ここからまたはじめよう

いろいろあったこと書いていきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「流産した赤ちゃんからのメッセージ」 池川明さんの本の目次 (抜粋です)

2011-03-05 10:50:23 | 日記
☆「ママを守るために生まれてきたよ」池川明

・すべての赤ちゃんはお母さんの笑顔を望んでいる

・空に帰る赤ちゃんとのコミュニケーション

・赤ちゃんが出てくるのを待つこともできる

・「また帰って来る」と夢で伝えた赤ちゃん


☆「子供は親を選んで生まれてくる」 池川明

・生まれるとは自分で決める

・ママを選んで生まれてきたよ

・病気で生まれるって決めてきた

・生まれる前にお母さんに会いに来た

・生死は神の領域

・流産した赤ちゃんからのプレゼント

・死産した赤ちゃんからのメッセージ

・死を受け止める乗り越える

・生きていることそのものに意味がある

・人は愛するために生まれてきた


☆「ママ、生まれる前から大好きだよ」 池川明

・雲の上からママを選んだよ

・生まれる前からお母さんを見ていた

・空の上からこの世を眺めていた

・「かわいい」「やさしそうな」お母さんを選ぶ

・「助けてあげたい」「寂しそうな」お母さんを選ぶ

・病気になることも自分で決めた

・流産した赤ちゃんからのメッセージ

・流産を「いいお産」にするために

・流産の時も赤ちゃんの意思を尊重する

・産科医療は肉体を引き留めることではない

・産科医療をめぐる大きな問題点

お母さんが流産した後、三か月後にやってきたある男の子は五歳になった時こういったそうです。
「前に来た赤ちゃんは僕だったんだよ、あのときどうして帰っちゃったかって言うと、パパとママを選んだんだけど、本当にこのパパとママでいいか確かめに来たんだ。それで大丈夫だと思って、次に本当に来たんだ。」


☆「こどもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた」 池川明

・パパによく話しかけられた子はパパが大好きになります

・お腹の赤ちゃんの思いを感じて、あなたの愛のトラウマを解放しましょう

・お母さんが幸せを感じると赤ちゃんもうれしくなります

・お母さんがイライラすると、お腹の赤ちゃんは大掃除で忙しくなります

・妊娠中のトラブルを通して赤ちゃんはサインを送っています

・子宮は怒りのエネルギーが集中しやすい場所です

・いつ生まれるかきめるのは赤ちゃんです

・希望に合わせて生まれる日を決める赤ちゃんもいます

・お産の場には守護天使がついています

・子宮に胎盤に、へその緒に感謝しましょう

・子供ははるばる雲の上からやってきました

・あなたは子供に選ばれて母親になったのです

・妊娠は赤ちゃんとお母さんの「たましいの出会い」です

・お腹の中に入る前から、お母さんは見守られています

・生まれる前のたましいは光です

・「お母さん大好き」と言うために生まれてきた子もいます

・子供の愛がお母さんの寿命を延ばすこともできます

・赤ちゃんはお母さんの覚悟を試すときがあります

・「大変そうなママ」をあえて選ぶ赤ちゃんもいます

・「いのちの大切さ」を伝えに来た勇気あるたましいもあります

・自分も親を選んで生まれてきたと思うと、生きるのがラクになります

・病気で生まれた意味もあります

・障害をもって生まれきたのは、「勇敢な赤ちゃん」だからです

・自分から雲の上に還って行く赤ちゃんもいます

・赤ちゃんはお母さんが自分を責めることを望んでいません

・天使になった赤ちゃんからもメッセージがあります

・お母さんは、「心の耳」を澄ませましょう

・天使になって活躍する赤ちゃんもいます

・手術の前に赤ちゃんの許可をもらってください

・「お母さんを成長させるために」敢えて生まれてきた子もいます

・たましいは生まれ変わって成長しています

・赤ちゃんはお母さんとお父さんを結ぶ愛のキューピットです

・祈りに答えてやってくる赤ちゃんもいます

・赤ちゃんがやってくる時期には意味があります

・子供をもたない人生を選んでいる人もいます

・血のつながりよりは、たましいのつながりを感じてください

・生まれてきてくれてよかったということが最高のしつけです

・泣きたい気持ちにふたをしてはいけません

・子供は親に「愛」という贈り物を受け取ってもらいたいと願っています

・いまそこにある幸せに気づいてください

・お母さんを苦しめようとして生まれてきた子どもはいません
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「流産した赤ちゃんからのメ... | トップ | 本買ってきました »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事