードがゆらゆら揺れて乗ってました^ ^ 木の部屋がゆれ揺れ~ゆれ
地震ダァー(笑)






目の前には池があり村の子供達 学生が飛び込んで遊んでます



楽しそー





そこのご飯は今までに食べた事のない不思議なカンボジア料理が出てきて皆びっくり(笑)






勿論、美味しかったです




さてさてゆっくりしてる時間もつかの間





プノンペンに戻り夕飯です(笑)

皆で集合写真撮ってー


3時間バスに揺られてプノンペンへ



ガタゴト


ガタゴト




目が覚めたらプノンペン



さてさてさてさて


ここからがサプライズ本番



今日はももちゃんのバースデーなのだぁ*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*


ももちゃんを筆頭にサプライズは数名しか知りませんψ(`∇´)ψ



バレないように~

素知らぬ顔で~


ハッピーバースデーももちゃん
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



最高な仲間達と最高なサプライズ


ももちゃんびっくり




ももちゃん最高なサプライズバースデーカンボジアで迎えられてよかったね(≧∇≦)




無事サプライズ成功ーV(^_^)V



皆の涙はキラキラしてラッスンゴレライでした
はい❗️ここでカンボジアで12才の誕生日を迎えたご本人ももちゃんから

🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻



突然、見たことのある顔の子供が(びっくり)
それは昨日、お別れをした くっくまの子供達でした󾬆️

何で⁈何で⁈と、驚いていたら
「もも お誕生日おめでとう!」と、何人もの子が言ってくれた。

そして いきなり電気が消えて、歌を歌い始めた。
その後に 誕生日ケーキ󾔑を持ってきてくれて、みんなで「お誕生日おめでとう󾬆️」と言ってくれた。

私は すごく泣いてしまった󾌺
もう会えないと思っていた くっくまの友達が誕生日を祝ってくれた󾬆️
本当に嬉しかった…
とても楽しい ひとときでした。

そして ついに、お別れがきてしまい すごく悲しくて、また泣いちゃった󾌺

でも、今までよりも
「カンボジアへ行きたい!」という思いが 強まった。
私は、くっくまの大好きな友達に 誕生日を祝ってもらい、最高の誕生日でした󾬆️
このことは 絶対に忘れません󾬌️




ももちゃん本当よかったねV(^_^)V


最高な1日




夜は翌日の村の準備でバタバタ



さぁ~明日の村も楽しみだぁー




かなちゃんそれではバトンタッチ

よろしくお願いしまぁす♪( ´θ`)ノ

3/29 トゥールスレン~くっくまよさこい

2015-04-15 18:24:22 | 
維新で踊ってるあやのです☆



さて!3日目は朝から
トゥールスレーン博物館へ。
入るとすぐに マンゴーの木が󾌰
3人でパシャリ󾓯



トゥールスレーン博物館は
昔は高校。それから刑務所になった
んだって󾌹󾌹󾌹



A B C校舎があって そこで
拷問されたり 拷問待ちをする狭い
部屋が何個もあったり。
その時の血がまだのこってたりして
衝撃的でした(´・_・`)
拷問は2年9ヶ月の間も続いてたんだって󾫵󾫵


トゥールスレーンではみんな真剣な顔でカニャさんの話など聞いていたな~☆


トゥールスレーンに行って
あらためて、
家族・ 友達と毎日一緒に居れること
毎日楽しく過ごせること
美味しいご飯が食べれること
普通にできてることが幸せなんだな
って思いました!!


最後に刑務所で生き残った方と一緒に写真を撮ったよ(^ー^)



トゥールスレーン博物館で色んなことを学べました!!


さて!まみちゃ~ん♩ トゥールスレーンに行ってどんなことを感じましたか?

**************



トゥールスレン博物館は、カンボジアに行ったら訪れなきゃ行けない場所だと思いました。

そこには目を背けたくなるような残酷な事実がありました。
大虐殺の悲しい過去。
しかし、わずか35~40年ぐらい前のこと。

カンボジアの今だけを見るのではなく、過去に何があり今に至るのか。それを受け止めること。
その過去を知ることにより、わずかかもしれないけどカンボジアと向き合える気がします。

大人の私でさえ辛いのに、一緒に行った子供達も説明や展示品をしっかりと見、受け止めていたことにとても関心しました!

カンボジアの人達に愛溢れるたくさんの明るい未来がまっていますように󾭨彡




**************





どーも!もえりです!(写真の真ん中)




続いてトゥールトンポン市場へやってきました!
市場では、値切りをたいけんしました。



いちばでは、私たち観光客に対して3ドルぐらい高い値段で聞いてくるみたいです。
通訳のそぱちゃんやカニャが毎回、
「これは高いですね~。安くなりますよ!」
と交渉のお手本を見せてくれました……

が、正直クメール語だったのでだったので正直分かりませんでした。笑

でも、英語が少し通じるらしく、色、数字、などは英語で話すとわかってくれたので自信がつきチャレンジしてみました!


最初はくせんして、難しいとみんな言っていました。
しかし、それもだんだんなれてきてスムーズに値切りが出来るようになっていて、みんな

「楽しい!」
「他のお店でもやりに行きたい!」

と楽しんでいました!

市場では、日本では出来ない経験が出来て本当によかったです!



さぁ、お腹も空いたところでお昼です!
ここから2人で書きます♪

着いた途端にハエがお出迎え。笑
カンボジアだな~と実感しました。しかし、すぐ慣れて気にしなくなったから、今じゃ驚き。笑





沢山食べてお腹いっぱい!󾮓󾮓
全部美味しかった!

