映画異様バカ大好き
風の吹くまま気の向くまま
ネタバレ覚悟!
愛しのZ級映画達よ♡

Said the one winning



 

監督:ピーター・カッタネオ
出演:レイン・ウィルソン、クリスティナ・アップルゲイト、ジェフ・ガーリン、ジョシュ・ギャッド、テディ・ガイガー、エマ・ストーン、ジェーン・リンチ

お話 デビュー目前にバンド・メンバーを外されて以来、冴えない人生のまま中年を迎えた元ミュージシャンが、再びバンドマンとして活動する機会を得て奮闘していく音楽コメディ。


「フル・モンティ」のカッタネオ監督のアメリカでの作品
あのビートルズの初代ドラマー、ピート・ベスト本人も出演!

あー・・・ レイン・ウィルソンが大好きなので
観てたものをup


若いときにバンドデビューの話が来た・・・
よっしゃ行くぜ!!!!go!!!!!
と・・・・あらららららのら
よぉ・・・ドラムのお前だけ入れ替えが条件
あーららこらら 切り捨てられちまった男

 

あれから20年。時は過ぎ行く
そして甥がバンドでドラムをやっていた。なんとま~現代っ子
youtueにて注目→デビュー
がははははははははははははははははははは
ジェネレーションギャップがこれまたウケる

だって。他は高校生バンドで彼だけ80年代ロックスター気取ってんだもん

バンドのベーシスト役エマ・ストーン
パンク・ガールっぽいメイクがまた♪(*゜ー゜*)bぐっど


と。なんやかんやとあるものの
結局 甥のバンドのメンバーとなって
人生まだまだ、ヘタレたって落ちても良いけど
やっぱ好きってーのは止められん

実はこれ
サントラ持ってる私って・・・ぐははははははははは

蛇足
クリスティナ・アップルゲイト いいっすぜ~(*^-゜)vィェィ♪(*^-゜)vィェィ♪

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 2 )





監督:ドミニク・オセニン=ジラール
出演:アグライア・シスコヴィッチ、フラヴィオ・インシンナ
ゲッツ・オットー、ギデオン・バークハード、ロザリンダ・チェレンターノ

ストーリー
オーストリアのアルプス・ケーブルカー・トンネル事故を元に制作された衝撃のストーリー。野心的な女性検事は、多数の犠牲者を出したトンネルの大事故を精 力的に調査を開始する。そこで明らかになってくるのは、安全維持と危機管理機能の欠落、保険会社の詐欺的示談の強行など複雑に絡み合った事実だった…。

オーストリアのアルプスケーブルカー・トンネル事故を元にしたストーリー
「その後」事故原因の真実を追って追求したのだ
調査して行く女性検事・フィンクは「真実」への追求が圧力のかかっていくコトに
何故?

それは責任を押し付けたのは事故を起こした運転手へ
居眠り運転→横転→火災発生という事は許されない
が・・・消化器は外れ無い。避難誘導の装置(で良いのかな?)は動いていない
では・・・管理会社は???何を???
なんと。その管理会社も果ては、建設会社も政治も関係していたのだ
トンネル工事の手抜き、安全管理に問題があった
例えばトンネル工事。


消防士たちの命懸けの救助、家族の事・・・
現実の「事故の裏側」は恐ろしかったのだ



時間が経つと「あんな事、あったっけね~」
という事故のニュース
私が通うある場所のすぐ近くには耐震偽装のマンションがあった
責任は????何処へ????
エレベータの事件も、よく見ると「あそこの会社」のエレベーターが
今も尚 使用している建物(それも人が多く使用する場所で・・・)
交通にしても、多々「何故ここで?」という事故
裁判って「全てが証拠」だものね・・・

時間は経過していく。事故は風化していく。
事故の問題は忘れてはいけない





 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




 

監督:ボブ・シェイ
出演:クリス・オニール、リアノン・リー・リン、ジョエリー・リチャードソン、ティモシー・ハットン、マイケル・クラーク・ダンカン、レイン・ウィルソン

ストーリー
家族で避暑地にやってきたノアとエマの幼い兄妹。二人は浜辺で遊んでいると、不思議な箱を見つける。中にはプリズムを発する板とウ サギの人形が入っていた。エマは人形から「名前を聞いた」と言い“ミムジー”と名付けるが、ノアは信じなかった。しかし、ノア自身も不思議な体験をする。 そんなある日、プリズムを発する板が共鳴し出し、アメリカ全土が大停電となる。原因がノアたちであることを政府は突き止め、施設に二人を隔離するが、エマ はミムジーから「未来の人々は“純粋な心”を失い、争いばかりをしており、科学者が“心”を取り戻すために現代へミムジーを送り込んだ。」とメッセージを 受け取る。不思議な力に導かれ、施設を飛び出すノアとエマは、ミムジーを未来に戻すことを決意するのだが…。果たして、幼い兄妹は未来を救うことができるのか!? 

政府の役人役としてマイケル・クラーク・ダンカンもいたよ~♪

なんと・・・知らなかったわ
ヘンリー・カットナーの名作短編小説を映画化したSFファンタジー

んもーーーーっっ映像がひじょーにキレイ
これ。音声をoffにして観ても良さそう
光の感じとか、暗い中でぼわーーーーっと光ったり
動いたりするのを観ているのも良いかも
と・・・
兄妹が不思議な箱を発見した浜辺
プリズムが光る箱と回る石と板とサンのぬいぐるみ・ミムジーが入っていて
その箱をゲットしてから「なんかこれって不思議だねぇ」
という体験ばかりしてしまう兄妹
そしてミムジーちゃんからのメッセージをもらう
ミムジーちゃんのメッセージは遠い遠い未来を救うというコトだったわけで

わーお♪レイン・ウィルソンが出てるよ~
何故かウケてしまったけどね
そしたらティモシー・ハットンがパパちゃんを演じていた

あれれれ???これって香取慎吾氏のやった
「ジュブナイル」版ウサギちゃん???
でも。妹役の女の子が、めっちゃ良かったわ~
いや~ これはお子ちゃんには勿体無い





コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )