外国語学習の意味、そして母国語について考えましょう

社内公用語の英語化、小学校での英語の義務化など最近「英語」に振り回され気味ですが、何故、どの程度英語を学ぶか考えます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初級者のビジネス英語とは 数字など クエスト21の宣伝 3

2019年09月03日 | クエスト21の効果的学習 宣伝!

初級者のビジネス英語とは 数字など クエスト21の宣伝 3

前回、「ビジネス英語」は未知の相手だと言うことで、さあどうしよう、というところまで来ました。

分からないことだらけです。それでも、着実なことはしっかりマスターしたいものです。「こんなのは学校でやった?」とうかつに思いいがちですが、まず、数字で。30万を英語でさっと言えるでしょうか。one billionは日本語では?。

じつは、数字の練習は学校ではしっかり行われていません!。

もう一つ、一見細かそうですが、じつは大切は、冠詞、単数、複数、助動詞、いかにも文法がらみ、という面ですが、ここで間違えると大きな問題を引き起こします。

日本人の英語ピーターセンさんの有名な例文を引用しましょう。I ate a chicken. これだと鶏を一匹食べたことになります。ふつう「鶏肉を食べた」は、I ate chicken。

さて、どうでしょう。しっかりと伝えるためには一見細かい、しかし大切な規則は身に着けなければなりません。学校で十分に訓練しなかった点が問題なのです。なぜ学校では、このような重要な点が忘れられがちなのか、この広告文以外のところで触れましょう。

yo

コメント   この記事についてブログを書く
« クエスト21の宣伝第二弾。ビ... | トップ | 語学教育は商売にすべきでな... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

クエスト21の効果的学習 宣伝!」カテゴリの最新記事