とある自称名誉逗子市民の日記

音楽と本とスポーツが好きなとある一般人の日記

帰還

2019-01-01 23:10:06 | Weblog

 実家ツアーから帰省

 

 初日は到着後、従姉妹経営の葉山の飲み屋へ

 

 ここ最近で一番美味かった

 

 肉も魚もパーペキだ

 

 三岳を飲んでいたら、従姉妹夫妻と屋久島の話になり、従姉妹の旦那さん(お店のマスター)は、屋久島に3300坪の土地を買おうとしていて、それを従姉妹が止める展開という内容

 

 なお、土地を購入する意図は、

 

 男のロマン

 

 流石です

 

 

 

 翌日は、久しぶりに横須賀の旧ダイエーへ

 

 25年くらい前は大賑わいだったが、最近は厳しいようだ。

 

 横須賀は知名度あるけど、街としては典型的な地方都市だろう。

 

 観光資源はあるし、観光客は来ても、やはり住んでいる人口が増えないと街は寂れるだけだろう。

 

 自然の摂理とも言え、それに直接的に抗っても良い方向には行かないと思う。

 

 現実的には、変化する方向を少しでも良いところに持っていくことだろう。

 

 まあ、政治とか都市設計の知識は皆無だから、ただ偉そうに言っているだけだが、横須賀という街が寂れていくのは、率直に寂しい。

 

 

 

 大晦日は、サンリオピューロランドへ

 

 長女が行きたいとアピールしていたから決行

 

 管理人は約30年ぶり2回目

 

 記憶通りの狭さで、乗り物も変わっていなかったと思う

 

 長女はとても楽しかったようで何よりだが、次はやっぱり平日に突撃だ

 

 大晦日でも混んでいるもんは混んでいた

 

 

 

 明日は嫁さん実家へ

 

 まだまだ正月だ

 

 

 

 

 今日の一枚

 “海沿いのお寺”

 発表の翌日。

 早朝、タクシーで有名なお寺へ。

 多数の石像のお出迎えだった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018 | トップ | 終わりと始まり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事