ここでも、ソパートの
自分がだ~い好き󾬏聞けました󾮔




やってまいりました!
くっくま2日目!!
みんな、元気に迎えてくれたよ!

今日は、3週間前からみんなで頑張って練習してきた「正調よさこい」を披露しました!





みんなに見てもらえて、嬉しかったです!
正調よさこいも成功してよかった!󾭠
乱舞も踊って楽しみました!



そのあとは、
維新の家族を少しだけどみんなに教えて一緒に踊りました。







日本の子供に教えるのとは違って、上手に伝わらなかったりして大変でした。


このあとは、自由時間~
みんなではしゃいで、遊びました!





夜は、くっくまのみんなと一緒に夜ご飯を作って食べました!
カレーライスを食べた!







そこでは、セイハーがはっちゃけて……笑
とにかく、楽しくて面白い夜ご飯になりました!




ご飯後は、みんなと踊りました!
そして、ジャパンツアーでやった
「南中ソーラン」
また、踊れて本当によかった!



そして、さようならがやってきた。
また会えなくなるのかと考えると涙が。







寂しいけど、また会いに来るよ!って思いが強くなりました。



最後まで手を振ってお見送りしてくれて、本当に嬉しかった!
2日間本当に楽しかったです!



以上、もえり&あやのでした!

明日は、ぺさん!お願いします!



3/27-28 出発~ワットプノン~くっくま

2015-04-14 18:42:27 | 
維新でよさこい踊ってるななです!



祭り興せツアー、バトンタッチブログ始まりです☆



一日目

みんなで成田空港集合~!






初めての海外 。

待ちに待ったくっくまのみんなとの再会 。

ドキドキワクワク 。



色んな気持ちを胸に出発~!




飛行機では大好きなくっくまのみんなの話ばっかり󾌵󾀀️

機内食も初めてでワクワクだらけ!



成田空港を出発して13時間経ちやっとカンボジア到着~!



温度差や初めて見るものに
みんな大興奮!

ホテルについたらシャワーが冷たい 。お湯がでなくて大騒ぎ󾭝

興奮だらけでなかなかねれなかった!






そして、二日目

ホテルを出発して町を見てると初めて見る景色ばかり 󾍇






ソパートとカニャとソンバットさんが同行してくれてワットプノンへ!





占いをやってもらったら“将来良い仕事につける ”と!努力します󾍇󾮗






そしていよいよ待ちに待ったくっくま孤児院へ 。

Japanツアーであったのは半年も前だし覚えててくれてるかな~って不安だったけど着いた途端に出迎えてくれて名前呼んでくれてる子供達を見て嬉しくて嬉しくて泣きそうになった󾌹



踊りを見せてくれてる時 、やっと会えたんだって実感してまた泣きそうになった󾌹






一緒に遊んでると時間経つのが早い!

凄い楽しかった~󾍇󾭩󾭩󾭩





私の弟の快晴はくっくまの皆に会うのも初めて 。快晴に感想を聞いてみたいと思います~!

***************



快晴です!
正直今回のカンボジア旅行に行く前はカンボジアに行きたいと思わなかった 。

周りの皆とは違ってくっくまの子達とあったことがなく 、一緒に旅に行く人達も皆 、女の人で 、家族以外話したことがなかった僕はカンボジア旅行に大きな不安を抱えていました 。

そんな中 、その大きな不安が一気に吹っ飛んだのはくっくま孤児院に訪問した時だった 。

人見知りの僕はくっくまの子達と上手くやれるかどうか心配だった 。

だけどくっくまの子達は積極的に寄ってきてくれて本当に楽しくて童心に帰って遊べた 。一緒に料理作ったり市場にいったりとても楽しかった 。



楽しんで行く中でも自分よりも小さい子達が料理をしたり踊りを頑張っていたりという光景を見ていろいろと感じることもあった!

本当にまたカンボジアに行きたい!!

************

自分の弟の表情が一気に変わっていくのを見て凄い嬉しかったな󾌵

色んな事を教えてくれる子供達を見てまた影響されて変わっていく 、

私は家族四人でカンボジア来れて良かった󾌵

また明日ね~!

幸せな時間だな󾌵

くっくまのみんなと出会えてこんなにも大好きで大切な友達をもったのは幸せな事󾌵






夜ご飯はネスさん&タヴィさんのレストランでカンボジアバーベキュー!







乾季なのに雨が降ってきてビックリ!



夜ご飯後はマッサージへ!

トゥクトゥクも楽しい~󾍇



とても楽しい一日でした󾀀️

ずっと会うために頑張ってきて

やっと会えたくっくまのみんな󾍇

ありがとう~󾬑󾬑大好き~󾬑󾬑



またカンボジア行く󾌶️󾀀️


それでは次は一緒によさこい踊ってる綾乃ともえりにバトンタッチ!

よろしくね~󾀀️󾀀️

バトンタッチブログ

2015-04-14 18:32:28 | 



今日から恒例の祭り興せツアー☆バトンタッチブログがスタート!!

旅したみんなが毎日順番に、ステキな写真とか共にそれぞれの想いを綴ってくれてます。(全5回)

今回、初めてカンボジアに行く人がほとんどだったから、
そうだったなぁって大切なことを想い出させてもらってます。

ぜひ見てみてね♪



さっ、添乗員の試験まで1ヶ月切っちゃった!!
お勉強もがんばろ~☆

英語がぜんぜんわかんないよ~ヽ(^▽^)ノ