成功する転職!

成功する転職について書いています。

転職により状況が悪くなる事もあるでしょう

2018年08月17日 | 日記
転職により状況が悪くなる事もあるでしょう。


転職前よりも仕事量がふえたり、仕事量がふえても給料が変わらなかったり、前の職場が良かったと感じる事もありがちです。


転職をして良かったと思うためには、リサーチが大切です。


もちろん、自己PRをする力もとても重要でしょう。


イライラせずトライしてください。


転職するなら不動産業界にしようと思っているのなら、まずは宅建主任者の資格を取得されるのがお薦めです。


宅建主任者資格保持者でないと、会社によっては就職できない場合も見受けられます。


どのような仕事をするかによってどのような資格が必要となるか違いますから、業種に合わせた資格を転職前に取っておくことも良い方法だといえるかもしれません。


転職理由は書類選考や面接の中で最も重要です。


相手に納得してもらう理由が無い限り低い評価になってしまうでしょう。


でも、転職したい理由を質問されても上手に言えない方も多いはずだと思います。


ほとんどの人が履歴書を書く際や、面接の際にこの転職理由のために苦労します。


年収増加の目標のために転職されようとされている方もたくさんおられるでしょう。


転職によって年収アップが見込める可能性はあります。


ただし、お給料が少なくなってしまう可能性はいつも付きまとうことを十分承知しておきましょう。


年収アップを見込むには、いかに落ち着いて高報酬の仕事を探せるかが大事な点となります。


転職するのに一番よい方法とは、今の仕事は続けながら転職先を探し、転職先を決めてから、辞表を出すことです。


退職した後に仕事探しを始めると、次の就職先が見つけられない場合、決まらなかったらどうしよう、という焦りを感じ始めます。


あるいは、経済的にやっていけない不安がでてくるかもしれません。


だから退職する前に探すことがベストです。


もう一つ言えることは、一人で転職先を見つけようとせず、頼れる人を探すことも一つの方法です。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 焦燥感に駆られながら転職活動 | トップ | 一般的に転職する際、有効だ... »