お花が好き ぼおっと眺める草木との時間を記録して

家事・叔母の見守り・散歩と庭仕事の生活の中で、楽しみを見つけかけたおばさんの自己満足のブログです。

散歩で見かけたお花(ニゲラ、スノードロップ、タンポポ、他)と家のキクザキイチゲ

2015年02月28日 | 
 今日は好いお天気、ここ数日の散歩で見かけたお花です。
 少しづつ目新しいお花も咲いてきています。
 花期が長く、ずっと楽しませてくれているお花もあります。


 ニゲラ(キンポウゲ科 クリタネソウ属 南ヨーロッパ原産 江戸時代に渡来 
     別名 クロタネソウ 花期4~6月)





 タンポポ(キク科 タンポポ属 花期3~5月 別名 ツヅミグサ ダンデライオン)







 クリスマスローズ(キンポウゲ科 ヘレボラス属 ヨーロッパ原産 花期2~3月
      クリスマスの時期に咲く、バラに似た花という事からの命名。
      別名の雪起こしは、雪を持ち上げて花を咲かせることから付いた名前)





 ヒヤシンス(キシカクシ科 ヒアシンス属 )





 ヒマラヤユキノシタ(ユキノシタ科 ヒマラヤユキノシタ属 ヒマラヤ山脈周辺原産
      明治初期に渡来 花期12~4月)





 蕗の薹花が咲いて来たかな。





 スノードロップ(ヒガンバナ科 カランサス属 ヨーロッパ~コーカサス山脈原産
      花期2~3月 別名 マツユキソウ
      夜になると花を閉じ、昼間吸収した暖かい空気を保有する。)





 これは家の庭に出てきていました。
 キクザキイチゲ(キンポウゲ科 イチリンソウ属 日本固有種 花期3~4月 
      別名 キクザキイチリンソウ
      日が当たると花が開いて、夜や雨の時は閉じている。
      1本の花茎の茎頂に一つだけ花をつけるので、「一華(いちげ)」
      花が菊のようであることから「菊咲」で、キクザキイチゲになった。









 今日で2月も終わり、明日はもう3月ですね。
 28日しかないからでしょうか、とても速く感じます。
 お花も駆け足で、春の雰囲気を運んできてくれています。
 これから忙しくなりますね。
 嬉しい忙しさです。
 クシャミや鼻水を出していては、おいて行かれそうです。
 御覧頂き、有難う御座いました。
 




コメント (16)

昨日の散歩で、椿が綺麗。

2015年02月27日 | 椿
 昨日は午後に、散歩に出かけました。
 曇り空です。
 まだ風が冷たいですが、椿が綺麗に。
 今までは、傷んでいるのが多かったのですが、傷みが少なくなっています。
 大好きな椿なので、嬉しくてアップしました。













 白の椿







 赤も綺麗











 侘助も可愛くて



















 大好きな椿を いろいろ見れました。
 今日は霙交じりの冷たい雨が降っています。
 早く、暖かい日になって欲しいなぁって思いながら眺めています。
 御覧頂き、有難う御座いました。
コメント (14)

昨日の続き、大野の雛祭りを観てきました。no.2

2015年02月26日 | 日記
 今日のお天気は 午前中は曇りで、午後から雨が降り出しました。
 天気予報通りです。
 今回は、2月23日に行った大野で、無料開催の大野雛祭りをアップです。
 この雛祭りはtarpin様のブログで、教えて頂き、見てみたくなっての訪問です。

 扉を開けると、この大きな雛段が見に飛び込んできます。
 この雛段には、2000体のお雛様が飾られています。
 横にもお雛様があって、今ここに飾られている総勢3000体の豪華なお雛様です。





