成功する転職!

成功する転職について書いています。

せっかくがんばって転職をしたのに、

2018年09月10日 | 日記
せっかくがんばって転職をしたのに、挫折を感じる事もしばしば見られます。


やっぱり、転職前の仕事が良かったと思ってしまったり、年収が理想と違ったり、新しい会社になじめなかったりすることもあります。


そのため、転職を落ち度なく成功させるには、念入りに調べる事が重要です。


さらに、自分を売り込む事も必要なのです。


ゆっくりと取り組んでください。


退職の原因が労働時間の長さである場合には、「効率を重視した仕事がしたい」、やりがいを感じる仕事と思えずに辞めた時は「新しい環境で自分を高めたい」と記載するとイメージは悪くありません。


否定的な転職理由も言いかえれば、ポジティブに感じさせるられるようになります。


履歴書記載の注意は、150文字から200文字程度で書くようにしましょう。


一般的に転職する際、有効だと思われている資格に中小企業診断士という資格があります。


中小企業診断士となることで、経営に関する知識を証明することができるので、自らを会社にとって貴重な戦力だと思ってもらうことができます。


法律のエキスパートである行政書士やお金関する様々な情報を持つファイナンシャルプランナーも、仕事を変わる際に有利になるでしょう。


仕事を変えたいときにより有利になれる資格として、社会保険労務士や公認会計士があげられるでしょう。


いままでの職歴を生かした、転職をしようと思っている方にもお勧めできる資格なのです。


社会保険労務士という資格を得ていると、総務および人事関連の仕事に就職しやすくなりますし、公認会計士の資格を得ていれば財務や経理関係の仕事を得られやすくなります。


転職をしようかなと考えた場合、まずは非常に身近な存在の家族に相談をなさる方がほとんどだと思います。


ご家庭がある人なら、家族に相談せずに職を移るということは避けるほうが賢明ですからね。


家族と話し合わずに転職すれば、このことが原因で離婚になる可能性もあるでしょう。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 転職しようと考えた場合、ま... | トップ | 面接での身だしなみに関して... »