成功する転職!

成功する転職について書いています。

転職したいときに持っておいた

2018年07月09日 | 日記
転職したいときに持っておいたほうが有利な資格として、社会保険労務士や公認会計士がお薦めです。


これまでの仕事で積み重ねた経験を生かした、転職活動をしていこうという方針を持つ人にもお勧めできる資格です。


社会保険労務士という資格を得ていると、総務や人事関係の仕事で採用されやすくなりますし、公認会計士の資格を得ていると財務、経理関係の仕事に就きやすくなります。


長時間労働が原因で辞めた時は、「生産性の高い仕事が希望」、仕事を辞める理由がやりがいを感じられないという場合は「環境を変え、新しい自分を発見したい」と言い替えれば受ける感じは悪くはないでしょう。


言いかえることでネガティブな転職理由も、プラスになることもあるのです。


履歴書には理想は150文字から200文字程度です。


スマホが生活に欠かせないあなたには、転職アプリを使ってみませんか?通信料以外はタダです。


求人情報の検索だけでなく、希望の求人に応募するところまでがいつでも簡単に行えます。


ハローワークに行ったり求人情報誌で探したりすることが「時間がもったいない!」って思ってしまうくらいお手軽で使いやすいです。


でも、使用する転職アプリによっては、機能の違いや使い方の違いがあるため、たとえばレビューなどを参考にしてください。


転職する時に記入する履歴書では、今までの職歴を伝わりやすいよう整理して書く必要があります。


どのような業務をしてきたのかが伝われば、どのように職場で強みを発揮できるのか、担当者も書類選考を行いやすくなります。


さらに、顔写真は意外と重視されるもので、友人などに頼まず、プロが撮影してくれるところで、撮影してもらうのがベストです。


もし、書き間違いをしてしまったことに気づいたら、訂正するのではなく、もう一度書き直しましょう。


実際に、転職を考える時に重要になってくるのは、数えきれない程多くの求人の中から自分の理想に近い転職先を見つけ出すことです。


転職を成功させるためにも、多くの方法を用いてリクルート情報を調べてみましょう。


会員にならないと見られない求人情報も中にはあるため、いくつかの転職サイト又はアプリを使う方が断然良いです。


希望や条件をしっかり吟味して失敗のない転職をしてくださいね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 時と場合によっては、転職に... | トップ | 新しい職場を探す際には、こ... »