成功する転職!

成功する転職について書いています。

まずは・・・

2015年04月25日 | 日記
転職をする際に求められる資格は、専門職以外はそこまで多くないようですが、
所有している資格が有利に働くということでは、やっぱり、国家資格が有利でしょう。

また、建築や土木系では建築士のように「業務独占資格」と称される、該当の資格を所有していないと
業務ができないという仕事も多いため、狙い目と言えるかも知れません。

転職するための活動は今の職に就いている間に行ない、転職する先がはっきりしてから辞職するのが理想です。
退職してからの方が時間的に自由ですし、すぐにでも働くことが可能になりますが、
すぐに転職先が決まらない可能性もあります。

無職の状態で、半年を超えてしまうと、就職先が少なくなりますから、
後先を考えずに、今の仕事を退職しないようにしましょう。

転職しようと考えた場合、まずは、一番身近な存在の家族に相談を持ちかける方がほとんどでしょう。
ご家庭がある人なら、家族と話し合いをしないで職を変わると言う事は止めておくべきでしょう。

家族に無断で転職すると、それが原因で離婚になる可能性もあるでしょう。