 色んなお顔のお雛様がいらっしゃいます。















 此方のは、享保雛と書いてありました。







 次郎左衛門雛



 木目込人形





 雛段の左右にもお雛様が飾ってあります。









 土人形



 愛知 岩手 福島 東京 岐阜 秋田 鳥取のお雛様もありました。







 もう一度振り返って、





 隣の建物には、幼稚園児の作ったお雛様も展示していました。
 そこにいろんなドングリも展示してありました。







 1/31~3/5の期間 9:00~17:00無料で見学できます。
 場所は、結いステーション(大野市元町1番2号 0779-69-9200)
 もう後わずかですが、一度見学されては如何でしょう。
 もう2月も後二日を残すのみとなりました。
 節句の日がもうそこまで来ています。
 まだ雪の残っている大野の町を ゆっくり散策するのも良いかもしれませんね。
 私は 今 大野の味を楽しんでいます。(4月までの期間限定のいもきんつば)
 とってもおいしいです。
 最後の一個になりました。



 御覧頂き、有難う御座いました。
コメント (10)

福井県大野に行ってきました。no.1

2015年02月25日 | 
 2月23日、大野へお米を買いに、そして大野の雛祭りを見に、言って行きました。
 石川県のお米も勿論美味しいのですが、
 大野のお米は大好きで、ちょこちょこ買いに行っています。

 日本穀物検定協会が認定した「外観・香り・味・粘り・硬さ」の総合評価で、
 全国トップクラスのお米。
 2年連続食味ランキング「特A」を獲得しているのですね。



 石川県から国道364号線を大野に向かって走ります。
 山の美しさに目を奪われました。
 大野に近づくにつれ 雪が多くなります。




















 
 玄米30キロを買って、雛祭りの会場、結いステーションに着きました。
 時計台が有ります。



 越前大野雛祭りは1/31~3/5 9:00~17:00 無料で開催しています。
 雛段に2000体のお雛様が飾られていて、とてもすごい眺めでした。
 枚数が多くなりすぎるので、この雛祭りは次回に、
 じっくりお雛様を見て頂きたいと思います。

 此処には大野の名産品も売られていて、楽しめます。
 入口には、ケイオウザクラが400円の値札で出ています。





 叔母への土産に特別栽培米2キロ、雛祭りの可愛い入れ物入りのクッキー、
 酒饅頭、大野名産のサトイモを使ったサトイモ饅頭を買いました。





 此処を出て、土日にはすぐに売り切れる期間限定の「いもきんつば」を買って、
 美味しいと評判の、星山ホルモンも買いました。

 お昼は「二色おろし」を頂きました。
 蕎麦もうどんもこのお店の手打ちです。
 出汁の中に大根おろしが入っています。
 出汁は色が薄いですが しっかりした味で美味しく頂きました。









 大野城が見えています。





 最後にもう一度お山を眺めて



 案内所でマップも頂きました。
 越前大野城は亀谷公園として整備されているのですね。
 カタクリ、ウリノキ、ソメイヨシノ、サツキと見頃の花が見れるそうです。
 




 見どころが一杯あって、又来たい町です。
 私は石川県の住人ですが、お隣の福井県、良い処が沢山ありますね。
 一度お出かけしてみませんか。
 きっと満足顔になられると思います。
 御覧頂き、有難う御座いました。
 
 

コメント (10)

今日の散歩で見たお花。

2015年02月25日 | 日記
 今日もいそいそと、お花探しの散歩に出かけました。
 ノゲシかタンポポか分かりませんが、ノゲシかな。
    ノゲシはキク科 ノゲシ属 早春から秋まで花期が長いです。別名 春のノゲシ







 ヒメオドリコソウ(シソ科 オドリコソウ属 ヨーロッパ原産 花期2~5月
    明治時代にヨーロッパから渡来した帰化植物。
    花の形がオドリコソウに似ていて小さいので、ヒメオドリコソウと呼ばれる。
    オドリコソウは日本原産)











 葉っぱが赤くなってお花のように見えます。





 オオイヌノフグリもコハコベも今日も見れました。











 可愛いワン君も日向ぼっこです。



 今度はまた違った野草を見つけられるように、もっとキョロキョロしないと。
 御覧頂き、有難う御座いました。
 
コメント (10)