九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

新年初めのクライミング「ミドルフェイス」

2019年01月08日 | トレーニング
こんにちは、3年の池﨑です。

一昨日1月6日に、F越先輩と、新年初めの外岩に行ってきました。
書かなくてもいいかなと思ったのですが、暇だったので書きます。

今回行ったのは我々おなじみの油山。
しかし、今回は違います。

Y澤先輩が2018年に開拓を終わらせられた新たなフェイス、「ミドルフェイス」で登ってきました!
ミドルフェイスミドルフェイスミドルフェイスー
知らない人は黒稜会のページをチェック!

僕はその日に開拓が終わっていたことを知ったのですが、意外にも開拓されたばかりなのに、結構多くの人がもう登られていたようです。
この日も我々の他に2人登りに来ておられました。



まずはウォーミングアップで右の左(5.9)(TP)

トップロープでやりました。難しくもなく簡単すぎるわけでもなく、ちょうどよいルートでした。
あんまり覚えてないです…(^^;


次はエクゾダス(5.10a)(TP)

私はこの言葉を初めて聞きました。
『国外脱出。大量出国。元来は、「旧約聖書」にあるイスラエル人のエジプト脱出をいう。』

はじめのトラバースが印象的なルートでした。
あと大きな動きができて楽しいです。


ストラップハング(5.10b)(TP)


岩場で出会ったAさんが登ってます、ビレイはYさん。

ハング部分はガバがあるので、それより下部のほうが難しいイメージ。
TPの後、リードしたのですが、疲れてしまい3テンしてしまいました…。
次はちゃんとレッドポイント目指します。


センターライン(5.10b)(TP)


これもAさん。

F越先輩もオンサイトではなかったので、あんまりやりたくないなーと思っていたのですが、やってみたらTPできました。嬉しかったです。
アンダーを使ってトラバースする動きがあって、外岩では初めての感覚のルートです。面白い。


これだけで、久しぶりの僕にとってはかなりお腹いっぱい…
しかーし、…メインフェイスに移動ですΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)


右のフレイク(5.10a)←改正されてました

3テンションもしてしまいました…夏山前の鍛えてる頃はオンサイトしたのに…
もうよれてますね(^^;


左のフレイク(5.10b)←改正されてました

浅いフレイクを使って左上する部分がやっぱり難しいですね。それと最後のレイバック。
トップロープで3テンション?しました。疲れました(笑)


それにしてもY澤グレードはだいぶ辛いようです…
Aさんがずっと言われてました( ̄▽ ̄;)


それでは今年もよろしくお願いします!
コメント   この記事についてブログを書く
« 振り替え。アイゼン海岸まわり | トップ | 高気圧ありがとう!!2年学年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレーニング」カテゴリの最新記事