まちづくりとLRT

交通まちづくりと都市再生の切り札LRTについての情報や記事について発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第1回 「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」 in 宇都宮

2005年04月13日 | LRT


タイトルのとおり,<BR>『第1回 「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」 in 宇都宮』が開催されることになったとのこと。<BR><BR>主催者による案内は,下記のとおり。<BR><BR>**************************<BR><BR><B>第1回「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」 in 宇都宮</B><BR><BR>〇主催 <BR> 第1回 「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」 in 宇都宮・実行委員会<BR>(参加組織予定)<BR> 市民団体「<A HREF="http://www.t-lrt.com/contents.html" TARGET="_blank">雷都レールとちぎ</A>」、<A HREF="http://www.utsunomiya-u.ac.jp/" TARGET="_blank">宇都宮大学</A><A HREF="http://www.sakushin-u.ac.jp/" TARGET="_blank">作新学院大学</A><A HREF="http://www.pref.tochigi.jp/" TARGET="_blank">栃木県</A><BR> <A HREF="http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/" TARGET="_blank">宇都宮市</A>、県央地区における新交通システム導入促進協議会(3市4町)、<BR> 「<A HREF="http://homepage3.nifty.com/sustran-japan/romennet/romen_annai.htm" TARGET="_blank">全国・路面電車ネットワーク</A>」、<A HREF="http://www.areev.org/" TARGET="_blank">SEV/電気自動車研究会</A><A HREF="http://www.areev.org/" TARGET="_blank">NPO法人AREEV</A><BR><BR>〇後援(予定)<BR> <A HREF="http://www.janjan.jp/government/0402/0402191261/1.php" TARGET="_blank">LRT推進議員連盟</A>、環境省、国土交通省関東地方整備局、<BR> 国土交通省関東運輸局、総務省、土木学会、日本都市計画学会、<BR> 環境自治体会議、宇都宮まちづくり推進協議会、<BR> 宇都宮観光コンベンション協会、駅東まちづくり21 ほか<BR><BR>〇全国大会in宇都宮の概要<BR>1.研究発表大会、市民フォーラム、懇親会 開催:2005625日(土)<BR> 1)発表会 日時及び場所<BR> ・2005625日(土) 9:00 ~ 16:00 (予定) <BR> ・<A HREF="http://www.eng.utsunomiya-u.ac.jp/" TARGET="_blank">宇都宮大学工学部</A> (栃木県宇都宮市陽東7-1-2<BR> 2)市民フォーラム 日時及び場所<BR> ・2005625日(土) 16:00 ~ 17:30 <BR> ・宇都宮大学・アカデミアホール <BR> 3)懇親会 日時及び場所 <BR> ・2005625日(土) 18:00 ~ 20:00 (予定) <BR> ・懇親会会場「<A HREF="http://www.sunshine-grp.co.jp/" TARGET="_blank">ホテルサンシャイン</A>」 参加費 5.000 (予定/当日支払)<BR> 4)参加費 無料 大会・市民フォーラム 但し、発表者は資料代として3000円負担<BR>2.大会の運営組織<BR> 第1回 「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」in宇都宮・実行委員会の<BR> 委員構成。<BR> ・委員長 <A HREF="http://mtweb.jm.utsunomiya-u.ac.jp/cisgt/cgi-bin/eh_writer.exe/cisgt/kenkyu/guest/sch03.html?243" TARGET="_blank">古池 弘隆</A>(宇都宮大学工学部教授) <BR> ・副委員長 奥備 一彦(雷都レールとちぎ・代表)<BR> ・事務局長内田 敬之 (全国・路面電車ネットワーク・副委員長)<BR>3.事前参加申込 大会、市民フォーラム、懇親会の参加申込締め切り 6月10日(金)<BR><BR>〇研究発表大会の概要<BR> 1.分野別に会場を区分し、発表を行います。<BR> 2.受領されたレポートは、印刷・製本し当日お渡しします。<BR> 3.発表のプログラムは、事前にメール添付でお送りします。<BR> 4.講演は基本的にはプログラム順でおこないますが、講演時間の配分・方法は<BR> 座長に一任されています。なお、論文一件につき発表時間は15分を予定して<BR> おります。<BR> 5.発表大会の運営組織:発表大会・運営委員会を下記の委員により構成。<BR> ・委員長 森本 章倫(宇都宮大学工学部建設学科助教授)<BR> ・副委員長 石井 晴夫(作新学院大学総合政策学部教授)<BR> ・事務局長 内田 敬之(SEV/AEVSJ 事務局長)<BR> ・委員 堀 雅通(作新学院大学) 上岡 直見(環境自治体会議)<BR> 長田 哲平(宇都宮大学) 吉岡 宏高(札幌国際大学)<BR><BR>**************************<BR><BR>【事務局から】<BR> 現在のところ、都市の環境 / 都市の交通計画と政策 / 交通の法規・財源・<BR>制度 / 交通システムと代替交通手段 / 交通サービスの事業形態・経営 / 運営<BR>システム / 移動媒体の技術・特性 / 周辺環境技術 / 車両技術のセッション<BR>が用意されています。つきましては、下記参加要領をご覧の上、奮ってご参加<BR>をお願いします。<BR><BR> <B>※ 参加要領は,<A HREF="http://homepage3.nifty.com/sustran-japan/datafile/ann.pdf" TARGET="_blank">こちら</A></B><BR><BR>【参考】<BR>★第1回「人と環境にやさしい交通をめざす全国大会」 in 宇都宮<BR> <A HREF="http://www.areev.org/05-April/hitoni-yasasii-koutu-zenkoku-taikai.htm" TARGET="_blank">http://www.areev.org/05-April/hitoni-yasasii-koutu-zenkoku-taikai.htm</A><BR> <A HREF="http://homepage3.nifty.com/sustran-japan/datafile/ann.pdf" TARGET="_blank">http://homepage3.nifty.com/sustran-japan/datafile/ann.pdf</A><BR><BR>★研究発表会発表要領<BR> <A HREF="http://www.areev.org/05-April/hapyou-youkou.htm" TARGET="_blank">http://www.areev.org/05-April/hapyou-youkou.htm</A><br><br>
-----

DATE: 04/13/2005 00:38:46

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都議定書達成、追加費用は... | トップ | 浜松市が「LRTに関する技... »
最近の画像もっと見る

LRT」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事