Queen's Pure BLOG

東京のエステティックサロンならクイーンズピュア【恵比寿、新宿、六本木】

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏バテ対策

2007-08-03 16:00:15 | Weblog
はじめまして。
本日更新させて頂きますのは新宿店勤務のrainaと申します
これから宜しくお願い致します。

さて、ここ最近すっかり暑い日が続いてますが皆様は夏バテ対策はされていますでしょうか?

今日は夏バテについて少しお話したいと思います。

夏バテは8月の終わりごろから9月にかけて起こります。
食欲がなくなったり、夜眠れなかったり、疲れやすく何事もやる気がおきないといった症状が出てきたら危険信号
高温多湿の日本の気候に加え、冷房設備の普及、生活リズムの乱れなど夏バテの原因も複雑になってきています。
夏にありがちな生活の中に夏バテを招く落とし穴があります。早めに予防のための対策をとりましょう

暑さや強い日差しなどのストレスに対抗するためには、主菜でしっかりたんぱく質を確保することが大切。特に豚肉はビタミンB1が豊富で夏バテ予防に最適。肉や魚だけでなく豆腐などの大豆製品もたんぱく質が豊富です。

また暑いとつい飲んでしまうのが冷たい飲み物ですが、冷たい飲料のがぶ飲みは胃に負担がかかる、食欲をなくすなど夏バテのもとになります。そして甘いもののとりすぎは疲労回復の働きをするビタミンB1不足を招きます。温かい飲み物をゆっくり飲めば少量で充足感が味わえますので、夏でも温かいのみものを上手に活用しましょう。

更に、強めのシャワーを当てたりぬるめのお湯にゆっくりつかると、血液循環を促進し筋肉や神経の緊張をほぐし、安眠や疲労回復に効果があります。夏こそバスタイムを充実させましょう。

疲れがたまり、何事もやる気がなくなるのは夏バテの典型的症状。早急に夏バテ回復対策が必要です。
疲労回復には充分な睡眠をとることが大切です。暑くて寝苦しい夜にはエアコンのタイマー機能やおやすみ運転モードなどを上手に利用して快適な睡眠環境を作りましょう。

夏バテにならないよう気をつけて、元気に夏をenjoyしましょうね


コメント   この記事についてブログを書く
« やさしいスープ | トップ | 美肌のビタミン »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事